あざとボーイブログ

月間15万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【2022最新】脱ダサい!黒のMAー1コーデおすすめ7選【メンズ】

【2022】今っぽい、おしゃれな黒のMAー1コーデを教えて!【メンズ】

 

f:id:mover074:20211217195317j:image

 

【お悩み】

「MAー1って今着たらダサいって言われるかな...でも着やすいし、今っぽく着こなせないものかな...」

 

【この記事を読んで頂いた、5分後のあなた】

  • 2022年最新の「黒のMAー1コーデ」のバリエーションが分かる
  • 脱ダサいの近道でもある、「黒のMAー1」をベースにした、今っぽい着こなしが分かる

 

【脱ダサいには黒のMAー1がオススメ】コーデのポイントはきれいめ・大人っぽさ!

 

  • 「MAー1ってダサいアウターなのかな...でも着やすいし、今っぽく着こなしたいんだけど...」
  • 「MAー1のかたちとかデザインが気に入ってるんだけど、今年着るならどうコーデしたらいいんだろう...」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【2022最新】脱ダサい!黒のMAー1コーデおすすめ7選」をご紹介します。

 

ダサいと言われないMAー1コーデのコツは、次の3点。

 

  • 「きれいめ・大人っぽさ」を意識した着こなし
  • 「きれいめ・モノトーン」コーデが作りやすい「黒のMAー1」がオススメ!
  • ③MAー1を中心に、「インナー」「ボトムス」もゆとりのあるサイズ感を選ぶ

 

今回は、以上「3つのコツ」が分かる着こなしを中心に、おすすめコーデを厳選しました。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

こんな人が書いてます【経歴】
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系)
  • VMD(レイアウト)・バイイング経験あり
  • SNS総フォロワー数4,000人
  • WEARフォロワー数5,000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日5,000人の方が見てくださっているブログです。

 

【2022最新】脱ダサい!黒のMAー1コーデおすすめ7選【メンズ】

 

◆目次◆

  1. 【モノトーン】コーデ
  2. 【白パンツ】コーデ
  3. 【カラーパンツ】コーデ
  4. 【ファーベスト】コーデ
  5. 【フェイクレザーMAー1】コーデ
  6. 【黒×ブラウンパーカー】コーデ
  7. 【黒×パープルパーカー】コーデ

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【モノトーン】コーデ

 

f:id:mover074:20211217195810j:image

画像出典:ZOZO BEAMS クレイジー ルーズ MA-1

それぞれのアイテムを「黒・グレー」で揃えたモノトーンコーデ。

「黒のMAー1」のメリットは、「カーキのMAー1」ではやや難しい、クールな印象を作りやすい点

特にモノトーンコーデは、クールさを強調したいときに効果的です。

 

また、合わせるボトムスは、定番の「黒スキニー」と「スラックスパンツ」とでは印象が違い、大人っぽく仕上げるためには「スラックスパンツ」がオススメ

 

 

2.【白パンツ】コーデ

 

f:id:mover074:20211217200126j:image

画像出典:ZOZO Lulu&Arnie【ユニセックスで着用可能】Rothco / ロスコ MA-1 Flight Jacket 中綿 フライト ジャケット

もしお持ちであれば、ボトムスを「白系のパンツ」にすることでも、「モノトーンコーデ」を作ることができます。

 

「白系のパンツの種類」は、季節によって素材を変えるのもアリで、夏はサラッとした「スラックスパンツ」、冬は暖かみのある「コーデュロイパンツ」などにすると、季節感も出てきます。

パンツの太さは、ピタッとさせず、「細身〜ワイド」の間で選んでいただくと、今っぽく仕上がります。

 

【関連記事】

 

 

3.【カラーパンツ】コーデ

 

f:id:mover074:20211217200951j:image

画像出典:WEAR

デザイン性の高いMAー1に、パープルのカラーパンツを合わせたモードストリートな着こなし。

ダメージデニム全盛期の頃のMAー1の着こなしと比べると、トレンドが大きく変わっているのがよく分かります。

 

