あざとボーイブログ

月間15万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【2021最新!】今年人気のおしゃれ黒ダウンコーデおすすめ7選【メンズ】

【2021】今年人気のおしゃれ黒ダウンコーデを教えて!【メンズ】

 

f:id:mover074:20211127211149j:image

 

【お悩み】

「そろそろ黒ダウンを着ても良い時期かな。今年はどんな黒ダウンコーデが人気なんだろう?」

 

【この記事を読んで頂いた、5分後のあなた】

  • 2021年最新の「おしゃれ黒ダウンコーデ」のバリエーションが分かる
  • 「2021AWの黒ダウン」を使った今っぽい着こなし、コーデのポイントが分かる

 

【きれいめ・モノトーン】黒ダウンならではのおしゃれコーデをご紹介!

 

  • 「そろそろ黒ダウンを着ようと思ってるんだけど、今年はどんなコーデが人気なの?」
  • 「黒ダウンって、よく着るからこそコーデがワンパターンになっちゃう...今っぽい、新しい着こなしも知りたいな...」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【2021最新!】今年人気のおしゃれ黒ダウンコーデおすすめ7選」をご紹介します。

 

これからご覧いただくコーデの注目ポイントは、次の3点。

 

  • ①黒ダウンならではの「スッキリとした色合わせ」
  • ②見飽きた感のある「黒スキニー合わせ」以外の着こなし
  • ③カジュアル、きれいめなど、幅広い着こなしに対応できる黒ダウンの「万能さ」

 

今回は、以上「3つのポイント」が分かる着こなしを中心に、おすすめコーデを厳選しました。

 

ご紹介するコーデの黒ダウンは、「中綿ポリエステル」ではなく、すべて「リアルダウン」を使用したものに絞っています。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

こんな人が書いてます【経歴】
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系)
  • VMD(レイアウト)・バイイング経験あり
  • SNS総フォロワー数4,000人
  • WEARフォロワー数5,000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日4,700人の方が見てくださっているブログです。

 

【2021最新!】今年人気のおしゃれ黒ダウンコーデおすすめ7選【メンズ】

 

◆目次◆

  1. 【カジュアルカラーニット】コーデ
  2. 【きれいめタートルネック】コーデ
  3. 【ブラック×ブラウン】コーデ
  4. 【ブラック】コーデ
  5. 【白パンツ】コーデ
  6. 【スウェットパンツ】コーデ
  7. 【黒バケハ】コーデ

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【カジュアルカラーニット】コーデ

 

f:id:mover074:20211127203008j:image

画像出典:WEAR

『ノースフェイス』のマウンテンダウンに、オレンジのカラーニットを合わせたカジュアルコーデ。

ダウン、パンツを「黒」で揃えることで、ニットの「オレンジ」が際立ち、コーデのアクセントになっています。

 

例年に比べ、今年は「カラーニット」を合わせた冬コーデが多く、オレンジの他に「パープル」「グリーン」などの「パキッとした色」が特に人気です。

 

【関連記事】

 

 

2.【きれいめタートルネック】コーデ

 

f:id:mover074:20211127203332j:image

画像出典:ZOZO PUBLIC TOKYO SLEEP DOWN フードダウンジャケット

それぞれのアイテムが、極端なオーバーサイズ、逆にピタッとしたサイズ感ではないため、ストレートに「きれいめ」な印象が伝わってきます。

 

近年のタートルネックの人気色は、「グレイッシュベージュ」「ライトグレー」など、少しくすみがかった色味。

特に「きれいめコーデ」では、こういった「曖昧な色味」を取り入れることで、今っぽさを出すことができます。

 

【関連記事】

 

 

3.【ブラック×ブラウン】コーデ

 

f:id:mover074:20211127203544j:image

画像出典:ZOZO SENSE OF PLACE グリーンダウンフーデットジャケット

コーデのポイントは、あえて「抜け感」を作っていない点

一般的には、例えば白のカットソーをレイヤードさせて「抜け感」を作るのですが、今回は【黒×ブラウン】の2色で統一することで、「大人っぽい・落ち着いた」雰囲気に仕上げています。

