あざとボーイブログ

月間15万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【2022最新!】大人かわいい春のデニムジャケットコーデおすすめ7選【レディース】

【2022最新!】大人かわいい春のデニムジャケットコーデおすすめ7選【レディース】

 

f:id:mover074:20220315135052j:image

 

【お悩み・疑問】

「春といえばデニムジャケット!大人かわいいコーデをもっと知りたい!」

 

【この記事を読んでくださった5分後のあなた】

  • 2022年最新の「春のデニムジャケットコーデ」のバリエーションが分かる
  • 「大きめサイズ」「セットアップ風」など、大人かわいい着こなし方のポイントが分かる

 

春の定番アウター「デニムジャケット」の大人かわいいコーデをご紹介!

 

  • 「春は毎年デニムジャケットを着るんだけど、大人かわいい、今っぽい着こなしをもっと知りたくて...」
  • 「今年は大きめのデニムジャケットが気になる。おしゃれなコーデを見ながら、私に合うデニムジャケットを見つけたい!」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【2022最新!】大人かわいい春のデニムジャケットコーデおすすめ7選」をご紹介します。

 

これからご覧いただく「全7コーデの注目ポイント」は、次の3点。

 

  • 今年の春注目のデニムジャケットは「大きめ」「ショート丈」
  • 「大きめ」であっても、メンズライクに寄せ過ぎない着こなし
  • 「トレンドアイテム」を取り入れた、見飽きた感のない今っぽい着こなし

 

今回は、以上「3つのポイント」が分かる着こなしを中心に、おすすめコーデを厳選しました。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

経歴
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系)
  • VMD(レイアウト)・バイイング
  • SNS総フォロワー数4,000人
  • WEARフォロワー数5,000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日約5,000アクセスあるブログです。

 

【2022最新!】大人かわいい春のデニムジャケットコーデおすすめ7選【レディース】

 

◆目次◆

  1. 【大きめデニムジャケット】コーデ
  2. 【ショート丈デニムジャケット】コーデ
  3. 【ブルーデニムセットアップ風】コーデ
  4. 【グレーデニムセットアップ風】コーデ
  5. 【ホワイトワントーン】コーデ
  6. 【きれいめワンピ】コーデ
  7. 【スウェットパンツ】コーデ

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【大きめデニムジャケット】コーデ

 

f:id:mover074:20220314195724j:image

画像出典:ZOZO Ungrid ビッグシルエットデニムジャケット

大きめデニムジャケットの合わせは、通常ストリートっぽくなりやすいのですが、今回はタックイン、レザーブーツを取り入れ、「きれいめ」とも言えるコーデに仕上がっています。

 

また、「大きめ」にも「身幅・袖丈・着丈」などに違いがあり、こちらのデニムジャケットは着丈が長めで、メンズ物に近いつくりになっています。

もしお持ちであれば、「ブレスレット」「伊達メガネ」でのアレンジもぜひ楽しんでみてください。

 

【関連記事】

 

 

2.【ショート丈デニムジャケット】コーデ

 

f:id:mover074:20220314200130j:image

画像出典:WEAR

デニムジャケットの「ショート丈」を活かしたレイヤードスタイル

着丈の長さが「少し短め」ではなく、「大胆に短め」なので、コーデのメリハリに加え、一般的なコーデとの差別化にもなっています。

 

今回のようなスタイルでは、「赤ソックス」を合わせることが多いのですが、少しズラして「ピンク」を選ばれているのもコーデのポイント。

もちろん、シンプルな「白ソックス」もOKです。

 

【関連記事】

 

 

3.【ブルーデニムセットアップ風】コーデ

 

f:id:mover074:20220314200453j:image

画像出典:ZOZO LOWRYS FARM CONEデニムGジャン

上下のデニムを同じ色味で揃えた「セットアップ風」の着こなしで、トップスの明るめカラーが、春らしいアクセントになっています。

今回のコーデであれば、トップスの色を自由に変更していただいて問題ありません。

 