【黒×パープル】の色合わせは、「クール・モード」な印象を作ることができ、脱ダサいのコツでもある「きれいめ」「大人っぽさ」に通じるところがあります。

 

4.【ファーベスト】コーデ

 

f:id:mover074:20211217201320j:image

画像出典:ZOZO CPCM ジップファーベスト

今季、レディースを中心に「ファーベスト」が注目され、「ミリタリーアウター・MAー1」の上に合わせる着こなしが人気となっています。

 

もちろんメンズでもその着こなしはアリで、これまであまり見られなかった、今っぽいコーデと言えます。レディースでの反応が非常に良かった点を踏まえると、次にMAー1が流行るのは、この「ファーベスト」が鍵になるかもしれません

 

 

5.【フェイクレザーMAー1】コーデ

 

f:id:mover074:20211217201456j:image

画像出典:ZOZO【SIDEWAY STANCE】PUレザー ビッグシルエット MA-1 ミリタリー ジャケット

「黒のMAー1」のバリエーションとして、「黒のフェイクレザー」はまわりとの差別化になります。

ただ、ご紹介しておきながら、フェイクレザーの質感によっては安っぽく見えるものもあるので、「色味」「光沢感」などをぜひご確認ください。

 

今回は、「MAー1」「シューズ」をレザーで揃え、良い意味で「重厚感」を出しています。

秋冬の季節感、大人っぽさを印象付けたいときには、あえての「重厚感」は効果的です。

 

【関連記事】

 

 

6.【黒×ブラウンパーカー】コーデ

 

f:id:mover074:20211217202047j:image

画像出典:WEAR

定番とも言える【MAー1×パーカー】の着こなしですが、【黒×ブラウン】の色合わせ、スエードシューズなど、「きれいめ・大人っぽさ」のポイントをしっかり押さえています

 

また、MAー1のサイズ感にも注目していただきたく、厚手のパーカーをラクに着られるゆとりは確保したいところ。

少し前の『VETEMENTS』ほど大きめである必要はないので、窮屈感のないサイズ感をぜひ選んでください。

 

7.【黒×パープルパーカー】コーデ

 

f:id:mover074:20211217202432j:image

画像出典:ZOZO mono-mart【Paragraph/パラグラフ】PARAGRAPH_NO.34 LogoHoodie カレッジロゴ刺繍プルオーバーパーカー

MAー1を中心に、パーカー、パンツもややゆとりのあるサイズ感で、ストリートコーデらしい、ラフなシルエットを作っています。

 

【黒×パープル】は相性が良く、「クール・モード」なコーデに取り入れられることが多い色合わせ。

「パープル」は、普段モノトーンの服をメインで着られる方も取り入れやすい色なので、コーデのマンネリ化解消の意味でも、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】

 

 

まとめ【黒のMAー1コーデメンズ】

 

【2022最新】脱ダサい!黒のMAー1コーデおすすめ7選

  • 【モノトーン】コーデ
  • 【白パンツ】コーデ
  • 【カラーパンツ】コーデ
  • 【ファーベスト】コーデ
  • 【フェイクレザーMAー1】コーデ
  • 【黒×ブラウンパーカー】コーデ
  • 【黒×パープルパーカー】コーデ

 

最後に。

 

 

MAー1の着こなしは、以前のダメージデニム全盛期の着こなしとはトレンドが変わり、「きれいめ・大人っぽさ」が求められるようになりました

 

「きれいめ・大人っぽさ」という点では、「カーキのMAー1」に比べ、「黒のMAー1」のほうが対応しやすく、脱ダサいの近道と言えます。

今後は、レディースですでに好評な「ファーベスト」の合わせが、MAー1の流行りを左右するかもしれません。

 

お気に入りのMAー1コーデが見つかりますように。

THANKS☺︎

 

関連記事