あざとボーイブログ

月間10.5万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【こっそり見てください】男ウケのいい服装を作る3つのコツ【冬服・冬コーデ】

冬の男ウケのいい服装って、どんなコーデ?【冬コーデ】

 

f:id:mover074:20201119203613j:image

 

【お悩み】

「冬は飲み会も多いし、男ウケのいい服も揃えておきたいんだけど、選び方のコツってあるの?」

 

【この記事を読んで頂いた、5分後のあなた】

  • 【男ウケのいい冬コーデ】を、どうやって作るか、コーディネートのコツが分かる
  • 男ウケのいい服を選ぶときに、何を意識すればいいのか、ポイントが分かる

 

「男ウケのいいファッション」の正体って何?【冬コーデ】

 

冬はなんだかんだ人と会うのが増える季節。

飲み会、新年会、同窓会などなど。

また最近は、マッチングアプリの流行もあり、「第一印象」「男ウケ」を意識する方も増えているのではないでしょうか?

 

でも...

  • 「男ウケのいいファッションって、結局どんなファッションのことなの?何を意識すればいいの?」
  • 「男ウケのいい服を選びたいけど、何を基準に選んだらいいの?」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「男ウケのいい服装の作り方」「男ウケのいい服の選び方」について解説します。

 

男ウケのいい服装を作るための3つのコツをお伝えし、実際にどんなコーデが良いのか、コーデ画像も紹介します。

 

今回の記事をこっそり読んで頂いて、男ウケの良いコーデをマスターしちゃいましょう!

 

こんな人が書いてます(経歴)
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系列)
  • VMD(レイアウト)・バイイング(レディースメイン)経験あり
  • 国立大教育学部卒
  • 365日バニラのアイスクリーム食べてます(笑)
  • 現在、毎日1000人の方が見てくださっています。

 

男ウケのいいファッションの正体は?【秋冬コーデ】

 

◆ 目次 ◆

  1. 【男ウケのいいファッション】の正体
  2. 【男ウケコーデ】を作る3つのコツ
  3. 【コツ①】コーデに肌見せを作る
  4. 【コツ②】体のラインが分かる服を選ぶ
  5. 【コツ③】ボーイッシュにしない
  6. 【ピタッとニット】の男ウケがいいはホント?

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【男ウケのいいファッション】の正体

 

f:id:mover074:20201119220704j:image

 

「男ウケ」と一口に言っても、いろんな条件によって、いくつもの解釈・捉え方ができてしまいます。

年代、場所、合コン、デート、などなど。

 

ただ、男ウケのいいファッションを考える上で、一つ共通しているのは、「男性が女性を感じられる服装かどうか」ということ。

男ウケのいいファッションの正体は、これなんです。

 

「男性が女性を感じられる服装」とは?

では、「男性が女性を感じられる服装」とは一体どういうものなのか、もう少し具体的に言うと、次の3つの特徴が見えてきます。

 

  • ①肌見せがある
  • ②体のラインが分かる
  • ③ボーイッシュではない

 

もしあなたが、男ウケのいいファッションをしたいときは、この3つを意識することが重要になり、コツとなります。

 

2.【男ウケコーデ】を作る3つのコツ

 

先ほどの3つの特徴を、【男ウケのいいファッション」を作るコツに言い換えると、こうなります。

 

  • 【コツ①】コーデに肌見せを作る
  • 【コツ②】体のラインが分かる服を選ぶ
  • 【コツ③】ボーイッシュにしない

 

それぞれ、順番に解説します。

 

3.①コーデに肌見せを作る

 

f:id:mover074:20210104215551j:image

画像出典:ZOZO FRRE'S MART ハートネックデコルテフェザーニット

いきなり、胸元を大きく開ける必要はありません。むしろ逆効果になることすらあります。

あくまでも「自然に」がポイント。冬は、肌見せが少ない分、少しの肌見せで十分効果があります!

 

オススメアイテム

冬は気温が下がり肌見せが難しくなりますが、例えば「Vネックニット」「スクエア前開きニット」などを選ぶと、自然な肌見せが作れます。

 

 

 

4.【コツ②】体のラインが分かる服を選ぶ

 

f:id:mover074:20210104220224j:image

画像出典:FREE'S MART ウォームストレッチプリーツ切替ニットワンピース

首元が深Vネックのニットワンピを使ったコーデ。

数年前は、「ふわふわ・ガーリー」なニットワンピも人気でしたが、最近はシンプルなニットワンピの方が男ウケは良いと思います。

 

ジャストサイズのニットワンピは、清潔感もあり、体のラインも自然に出るのでおすすめです。

 

オススメアイテム

体のラインも肌見せと同じく、冬になると厚着で見えにくくなってしまいます。

ピタッとニットは間違いないですが、もし難しい場合は、オーバーサイズではなく、ジャストサイズのものを選ぶだけでも、見え方は変わります。

 

 

 

5.【コツ③】ボーイッシュにしない

 

f:id:mover074:20210104221229j:image

 

男ウケのいいファッションとは、「男性が女性を感じられる服装」なので、男ウケを意識するときは、ボーイッシュさは抑えた方が良さそうです。

 

例えば、

  • スウェットではなくニットを選ぶ
  • パンツではなくスカート選ぶ
  • スニーカーではなくパンプス・ブーツ選ぶ

これだけでも、見え方が変わります。

 

男ウケの悪い服装はこちら

 

これも、条件によって色々な服装が考えられますが、「ボーイッシュ」という点では、「ストリートファッション」は、男ウケのいいファッションとは言えないかもしれません。

 

例えば、

  • ラインジャージ・スキニージャージ
  • ファー・ボアのジップブルゾン(オーバーサイズ)
  • でっかいロゴが入った服 など

 

男性はロゴの服ばっかり着るのにって感じですが(笑)

 

「清潔感」は男ウケに必要不可欠

服選びも重要ですが、超基本的な「清潔感」も忘れてはいけないポイント。

冬、特に注意したいのは次の2つ。

  • ニット・スウェットの毛玉
  • ブーツのつま先の色の剥がれ

 

残念ながら、毛玉が絶対できないニット、スウェットはないので、市販の毛玉取りをぜひ使ってください。

ブーツは、色の剥がれた箇所の補修、もしくは買い換えが必要ですね。

 

6.【ピタッとニット】の男ウケがいいはホント?

 

 

冬の男ウケファッションで必ず出てくるのが、「ピタッとニット」。

先日放送された「あざとくて何が悪いの?」では、高評価でした!

これに関しては、たしかに男ウケは良いと思います。むしろ、ドキッとしてしまいますよね(笑)

 

「わざとらしいと思われない?」

 

 

もし男性がわざとらしいと思ったとしても、それで「嫌悪感」を持つことはないかと。

それこそ、あざといとは思うかもしれません(笑)

 

この「ピタッとニット」のポイントは、あくまでもさりげなく自然に着ること。

ピタッとニットに、さらにミニスカートを合わせてしまうと、やりすぎになるので要注意!

 

まとめ

 

  • 男ウケのいいファッションとは、男性が女性を感じられる服装のこと
  • ボーイッシュに見えるストリートファッションは、男ウケしにくい
  • 「ピタッとニット」は「体のライン」が分かるので、男ウケのいい服と言える

 

最後に。

 

f:id:mover074:20201119220952j:image

 

条件によって、男ウケのコーデの仕方は変わってくると思いますが、意識したいのは「男性が女性を感じられるか」という点。

 

毎日は疲れちゃうので(笑)、気合いを入れたい日、クリスマスデートのときだけでも、ぜひ男ウケコーデを試してみてくださいね!

THANKS☺︎

 

【関連記事】