あざとボーイブログ

月間15万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【2022】最新!夏に涼しいリネンライクパンツおすすめ7選【メンズ】

【2022】最新!夏に涼しいリネンライクパンツおすすめ7選【メンズ】

 

f:id:mover074:20220528195322j:image

 

【お悩み・疑問】

「夏に涼しいパンツを探してて、リネンライクパンツが良さそうなんだけど、どれを選べばいいんだろう...」

 

【この記事を読んでくださった5分後のあなた】

  • 2022年最新の「リネンライクパンツ」のおすすめが分かる
  • 夏に涼しい「リネンライクパンツ」を履いて、快適に夏を過ごすことができる

 

【涼しい・快適】最新のおすすめリネンライクパンツ・ブランドをご紹介!

 

  • 「リネンライクパンツが夏でも涼しそうなんだけど、どれが良いのかよく分からなくて...」
  • 「いろんなブランドからリネンライクパンツが出てるけど、どれが自分に合うんだろう...」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【2022】最新!夏に涼しいリネンライクパンツおすすめ7選」をご紹介します。

 

リネンライクパンツの主な特徴、メリットは次の5点。

 

  • 肌に張り付く感じが少なく、ゆとりのあるシルエットが涼しい、快適な履き心地
  • リネン100%のようなチクチク感がなく、「なめらか・やわらかい」質感
  • リネンパンツ特有の突っ張った感じがなく、ストレスフリーな履き心地
  • 「ポリエステル・レーヨン」などが入ることで、シワになりにくく、イージーケアで済む
  • 「きれいめスラックスパンツ」と近い感覚でコーデに合わせることができる

 

今回は、商品名、もしくは商品説明欄に「リネンライク」の記載があるものを条件とし、おすすめのリネンライクパンツを厳選しています。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

経歴
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系)
  • VMD(レイアウト)・バイイング
  • SNS総フォロワー数4,000人
  • WEARフォロワー数5,000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日約5,000アクセスあるブログです。

 

【2022】最新!夏に涼しいリネンライクパンツおすすめ7選【メンズ】

 

◆目次◆

  1. 【CIAOPANIC TYPY】
  2. 【SENSE OF PLACE】
  3. 【B:MING by BEAMS】
  4. 【nano・universe】
  5. 【Discoat】
  6. 【JUNRed】
  7. 【MUHET】

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【CIAOPANIC TYPY】

 

▼ワイドパンツ

f:id:mover074:20220528161912j:image

画像出典:ZOZO CIAOPANIC TYPY【セットアップ対応】テックリネンタックワイドイージパンツ

 

▼テーパードパンツ

f:id:mover074:20220528162019j:image

画像出典:ZOZO CIAOPANIC TYPY【セットアップ対応】テックリネンタックテーパードパンツ

1つ目は『CIAOPANIC TYPY』の「テックリネンタックパンツ」。

シルエットは「ワイド」「テーパード」の2種類があり、素材はポリエステル100%。

 

商品画像を拡大していただくと、リネンライクらしい細かい凹凸、シャリ感があるのが分かります。

カラー展開は多くないものの、「ブラック・ブラウン・カーキ」など定番色は揃っているので、ベーシックな着こなしには問題なく対応できます。

 

 

2.【SENSE OF PLACE】

 

▼ワイドパンツ

f:id:mover074:20220528162424j:image

画像出典:ZOZO SENSE OF PLACE『セットアップ対応』 リネンライクタックワイドパンツ

 

▼テーパードパンツ

f:id:mover074:20220528162301j:image

画像出典:ZOZO SENSE OF PLACE『セットアップ対応』リネンライクテーパードパンツ

2つ目は『SENSE OF PLACE』の「リネンライクパンツ」。

先ほど同様、こちらも「ワイド」「テーパード」の2種類があり、素材はポリエステル100%。

 

リネンパンツのリアルな風合い、柔らかさが感じられる質感で、張り感のあるビジネス用スラックスパンツとの違いがはっきり分かります。

また、他ではあまり見られない「グリーン」の展開があるのも特徴的。

 

