あざとボーイブログ

月間15万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【2022夏】最新!おしゃれ半袖シャツコーデおすすめ7選【メンズ】

【2022夏】最新!おしゃれ半袖シャツコーデおすすめ7選【メンズ】

 

f:id:mover074:20220618201240j:image

 

【お悩み・疑問】

「夏は半袖シャツを着ることが多いんだけど、今年はどんな半袖シャツコーデが人気なんだろう?」

 

【この記事を読んでくださった5分後のあなた】

  • 2022年最新の「夏の半袖シャツコーデ」のバリエーションが分かる
  • 今年人気の「半袖シャツ」の種類、また今っぽい着こなしのポイントが分かる

 

【総柄・リネンライク】今年人気の半袖シャツ、おしゃれな着こなしをご紹介!

 

  • 「夏はTシャツ一枚じゃなくて半袖シャツを羽織ることが多いから、半袖シャツの今っぽい合わせが知りたくて...」
  • 「夏用に半袖シャツが欲しいんだけど、種類が多いし、今年買うならどの半袖シャツがいいんだろう...」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【2022夏】最新!おしゃれ半袖シャツコーデおすすめ7選」をご紹介します。

 

これからご覧いただく全7コーデの注目ポイントは、次の3点。

 

  • 無地だけでなく、「総柄・リネンライク」など、今季注目の半袖シャツを使った着こなし
  • オーバーサイズを活かした、今っぽい「ゆるさのあるシルエット」
  • 「スラックスパンツ」の合わせを中心とした、少年感のない、きれいめな着こなし

 

今回は、以上「3つのポイント」が分かる着こなしを中心に、おすすめコーデを厳選しました。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

経歴
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系)
  • VMD(レイアウト)・バイイング
  • SNS総フォロワー数4,000人
  • WEARフォロワー数5,000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日約5,000アクセスあるブログです。

 

【2022夏】最新!おしゃれ半袖シャツコーデおすすめ7選【メンズ】

 

◆目次◆

  1. 【ストライプシャツ】コーデ
  2. 【総柄シャツ】コーデ
  3. 【機能性シャツ】コーデ
  4. 【白無地シャツ】コーデ
  5. 【黒無地シャツ】コーデ
  6. 【リネンライクシャツ】
  7. 【セットアップ】コーデ

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【ストライプシャツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220617184510j:image

画像出典:ZOZO CIAOPANIC TYPY【FINEBOYS 7月号掲載】ストライプビッグシャツ5分袖

今季、メンズ、レディースともに人気のストライプシャツ。

中でも「ブルー」のストライプシャツは、夏らしい爽やかな印象があり、デートコーデにもオススメ。

 

ストライプシャツは、カジュアル、きれいめのどちらのスタイルにも対応できるアイテムで、今回は「オーバーサイズのストライプシャツ」「サンダル」を合わせ、涼しげなカジュアルスタイルに仕上げています。

 

【関連記事】

 

 

2.【総柄シャツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220617184813j:image

画像出典:ZOZO【FINE BOYS6月号掲載】【WEB限定】BeAMS DOT ドルマンスリーブ 総柄シャツ

夏は、「無地・シンプル」なアイテムの合わせが自然と多くなるため、ときには「総柄シャツ」をアクセントにし、普段の着こなしに変化をつけるのもアリではないでしょうか。

 

総柄シャツのデザインは様々で、「THE夏」といった感じのアロハ柄や、「レトロ・モード」な雰囲気の幾何学柄などがあります。

近年は、ボトムスにスラックスパンツを合わせた、きれいめな着こなしがトレンドです。

 

【関連記事】

 

 

3.【機能性シャツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220617185156j:image

画像出典:ZOZO 接触冷感で夏でも快適【BACK NUMBER】「COOL」ビッグシルエット半袖シャツ

こちらの白シャツは、一見一般的な白シャツに見えますが、実は夏にうれしい「接触冷感」機能付き

また、機能付きでありながら、決して「ビジカジっぽいYシャツ」のようなつくりではない、普段使いしやすいオーバーサイズ。

 

