あざとボーイブログ

月間15万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【2022夏】最新!ダサいと言われないベージュパンツコーデおすすめ7選【メンズ】

【2022夏】最新!ダサいと言われないベージュパンツコーデおすすめ7選【メンズ】

 

f:id:mover074:20220701230958j:image

 

【お悩み・疑問】

「普段ベージュパンツをよく履くんだけど、ダサいって言われない、夏の着こなしを知りたくて...」

 

【この記事を読んでくださった5分後のあなた】

  • 2022年最新の「夏のベージュパンツコーデ」のバリエーションが分かる
  • ダサいと言われない「ベージュパンツ」の着こなしのコツ、コーデのポイントが分かる

 

【脱普通・おじさん見え!】ダサいと言われないベージュパンツコーデをご紹介!

 

  • 「普段ベージュパンツを履くことが多いんだけど、今年の夏はどんなコーデが人気なの?」
  • 「ベージュパンツってダサい感じになるときがあるから、そうならないためのコツとかポイントがあれば知っておきたい...」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【2022夏】最新!ダサいと言われないベージュパンツコーデおすすめ7選」をご紹介します。

 

「ベージュパンツコーデのダサいと言われないコツ」は、次の3点。

 

  • 実はおしゃれに見せるのが難しい「ネイビーアイテム」の合わせをしない
  • 「普通・おじさんっぽい」から離れるため、ワイドシルエットのパンツを試してみる
  • 野暮ったく見えるのを防ぐ「スラックスパンツ」「リネンライクパンツ」を試してみる

 

今回は、以上「3つのコツ」が分かる着こなしを中心に、おすすめコーデを厳選しました。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

経歴
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系)
  • VMD(レイアウト)・バイイング
  • SNS総フォロワー数4,000人
  • WEARフォロワー数5,000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日約5,000アクセスあるブログです。

 

【2022夏】最新!ダサいと言われないベージュパンツコーデおすすめ7選【メンズ】

 

◆目次◆

  1. 【ワイドチノパンツ×ストライプシャツ】コーデ
  2. 【ワイドチノパンツ×Tシャツ】コーデ
  3. 【スラックスパンツ×ストライプシャツ】コーデ
  4. 【スラックスパンツ×Tシャツ】コーデ
  5. 【ベージュ・ブラウン】コーデ
  6. 【ハーフパンツ】コーデ
  7. 【セットアップ】コーデ

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【ワイドチノパンツ×ストライプシャツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220701210830j:image

画像出典:ZOZO green label relaxing <CITEN(シテン)>ビッグ オーバー パンツ

「ベージュのチノパン」は、「普通・おじさんっぽい」といった理由で、着こなしによってはダサいと言われる可能性があるアイテム。

 

その「普通・おじさんっぽい」見え方から離れるためには、今回のようにチノパンを「ワイドシルエット」にするのも方法の一つ

また、合わせるシャツの色は、定番の「ネイビー」ではなく、ブルー系でも「ブルーのストライプシャツ」のほうが野暮ったく見えにくいためオススメ

 

【関連記事】

 

 

2.【ワイドチノパンツ×Tシャツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220701211116j:image

画像出典:ZOZO タックワイドバルーンシルエットチノパンツ EMMA CLOTHES 2022SS

今回のコーデは、今季注目の「トラッド・シティボーイ」的な着こなしで、タックインや、ヤンキースキャップの合わせが雰囲気を深めています。

 

また、合わせがシンプルな分、「トレンドのグリーンを取り入れる」「パンツをワイドシルエットにする」などで、コーデにメリハリをつけています。

もし「グリーンのTシャツ」を合わせるのが難しい場合は、「グリーンのカーディガンの肩掛け」などで代用してみてください。

 

 

3.【スラックスパンツ×ストライプシャツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220701211330j:image

画像出典:ZOZO Discoat ベーシックテーパードスラックス

これから新しいベージュパンツを購入される予定の方は、定番の「ベージュのチノパン」ではなく、ベージュの「スラックスパンツ・リネンライクパンツ」を選び、普段の着こなしに変化をつけてみてはいかがでしょうか。