 

3.【B:MING by BEAMS】

 

f:id:mover074:20220528174855j:image

画像出典:ZOZO B:MING by BEAMS リネンライクワイド ベイカーパンツ

3つ目は『B:MING by BEAMS』の「リネンライクワイド ベイカーパンツ」。

サイズにもよりますが、太ももまわりにしっかりゆとりがあり、「イージーケア・ポリエステル」特有の光沢感が若干見られます。

 

シェフパンツ同様、ベルトループ無しの「ウエストゴム」なので、「暑い夏、毎回ベルトを通すのがめんどくさい...」といったストレスを解消できます。

 

 

4.【nano・universe】

 

f:id:mover074:20220528180245j:image

画像出典:ZOZO nano・universe LB.04/ドライイージーベイカーパンツ

4つ目は『nano・universe』の「LB.04 ドライイージーベイカーパンツ」。

ベルトループ無しのウエストゴム仕様で、裾のドローコードを調節することで、「スノーカモパンツ風」の見せ方が可能。

 

また、使用されているポリエステルは、「軽く、涼しく、すぐ乾く」といった記載があり、まさに「夏を快適に過ごす」ためのリネンライクパンツと言えるのではないでしょうか。

 

 

5.【Discoat】

 

f:id:mover074:20220528180446j:image

画像出典:ZOZO Discoat テックリネンワイドテーパードパンツ

5つ目は『Discoat』の「テックリネンワイドテーパードパンツ」。

画像ではパンツの色が「ブラック」に見えますが、記載は「チャコールグレー」になっています。

 

2つ目にご紹介した『SENSE OF PLACE』のリネンライクパンツにつくりが似ていて、こちらは「ワイド×テーパード」シルエットが特徴的。

シンプル、ベーシックなリネンライクパンツをお探しの方にオススメの一本です。

 

 

6.【JUNRed】

 

f:id:mover074:20220528180709j:image

画像出典:ZOZO JUNRed エアードレープ2タックワイドイージーパンツ

6つ目は『JUNRed』の「エアードレープ2タックワイドイージーパンツ」。

商品名が少しややこしいですが、注目したい特徴は「ドレープ」「2タック」の2点。

 

ゆとりのあるサイズ感、リネンライクな質感(レーヨン・ナイロン素材)が、どこかモードっぽさも感じられる「ドレープ」を作っています。

また「2タック」が入っているため、きれいめスラックスパンツのような表情も持っています。

 

 

7.【MUHET】

 

f:id:mover074:20220528180910j:image

画像出典:ZOZO MUHET リネン混カーゴパンツ

7つ目は『MUHET』の「リネン混カーゴパンツ」。

リネンライクパンツの中ではめずらしいカーゴパンツタイプ

自然素材、かつ【綿:麻=70%:30%】の割合は、カーゴパンツ本来の質感が感じられそうです。

 

こちらのパンツはユニセックスアイテムのため、「XLサイズ=メンズFREEサイズ」となっています。

ご購入の際は、採寸の数字をぜひご確認ください。

 

 

まとめ【夏に涼しいリネンライクパンツメンズ】

 

【2022】最新!夏に涼しいリネンライクパンツおすすめ7選

  • 【CIAOPANIC TYPY】
  • 【SENSE OF PLACE】
  • 【B:MING by BEAMS】
  • 【nano・universe】
  • 【Discoat】
  • 【JUNRed】
  • 【MUHET】

 

最後に。

 

 

リネンライクパンツは、「リネンパンツとスラックスパンツの良いとこ取り」といった感じで、涼しいだけでなく、コーデの季節感にもなるアイテム。

 

近年は、「タックワイド」「テーパード」など、きれいめスラックスパンツに近いつくりも増えているので、普段の着こなしにスムーズに取り入れることができそうです。

お気に入りのリネンライクパンツが見つかりますように。

THANKS☺︎

 

関連記事