無地の白シャツは、どうしても「普通」っぽく見えやすいので、例えば今回のようにオーバーサイズのものを合わせていただくと、コーデのメリハリになり、こなれ感が生まれます。

 

 

4.【白無地シャツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220617185407j:image

画像出典:ZOZO MONO-MART オーバールーズブロードレギュラーカラーS/Sシャツ ビッグシルエット半袖シャツ

オーバーサイズの白シャツを羽織った、ストリートな着こなし。

半袖シャツをストリートに着こなす場合、「黒系」よりも「白系」の半袖シャツが多い印象があります。

 

今回のコーデは、シャツが「オーバーサイズ」であることに加え、「ヤンキースキャップ」「モカシンシューズ」などの小物合わせが、ストリートな雰囲気をより深めています。

 

【関連記事】

 

 

5.【黒無地シャツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220617190103j:image

画像出典:ZOZO Discoat テックリネンバンドカラーショートスリーブシャツ

夏は、重く見えるといった理由で「黒シャツ」を敬遠しがちですが、「半袖」であれば腕の肌見せが抜け感になり、重く見えるの防ぐことができるので、ぜひ安心してお試しください。

 

よりはっきり軽さ、抜け感を出したい場合には、インナーを明るい印象の「白Tシャツ」「ボーダーTシャツ」に変更したり、夏の季節感が分かりやすい「トングサンダル」「グルカサンダル」などを合わせてみるのも良さそうです。

 

【関連記事】

 

 

6.【リネンライクシャツ】

 

f:id:mover074:20220617190322j:image

画像出典:ZOZO SENSE OF PLACE『セットアップ対応』 リネンライクレギュラーカラーシャツ

今回、夏に涼しい半袖シャツとして提案したいのが「リネンライクシャツ」。

こちらは、「リネン・レーヨン・コットン」などの素材を配合し、リネンの風合いを残しつつ、サラッとした着心地、イージーケアを実現させたアイテム。

 

リネンシャツ独特の「ごわごわ感・ざらつき感」がなく、ベーシックカラーが揃っているため、今回のようにスラックスパンツを合わせ、きれいめに仕上げることができます。

 

【関連記事】

 

 

7.【セットアップ】コーデ

 

f:id:mover074:20220617190546j:image

画像出典:ZOZO JUNRed エアスルーハーフスリーブルーズシャツ

半袖シャツのセットアップでオススメしたい色が、グレーがかった色味の「くすみカラー」。

くすみカラーは、「きれいめ・アンニュイ」な印象を持つ色味で、まさにセットアップのようなきれいめ、統一感のある合わせにマッチします。

 

「半袖シャツ」のセットアップは、「テーラードジャケット」のセットアップに比べ決め過ぎ感が出にくいので、ぜひ気軽に試してみてください。

 

【関連記事】

 

 

まとめ【おしゃれ半袖シャツコーデメンズ】

 

【2022夏】最新!おしゃれ半袖シャツコーデおすすめ7選

  • 【ストライプシャツ】コーデ
  • 【総柄シャツ】コーデ
  • 【機能性シャツ】コーデ
  • 【白無地シャツ】コーデ
  • 【黒無地シャツ】コーデ
  • 【リネンライクシャツ】コーデ
  • 【セットアップ】コーデ

 

最後に。

 

 

 

今季の半袖シャツコーデは、オーバーサイズを活かした、「ゆるさのあるきれいめな着こなし」がトレンド。

 

また、一見一般的な半袖シャツに見えるものが、実は「接触冷感機能付」、イージーケアが可能な「リネンライク素材」だったりするので、「機能面・素材」に注目しながら半袖シャツを選んでみるのも面白いかもしれません。

お気に入りの半袖シャツコーデが見つかりますように。

THANKS☺︎

 

関連記事