 

こちらのベージュパンツは、ベージュの中でも「グレイッシュベージュ」と呼ばれるくすみ系の色味で、今回のようなシャツを合わせたきれいめな着こなしと相性が良いのが特徴です。

 

【関連記事】

 

 

4.【スラックスパンツ×Tシャツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220701211531j:image

画像出典:ZOZO RAGEBLUE サマーTRストレッチ/タックワイドパンツ

先ほどのコーデ同様、今回も「スラックス・グレイッシュベージュ」のパンツを合わせた着こなし。

パンツ自体のきれいめな印象に加え、Tシャツをタックインすることで、よりきれいめな印象が伝わりやすい着こなしになっています。

 

Tシャツの色ついては、コーデのアクセントになるような派手色もアリですが、まずはスッキリさを重視し、「白・黒」がオススメです。

 

 

5.【ベージュ・ブラウン】コーデ

 

f:id:mover074:20220701211944j:image

画像出典:ZOZO coen ドライツイルスリムパンツ

今回のコーデのポイントは、ダサいと言われる可能性が高い【ベージュ×ネイビー】の色合わせを崩している点

定番となっている【ベージュ×ネイビー】の色合わせは、実はおしゃれに着こなすのが非常に難しく、あまりオススメしません。

 

今回は、ベージュパンツの同系色である「ブラウンのシャツ」を合わせ、統一感のある着こなしに仕上げています。

 

【関連記事】

 

 

6.【ハーフパンツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220701212147j:image

画像出典:ZOZO green label relaxing【WEB限定】<GLR or(ジーエルアール オア)>イージー ショート パンツ

ハーフパンツ、サンダルといった夏らしいカジュアルな合わせながら、「ベージュ・白・黒」の相性の良い色合わせ、襟付きシャツをポイントにし、きれいめな印象を作っています。

 

【半袖Tシャツ×ハーフパンツ】の合わせは少年っぽさが出やすいので、今回のように「シャツ」、もしくは「長袖カットソー 」を合わせていただくと、大人っぽく仕上がります。

 

【関連記事】

 

 

7.【セットアップ】コーデ

 

f:id:mover074:20220701212451j:image

画像出典:ZOZO THE SHOP TK【セットアップ対応可】リネンライクイージーショートパンツ

夏らしさが感じられるハーフパンツのセットアップの合わせで、トレンドの「ジレベスト」がコーデを今っぽく見せています

セットアップは、「きれいめ・統一感」が伝わりやすく、注意したい「ネイビーのアイテム」が入るのを防ぐことができるため安心感があります。

 

こちらのセットアップは、「フルレングス」のスラックスパンツもご用意があるので、普段の着こなしに合うものをぜひ選んでみてください。

 

【関連記事】

 

 

まとめ【ダサいと言われないベージュパンツコーデメンズ】

 

【2022夏】最新!ダサいと言われないベージュパンツコーデおすすめ7選

  • 【ワイドチノパンツ×ストライプシャツ】コーデ
  • 【ワイドチノパンツ×Tシャツ】コーデ
  • 【スラックスパンツ×ストライプシャツ】コーデ
  • 【スラックスパンツ×Tシャツ】コーデ
  • 【ベージュ・ブラウン】コーデ
  • 【ハーフパンツ】コーデ
  • 【セットアップ】コーデ

 

最後に。

 

 

ベージュパンツコーデがダサいと言われる理由は、例えば「普通っぽい」「おじさんっぽい」など。

対策としては、おそらく「ネイビーのアイテムを合わせない」ことが最も効果的、かつ簡単な方法としてオススメ。

 

夏は「リネンライクパンツ」のような、涼しげ、シワになりにくいベージュパンツも展開があるので、そちらもぜひご覧になってみてください。

お気に入りのベージュパンツコーデが見つかりますように。

THANKS☺︎

 

関連記事