あざとボーイブログ

月間15万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【2021冬】最新!マーメイドスカート×アウターコーデおすすめ7選【レディース】

【2021】冬のマーメイドスカート×アウターコーデを教えて!【レディース】

 

f:id:mover074:20211218171252j:image

 

【お悩み】

「マーメイドスカートに合うアウターってどれだろう...冬のおしゃれな着こなしが知りたい...」

 

【この記事を読んで頂いた、5分後のあなた】

  • 2021年最新の「マーメイドスカート×アウターコーデ」のバリエーションが分かる
  • マーメイドスカートと相性の良いアウター、またそのアウターを合わせた着こなしのポイントが分かる

 

マーメイドスカートに合うアウターは?オーバーサイズアウターがオススメ!

 

  • 「今年初めてマーメイドスカートを着たから、冬にどのアウターを合わせればいいのか分からなくて...」
  • 「アウター込みの、冬のマーメイドスカートの着こなしが知りたい...」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【2021冬】最新!マーメイドスカート×アウターコーデおすすめ7選」をご紹介します。

 

マーメイドスカートに合うアウター選びのポイントは、次の3点。

 

  • スッキリ見せが期待できる「オーバーサイズアウター」がオススメ
  • きれいなシルエットが作りやすい「ショート・ミドル丈」が安心
  • 「スポーツ系ブランド」のアウターは、コーデの雰囲気に合うかを確認

 

今回は、以上「3つのポイント」を押さえたアウターを中心に、おすすめコーデを厳選しました。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

こんな人が書いてます【経歴】
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系)
  • VMD(レイアウト)・バイイング経験あり
  • SNS総フォロワー数4,000人
  • WEARフォロワー数5,000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日5,000人の方が見てくださっているブログです。

 

【2021冬】最新!マーメイドスカート×アウターコーデおすすめ7選【レディース】

 

◆目次◆

  1. 【ムートンジャケット】コーデ
  2. 【ダウンジャケット】コーデ
  3. 【キルティングジャケット】コーデ
  4. 【ノーカラーブルゾン】コーデ
  5. 【オーバーサイズジャケット】コーデ
  6. 【オーバーサイズMAー1】コーデ
  7. 【ミリタリーアウター】コーデ

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【ムートンジャケット】コーデ

 

f:id:mover074:20211218183920j:image

画像出典:ZOZO w closet【リバーシブル】エコスエードムートンB3ブルゾン

「ムートンジャケット」または「Bー3ジャケット」はオーバーサイズが主流で、「マーメイドスカート」の特徴でもあるウエストまわりを、よりスッキリ見せてくれます

 

ポイントは、アウターとトップスの間に「空間」を作ること

そのため、例えば「タイトめなリブニットカットソーを合わせる」「タックイン」などは効果的です。

 

【関連記事】

 

 

2.【ダウンジャケット】コーデ

 

f:id:mover074:20211218184342j:image

画像出典:ZOZO LOWRYS FARM エアサーマルフードジャケット

ややオーバーサイズのダウンジャケット、スウェットを合わせた「カジュアルコーデ」。

マーメイドスカートは、冬の定番アウター「ダウン」を合わせてももちろん問題ありません

 

ただ、マーメイドスカートは「女性らしさ」を持つアイテムなので、『ノースフェイス』のような「スポーツ系ブランド」のダウンを合わせる場合は、コーデの雰囲気に合っているかを確認する必要があります。

 

【関連記事】

 

 

3.【キルティングジャケット】コーデ

 

f:id:mover074:20211218184954j:image

画像出典:ZOZO ROPE' PICNIC【CLIMA調温中綿】ストライプ圧着キルティングノーカラーブルゾン

『traditional weather』『LAVENHAM』以外のキルティングジャケットは、オーバーサイズが主流で、ウエストまわりをスッキリ見せてくれます。

 

また、ミドル丈よりも着丈が長い「キルティングコート(膝下丈)」を着る場合は、前を開けて着ていただくのが安心

前を閉めて着ると、胴長に見えたり、マーメイドスカートの広がりが、コートの裾から飛び出て見えてしまうことがあります。

 

【関連記事】

 

 

4.【ノーカラーブルゾン】コーデ

 

f:id:mover074:20211218185324j:image

画像出典:WEAR

合わせは、先ほどの「キルティングジャケットコーデ」と似ています。

ノーカラーアウターは、「きれいめ・女性らしい」印象を作りやすく、マーメイドスカートのテイストとも相性が良いと言えます。

 

「一般的なダウンジャケットのかたちだと、きれいめコーデがなかなか作れない...」いう方は、「ノーカラーアウター」を一度試してみるのも良いかもしれません。

 

【関連記事】

 

 

5.【オーバーサイズジャケット】コーデ

 

f:id:mover074:20211218191009j:image

画像出典:ZOZO LOWRYS FARM チェックユルジャケット

ジャケットのサイズ感を「オーバーサイズ」と指定したのは、今っぽいシルエットを作るため、厚手のスウェットを合わせたときでも窮屈感を出さないため、といった理由です。

 

アウターの種類は、「Pコート」のような「ショート丈コート」への変更もOK

マーメイドスカートには、かなり裾が長めのつくりもあるので、今回のように「トラックソールブーツ」などで調節をお願いします。

 

【関連記事】

 

 

6.【オーバーサイズMAー1】コーデ

 

f:id:mover074:20211218191834j:image

画像出典:ZOZO MURUA ファースリーブMA-1

どちらも黒の「MAー1」「サイドゴアブーツ」を合わせた、メンズライクな着こなし。

ただ、ブラックコーデのように「黒」で統一はしていないので、マーメイドスカートの「女性らしさ」もある、バランスの良さが伝わってきます。

 

また、MAー1の色については、コーデ全体の【黒×ブラウン】の色合わせがきれいなので、今回は「カーキ」よりも「黒」がオススメです。

 

▼なぜかアウターの検索ができず。ボトムスのマーメイドスカートを掲載しておきます。

 

7.【カーキアウター】コーデ

 

f:id:mover074:20211218193319j:image

画像出典:ZOZO CIAOPANIC TYPY【etsinta/エシンタ】ファー切替ジャケット

あまり種類は多くないですが、「スウェット地」のマーメイドスカートであれば、カーキアウターでしっかりカジュアルに寄せたコーデもしっくりきます。

 

今回は、「マーメイドスカート」のシルエットをそこまで意識する必要はなく、「スウェットロングスカート」のつもりでコーディネートしてOK。

足元は、『コンバース』『VANS』などのスニーカーを合わせても良さそうです。

 

【関連記事】

 

 

まとめ【マーメイドスカート×アウターコーデ】

 

【2021冬】最新!マーメイドスカート×アウターコーデおすすめ7選

  • 【ムートンジャケット】コーデ
  • 【ダウンジャケット】コーデ
  • 【キルティングジャケット】コーデ
  • 【ノーカラーブルゾン】コーデ
  • 【オーバーサイズジャケット】コーデ
  • 【オーバーサイズMAー1】コーデ
  • 【カーキアウター】コーデ

 

最後に。

 

 

マーメイドスカートらしい、「ウエストまわり」のスッキリとした印象を際立せるためには、オーバーサイズアウターがオススメ

 

また、ハイウエストが多いマーメイドスカートの特徴を踏まえると、アウターの着丈は「ショート・ミドル丈」を選んでいただくと、脚長効果も期待できます。

 

お気に入りの冬のマーメイドスカートコーデが見つかりますように。

THANKS☺︎

 

関連記事