あざとボーイブログ

月間15万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【2022春】最新!ダサいと言われないピンクコーデおすすめ7選【メンズ】

【2022春】最新!ダサいと言われないピンクコーデおすすめ7選【メンズ】

 

f:id:mover074:20220315194844j:image

 

【お悩み・疑問】

「せっかく春だし、ピンクコーデを試してみたいんだけど、おじさんっぽく見えたり、ダサいって言われないか心配で...」

 

【この記事を読んでくださった5分後のあなた】

  • 2022年最新の「春のピンクコーデ」のバリエーションが分かる
  • ダサいと言われない3つのコツをベースに、今っぽいピンクコーデの合わせ方が分かる

 

【カジュアル・ストリートがおすすめ!】ダサいと言われない3つのコツもご紹介!

 

  • 「せっかくの春、ピンクの服を着たいんだけど、おじさん見えとか、ダサく見えないか心配で...」
  • 「レディースではピンクコーデが注目されてるみたいだけど、メンズだとどんなピンクコーデができるんだろう?」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【2022春】最新!ダサいと言われないピンクコーデおすすめ7選」をご紹介します。

 

さっそく、ダサいと言われないピンクコーデのコツは、次の3点。

 

  • ダサいと言われる可能性が高い「ピンクのリネンシャツ」を着ない
  • おじさん見えを防ぐ「カジュアル」「ストリート」な着こなしを意識
  • 時代遅れ感を防ぐ「くすみピンク」「オーバーサイズ」で今っぽさを取り入れる

 

今回は、以上「3つのコツ」が分かる着こなしを中心に、おすすめコーデを厳選しました。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

経歴
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系)
  • VMD(レイアウト)・バイイング
  • SNS総フォロワー数4,000人
  • WEARフォロワー数5,000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日約5,000アクセスあるブログです。

 

【2022春】最新!ダサいと言われないピンクコーデおすすめ7選【メンズ】

 

◆目次◆

  1. 【くすみピンクカーディガン】コーデ
  2. 【くすみピンクシャツ】コーデ
  3. 【くすみピンクパンツ】コーデ
  4. 【ストリートボーダー】コーデ
  5. 【ストリートスウェットパンツ】コーデ
  6. 【ワイド白パンツ】コーデ
  7. 【トレンドベスト】コーデ

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【くすみピンクカーディガン】コーデ

 

f:id:mover074:20220315202311j:image

画像出典:ZOZO Perushu スプリングオーバーカーディガン

ピンクの色味にはいくつか種類があり、近年は「スモーキーピンク」「ダスティピンク」と呼ばれる、ややグレーがかった「くすみピンク」が人気

こちらのカーディガンも、その「くすみピンク」系の色味で、派手さが抑えられているのが分かります。

 

そして、ダサいと言われないためには、「カジュアル」「ストリート」な着こなしがオススメで、今回のコーデのように、「オーバーサイズ」を意識した合わせも効果的です。

 

【関連記事】

 

 

2.【くすみピンクシャツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220315202618j:image

画像出典:ZOZO RAGEBLUE ラグイージー/ドルマンスリーブビッグシャツ

ピンクのシャツというと、「ピンクのリネンシャツ」のイメージが強いですが、着こなしによってはおじさんっぽい、ダサいと言われる可能性があるため、避けていただきたいアイテム。

 

一方、今回のシャツは、人気の「くすみピンク」、スラックスに似た、しなやかな生地感が特徴的。

「ピンクコーデ」ながら、くすみカラー、オーバーサイズを活かした、今っぽいコーデに仕上がっています。

 

 

3.【くすみピンクパンツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220315203032j:image

画像出典:ZOZO TRストレッチスーツ地 2タック バルーンシルエット ダブル ルーズワイドパンツ EMMA CLOTHES 2022SS

難しめの合わせですが、雑誌、ブランドのスタイリング画像などでは、【ピンク×ブルー(ネイビー)】の色合わせを見ることがあります。

普段使いにアレンジするなら、パーカーの色を「白・グレー」にするのが良いかもしれません。

 