 

【黒×ブラウン】は相性が良く、季節感も自然と出るため、秋冬コーデでは意識的に使いたい色合わせです。

 

【関連記事】

 

 

4.【ブラック】コーデ

 

f:id:mover074:20211127203919j:image

画像出典:ZOZO UNITED TOKYO 2wayラミネートダウンジャケット

黒ダウンならではの、「クール・モード」な印象のブラックコーデ。

今っぽいコーデに見せるポイントは、「黒スキニー」ではなく、「黒スラックスパンツ」を合わせる点

 

ボトムスを「黒スキニー」にするとどうしても見飽きた感が出てしまうので、今回の「クール・モード」な雰囲気にも合う「黒スラックスパンツ」をぜひ合わせてみてください。

 

【関連記事】

 

 

5.【白パンツ】コーデ

 

f:id:mover074:20211127204258j:image

画像出典:ZOZO BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS BY “小松マテーレ” ナイロン ALLIED ダウンジャケット

一見、冬に「白パンツ」を合わせるのは難しそうに見えますが、「真っ白」ではなく「アイボリー・生成色」のパンツを選んでいただくと、「白パンツ」が悪目立ちするのを防ぐことができます。

 

またパンツの種類は、ピタッとした「真っ白デニム」はオラオラ系に見えてしまうので、今回のようなややゆとりのある「白のタックパンツ」のほうが、大人の余裕が見える着こなしになります。

 

 

6.【スウェットパンツ】コーデ

 

f:id:mover074:20211127205040j:image

画像出典:ZOZO ARKnets marka / マーカ:DOWN PARKA TYPE-1 - recycle nylon tusser -:M21C-19BL01C[COR]

スウェットパンツを合わせる場合は、しっかりボリューム感のある「高級ダウン」が理想で、ペラペラダウンの場合、全体が安っぽく見えてしまいます。

 

スウェットパンツの色は、定番かつ人気色の「グレー」がやはり安心

シルエットについては、あまり細身にし過ぎると、前が「もっこり」することがあるので笑、ある程度ゆとりのあるもの、もしくは厚手の生地を選ぶのが良さそうです。

 

【関連記事】

 

7.【黒バケハ】コーデ

 

f:id:mover074:20211127205224j:image

画像出典:ZOZO【WEB限定/SHIPS別注】TAION: COPYRIGHT ロゴ ビッグシルエット ボリューム ダウンジャケット

黒バケハをコーデのアクセントに置いた、ストリート寄りのモノトーンコーデ。

モノトーンコーデは、ブラックコーデ同様「黒ダウン」ならではの着こなしで、「シンプル・クール」な印象を分かりやすく伝えることができます。

 

アレンジとして、「モノトーン・黒バケハ」を活かしつつ、足元に「厚底シューズ」を持ってくると、韓国ファッションに寄せることもできるのではないでしょうか。

 

【関連記事】

 

 

まとめ【黒ダウンコーデメンズ】

 

【2021最新!】今年人気のおしゃれ黒ダウンコーデおすすめ7選

  • 【カジュアルカラーニット】コーデ
  • 【きれいめタートルネック】コーデ
  • 【ブラック×ブラウン】コーデ
  • 【ブラック】コーデ
  • 【白パンツ】コーデ
  • 【スウェットパンツ】コーデ
  • 【黒バケハ】コーデ

 

最後に。

 

 

「黒ダウン」のメリットは、やや派手めなカラーアイテムを合わせることも、クールなモノトーンコーデに仕上げることもできる「万能さ」

 

「ニット・スウェット」は毎日替えても、アウターは着回しをすることが多いので、色合わせに迷う手間がかからない「黒ダウン」は助かります

 

コーデのマンネリ化防止も含め、今年は「カラーニットでアクセントを付ける」「スウェットパンツでラフさをプラス」といった着こなしも、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

お気に入りの黒ダウンコーデが見つかりますように。

THANKS☺︎

 

モンクレールダウンジャケット取り扱い店舗・ブランド