あざとボーイブログ

月間10.5万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【30代彼氏】隣を歩きたくない...ダサい夏コーデ5選【メンズファッション】

【隣を歩きたくない...】30代彼氏の服装をどうにかしたい!【メンズファション】

 

f:id:mover074:20210627214147j:image

 

【お悩み】

「30代の私の彼氏、服装がダサくて隣を歩きたくない…」

 

【この記事を読んで頂いた、5分後のあなた】

  • 30代男性・彼氏のよくあるダサい夏の服装が分かる
  • どこがダサいのかを確認し、改善のアドバイスができるようになる
  • 改善のための「具体的な服・アイテム」が分かる

 

彼氏の服装がダサい...改善方法・対策があれば教えてほしい...

 

彼氏の服装がダサいことで悩まれてる方は多く、私が以前書いた「彼氏の服装について」の記事にも、予想以上のアクセスがありました。

 

  • 「30代の彼氏の服装がダサくて、隣を歩きたくないレベル...」
  • 「せっかく隣を歩くなら、もう少しおしゃれに見える服装にどうにかできないかな...」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【30代彼氏】ダサい夏コーデ5選」をご紹介します。

 

「30代男性」によくあるダサい服装には、ある程度傾向があります。

 

もしその傾向に彼氏さんの服装が当てはまっていれば、これからご紹介する対策、おすすめアイテムが、改善の糸口になるかもしれません。

ぜひ最後までご覧ください。

 

こんな人が書いてます【経歴】
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系列)
  • VMD(レイアウト)・バイイング経験あり
  • SNS総フォロワー数4000人
  • WEARフォロワー数5000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日2600人の方が見てくださっているブログです。

 

【30代彼氏】隣を歩きたくない...ダサい夏コーデ5選【メンズファッション】

 

◆目次◆

  1. 【30代彼氏】ダサい夏コーデ5選
  2. 【コーデ①】トリコロールマリンコーデ
  3. 【コーデ②】脇汗ポロシャツコーデ
  4. 【コーデ③】時代遅れストリートコーデ
  5. 【コーデ④】激細黒スキニーコーデ
  6. 【コーデ⑤】レザーボディバッグ・クラッチバッグコーデ

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【30代彼氏】ダサい夏コーデ5選

 

f:id:mover074:20210627214740j:image

 

さっそく、「30代彼氏のダサい夏コーデ」をご紹介します。今回は、次の5つのコーデを解説します。

 

  • 【コーデ①】トリコロールマリンコーデ
  • 【コーデ②】脇汗ポロシャツコーデ
  • 【コーデ③】時代遅れストリートコーデ
  • 【コーデ④】激細黒スキニーコーデ
  • 【コーデ⑤】レザーボディバッグ・クラッチバッグコーデ

 

それぞれのコーデの対策、改善方法もお伝えするので、参考にできるものがあればぜひ試してみてください。

 

2.【コーデ①】トリコロールマリンコーデ

 

f:id:mover074:20210627200857j:image

画像出典:ZOZO

1つ目のコーデは、「トリコロールマリンコーデ」

「夏=マリン」のイメージを持っている男性は多く、服装にもそれが反映されます。

例えば、Tシャツやポロシャツの「白・赤・青」のトリコロールカラーなどが代表的です。

 

『メゾンキツネ』『トムブラウン』などハイブランドであれば問題ないですが、それ以外のマリンテイスト、トリコロールカラーはトレンドとは言えません。

 

「夏=マリン」である必要はない

男性は、無意識のうちに「ブルー・ネイビー」を選んでしまう傾向がありますが、できれば「黒・ブラウン・カーキ」などを優先的に選んで頂くのがオススメ。

 

もしまたネイビーを選びそうになっていたら、「またネイビー買うの?」と、軽くジャブを入れてください(笑)

「黒・ブラウン・カーキ」は、30代男性の落ち着いた、余裕のある着こなしにも適しているため、ぜひ取り入れてほしい色です。

【関連記事】

 

 

3.【コーデ②】脇汗ポロシャツコーデ

 

f:id:mover074:20210627201217j:image

画像出典:ZOZO

2つ目のコーデは、「脇汗ポロシャツコーデ」

「夏コーデ=ポロシャツ」というイメージを持っている男性は多く、よく見かける夏コーデの一つ。

ポロシャツ自体はダサいアイテムではないですが、実は「今っぽさ・トレンド感」のある着こなしがかなり難しいアイテム。

 

また、またポロシャツの「サイズ感・色・素材」は、「脇汗・汗染み」が非常に分かりやすいものが多く、清潔感まで疑われてしまう可能性もあるので、できれば避けて頂くのが安心。

 