そして、今年注目の「チェッカーフラッグ柄」は、トレンドでありながらどこかレトロな雰囲気もあり、主にバッグ、スニーカーで取り入れる着こなしが人気です。

 

 

4.【グレーデニムセットアップ風】コーデ

 

f:id:mover074:20220314200757j:image

画像出典:ZOZO Samansa Mos2 blue ECO DENIM ジャケット

グレーのデニムジャケットならではのモノトーンコーデ

先ほどのコーデ同様、今回もセットアップ風の着こなしで、ややめずらしい「オーバーオール」との合わせになっています。

 

こちらのデニムジャケットは、定番のつくりではなく、「前ジップ」仕様のMAー1に近いつくりで、デニムジャケット特有の「肩の張り感(硬さ)」が気になる方も安心です。

 

 

5.【ホワイトワントーン】コーデ

 

f:id:mover074:20220314201103j:image

画像出典:ZOZO natural couture 程よい抜け感が魅力 ピンタックデザインバンドカラーGジャン

デニムジャケットを中心に、それぞれのアイテムを「白・淡色」で揃えたワントーンコーデ。

白ベースの明るい色合わせに加え、「グルカサンダル」の肌見せも、春の季節感となっています。

 

主にレディースで展開が増えている「ノーカラー(襟なし)」のデニムジャケットは、首元をスッキリ見せ、自然と女性らしさが感じられるアイテム。

着こなしだけでなく、デニムジャケットの「襟の形」でコーデに変化をつけるのもアリです。

 

【関連記事】

 

 

6.【きれいめワンピ】コーデ

 

f:id:mover074:20220314201410j:image

画像出典:ZOZO CAPRICIEUX LE'MAGE リブパフスリーブマキシワンピース

デニムジャケットコーデを「きれいめ」に見せる方法には、ノンウォッシュ系の濃い色味のデニムを選ぶ、レザーアイテムを取り入れる、などがあります。

 

また、デニムジャケットコーデにかぎっては、「黒」のワンピよりも、「ブラウン・ダークグレー」のワンピのほうが、落ち着いた、きれいめな印象を作りやすかったりするので、ぜひ一度試してみてください。

 

 

7.【スウェットパンツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220314202149j:image

画像出典:WEAR

【デニムジャケット×スウェットパンツ】の組み合わせは、合わせる「シューズ」の種類で印象が変わり、例えば「スニーカー」を合わせるとストリートっぽく、「ローファー(革靴)」を合わせるとトラッドっぽく見せることができます。

 

以前に比べ、この組み合わせが浸透してきたこともあり、これまで試しづらいと思われていた方も、今年の春は、いよいよ試していただく良いタイミングではないでしょうか。

 

まとめ【大人かわいい春のデニムジャケットコーデ】

 

【2022最新!】大人かわいい春のデニムジャケットコーデおすすめ7選

  • 【大きめデニムジャケット】コーデ
  • 【ショート丈デニムジャケット】コーデ
  • 【ブルーデニムセットアップ風】コーデ
  • 【グレーデニムセットアップ風】コーデ
  • 【ホワイトワントーン】コーデ
  • 【きれいめワンピ】コーデ
  • 【スウェットパンツ】コーデ

 

最後に。

 

 

今年の春のデニムジャケットコーデを見ていると、「大きめ」「ショート丈」がキーワードという印象があります。

また、「大きめ」「ショート丈」がキーワードながら、以前のメンズライクな着こなしだけでなく、今年は「きれいめ」「ガーリー」な着こなしも多く見られるのが特徴です。

 

新しくデニムジャケットを買われる予定の方は、色、着丈、襟の形を確認しつつ、普段のスタイルに合うものをぜひ選んでみてください。

お気に入りのデニムジャケットコーデが見つかりますように。

THANKS☺︎