くすみピンクのパンツは、スラックスパンツでの展開が多いため、こちらに関しては「カジュアル・ストリート」を意識し過ぎず、「きれいめ」な着こなしにもぜひ合わせてください

 

【関連記事】

 

 

4.【ストリートボーダー】コーデ

 

f:id:mover074:20220315203300j:image

画像出典:ZOZO MGV ワンポイントワッペンボーダーロンT

やや派手さのあるピンクも、ストリートな着こなしでは、浮いて見えることなく、コーデのアクセントカラーとして活かすことができます。

 

ピンクは、「白・黒・グレー」などのモノトーンカラーと相性が良く、シンプル、スッキリとしたピンクコーデには欠かせない色合わせ。

チラッと見える白Tシャツのレイヤードが、春らしいコーデの抜け感となっているのも、コーデのポイントです。

 

【関連記事】

 

 

5.【ストリートスウェットパンツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220315203531j:image

画像出典:ZOZO NEW GENTLEMAN ビッグシルエット スタジャン

「スウェットパンツ」は、コーデをカジュアル、ストリートに見せるのに効果的で、ピンクコーデにおいてもぜひ試していただきたいアイテム。

ピンクのアウターは種類が少なめですが、「スタジャン」「シャツブルゾン」などで展開があります。

 

今回のコーデは、色合いのコントラストが控えめで、「淡色コーデ」のような見え方になっているため、ストリートな中に、ピンクコーデならではの「かわいらしさ」も感じられます。

 

【関連記事】

 

 

6.【ワイド白パンツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220315203757j:image

画像出典:ZOZO MUHET アソートレギュラーカラーシャツ

今回のコーデのポイントは、パンツのシルエットが「ワイド」であること

細身のパンツを合わせると、特に襟付きシャツの場合、「おじさん見え」の可能性が高くなるので、ワイドパンツで分かりやすく差別化するのがオススメ。

 

もしお持ちであれば、「ネイビーのキャップ」「伊達メガネ」などを合わせ、トラッド感を演出するのもアリではないでしょうか。

 

【関連記事】

 

 

7.【トレンドベスト】コーデ

 

f:id:mover074:20220315204128j:image

画像出典:ZOZO HARE カノコポロニット

ダサいと言われるのを防ぐためには、「今っぽさ」「トレンド感」をコーデに取り入れるのもポイントで、今回は「ジレベスト」「ミニバッグ」「厚底サンダル」がその役割を果たしています。

 

今回のコーデは、「ベスト無し」でも問題ないですが、ベストがあることでピンクの主張が抑えられている面もあるため、「ベスト有り」のほうが安心感があると言えます。

 

【関連記事】

 

 

まとめ【ダサいと言われないピンクコーデメンズ】

 

【2022春】最新!ダサいと言われないピンクコーデおすすめ7選

  • 【くすみピンクカーディガン】コーデ
  • 【くすみピンクシャツ】コーデ
  • 【くすみピンクパンツ】コーデ
  • 【ストリートボーダー】コーデ
  • 【ストリートスウェットパンツ】コーデ
  • 【ワイド白パンツ】コーデ
  • 【トレンドベスト】コーデ

 

最後に。

 

 

ピンクコーデがダサいと言われる原因は、「おじさん見え」「時代遅れ感」などがあります。

特に、「ピンクのリネンシャツ」「細身の白パンツ」は注意が必要で、避けていただくのが安心。

 

逆にオススメなのは、「カジュアル・ストリート」な着こなし。オーバーサイズのアイテムを選ぶ、ワイドシルエットのパンツを選ぶ、などがコーデのポイントになります。

また、近年人気の「くすみピンク」は、コーデを今っぽく見せてくれる色味なので、そちらもぜひ試してみてください。

 

お気に入りのピンクコーデが見つかりますように。

THANKS☺︎