ポロシャツよりも半袖シャツが今っぽい

「襟付きの半袖シャツ」は、ポロシャツとの共通点もあり、代わりとしてオススメしやすいアイテム。

「半袖」と指定したのは、「七分袖」を選ばないためで、ここもダサいと言われないための重要なポイント。

 

今年は半袖シャツコーデの人気が高く、「シンプルな白シャツ」から「トレンドの柄シャツ」まで種類も多く、ポロシャツよりも今っぽさをだすのが簡単です。

【関連記事】

 

 

4.【コーデ③】時代遅れストリートコーデ

 

f:id:mover074:20210627201401j:image

画像出典:ZOZO

3つ目のコーデは、「時代遅れストリートコーデ」

2015年頃の、『OFF-WHITE』『マルセロブロン』などのストリートブランドがブレイクしたときのコーデから、なかなか抜け出せない男性も多いです。(こちらのコーデは色々よく分かりませんが笑)

 

ストリートファッションは今も人気ですが、「オレンジ・赤」などの派手色を使った大袈裟な着こなしは、30代男性がすると「イタイ」感じにも見えるので、少しずつ卒業してもらうのが良さそうです。

 

目指すはきれいめストリートコーデ

ストリートファッションが好きなことは全く問題ないので、そこに「きれいめ」な雰囲気をプラスできればOKです。

例えば、今ストリートコーデで人気の「ナイキスニーカー」の中から、落ち着いたデザインのスニーカーを選ぶなど。

 

大きな方向転換ではないので、抵抗なく変更に応じやすいのではないでしょうか。

【関連記事】

 

 

5.【コーデ④】激細スキニーパンツコーデ

 

f:id:mover074:20210627201430j:image

画像出典:ZOZO

4つ目のコーデは、「激細黒スキニーコーデ」

「元々足が細い方」「細い足を自慢したい方」、どちらの場合であっても、「激細黒スキニーパンツ」は流行りではありません。

 

20代で黒スキニーにハマった方は、なかなか「次のパンツ」に進めない傾向があります。

この場合、本人も次にどのパンツを履けばいいのかが分からず、結局そのまま黒スキニーを履いてるパターンも考えられます。

 

今っぽい着こなしと相性の良い黒のイージーパンツ

同じ黒のパンツでも、今はゆとりのあるサイズ感の「黒のイージーパンツ」が人気

黒スキニーに比べラクに履くことができ、かつ「テーパードシルエット」のものが多いため、スタイルアップも期待できます。

 

特別価格が高いわけでもないので、次のパンツ選びの際には、「こっちのほうがラクそうだよ!」と持っていってあげてください。

【関連記事】

 

 

6.【コーデ⑤】レザーボディバッグ・クラッチバッグコーデ

 

f:id:mover074:20210627202108j:image

f:id:mover074:20210627202119j:image

画像出典:ZOZO

最後、5つ目のコーデは、「レザーボディバッグ・クラッチバッグコーデ」

どちらもいよいよ使っている方は少なくなりましたが、もし彼氏がまだ使っていたら、何かのタイミングで別のバッグをプレゼントしちゃいましょう。

 

もし、『BALENCIAGA』『GUCCI』など、ハイブランド系のレザーバッグであればそのままで問題ありません。

 

夏はナイロンバッグが軽くて便利

オールシーズン使えるナイロンバッグですが、特に夏は軽量で扱いやすく、Tシャツなどシンプルな夏コーデにも合わせやすいです。

オススメのブランドは『THE NORTH FACE パープルレーベル』『PENDLETON(ペンドルトン)』など。

 

「10・20代」を中心に流行っている首掛けのレザーポーチ、スマホケースは、アクセサリー的な要素が強く、これまで使っていたボディバッグと同じ容量が入るサイズを選ぶのが良さそうです。

 

 

まとめ

 

【30代彼氏】ダサい夏コーデ5選

  • 【コーデ①】トリコロールマリンコーデ
  • 【コーデ②】脇汗ポロシャツコーデ
  • 【コーデ③】時代遅れストリートコーデ
  • 【コーデ④】激細黒スキニーコーデ
  • 【コーデ⑤】レザーボディバッグ・クラッチバッグコーデ

 

最後に。

 

f:id:mover074:20210627222202j:image

 

彼氏の服装の、何がどうダサいのかを具体的に確認することで、アドバイスや改善の糸口が見つけやすくなります。

とはいえ、改善できるかどうかは、本人の自覚も大きく影響するため、なかなかハードルは高いですよね。

 

別の記事で、「ダサい彼氏の服装を改善する方法」についてもまとめているので、何か参考になるものがあるかもしれません。そちらもぜひご覧になってください。

THANKS☺︎

【関連記事】