あざとボーイブログ

月間15万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【2022春】最新!ニューバランスに合うパンツおすすめ7選(コーデ付)【メンズ】

【2022春】最新!ニューバランスに合うパンツおすすめ7選(コーデ付)【メンズ】

 

f:id:mover074:20220409170643j:image

 

【お悩み・疑問】

「今度ニューバランスのスニーカーを買う予定なんだけど、今持ってるパンツに合わせても大丈夫かな...」

 

【この記事を読んでくださった5分後のあなた】

  • 2022年最新の「ニューバランスのスニーカーに合うパンツ」のおすすめが分かる
  • ニューバランスを使った実際のコーデを確認し、普段の自分の着こなしに合うパンツがどれか、イメージできるようになる

 

【ゆるめ・ワイドシルエット】今っぽいニューバランスコーデに合うパンツをご紹介!

 

  • 「今度買う予定のニューバランス、どのパンツに合わせるとおしゃれに見えるんだろう...」
  • 「最近はボリューム感のあるニューバランスも人気だし、ビジカジじゃなくて、こなれ感のあるコーデにしたいんだよね...」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【2022春】最新!ニューバランスに合うパンツおすすめ7選(コーデ付)」をご紹介します。

 

ニューバランスに合うパンツを選ぶ際に注目したいポイントは、次の3点。

 

  • ビジカジっぽく見えるのを防ぐ「ゆるめ・ワイド」シルエットのパンツ
  • 人気のボリューム感のあるニューバランスと相性の良い「ワイドパンツ」
  • こなれ感を作りやすい「ミリタリー系パンツ」

 

今回は、以上「3つのポイント」を踏まえ、おすすめのパンツを厳選しました。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

経歴
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系)
  • VMD(レイアウト)・バイイング
  • SNS総フォロワー数4,000人
  • WEARフォロワー数5,000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日約5,000アクセスあるブログです。

 

【2022春】最新!ニューバランスに合うパンツおすすめ7選(コーデ付)【メンズ】

 

◆目次◆

  1. 【ワイドチノパンツ】
  2. 【ミリタリーパンツ】
  3. 【カーゴパンツ】
  4. 【バルーンパンツ】
  5. 【スラックスパンツ】
  6. 【スウェットパンツ】
  7. 【ノンウォッシュデニムパンツ】

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【ワイドチノパンツ】

 

f:id:mover074:20220409173611j:image

画像出典:ZOZO FORK&SPOON ワイドバルーンパンツ

1つ目のパンツは「ワイドチノパンツ」

これは、「スリムチノパンツはおすすめしない」という意味合いが含まれています。

 

その理由は、スリムチノパンツの合わせは、定番であるがゆえの「見飽きた感」や、ビジカジっぽさからくる「おじさん見え」の可能性があるから。

そういった見え方から離れ、今っぽく仕上げるためには、今回のように「ワイドチノパンツ」を選ぶことは効果的です。

 

 

2.【ミリタリーパンツ】

 

f:id:mover074:20220409174509j:image

画像出典:ZOZO CPCM U.S. POLO ASSN. 1ポイント刺繍ロンT

2つ目のパンツは「ミリタリーパンツ」

おすすめの理由は、ミリタリーパンツは、元々のつくりが「ゆるめ・ワイド」なため、自然とコーデのシルエットを今っぽく見せることができるから。

 

特に相性が良いのは、「ML2002」「CM1600」など、ボリューム感のあるニューバランス

定番の「CM996」の場合、ミリタリーパンツの広めの裾に対し、ボリューム感、横幅が足りず、ややおさまりが悪く見えます。

 

【関連記事】

 

3.【カーゴパンツ】

 

f:id:mover074:20220409174805j:image

画像出典:WEAR

3つ目のパンツは「カーゴパンツ」

先ほどのコーデ含め、ニューバランスは「ミリタリー」をからめた合わせが人気で、カーゴパンツ、モッズコートなどの合わせが多く見られます。

 

また、カーゴパンツの中でも、「カーキ」はそのミリタリーっぽさが分かりやすく、これまでのニューバランスにある「ビジカジ」のイメージとは異なる、大人っぽい、こなれ感のある着こなしを作るきっかけになります。

 

【関連記事】

 

 

4.【バルーンパンツ】

 

f:id:mover074:20220409175120j:image

画像出典:WEAR

4つ目のパンツは「バルーンパンツ」

少し画像が見づらいですが、今回のコーデは、「白のデニムバルーンパンツ」を着用されています。

 

バルーンパンツは、極端なワイドシルエットではないため、これまでワイドシルエットを履いたことがない方にとって、「試しやすいワイドパンツ」と言えるのではないでしょうか。

また素材も豊富で、デニム、チノ、スラックスなど、普段のコーデに合うものを選ぶことができます。

 

【関連記事】

 

 

5.【スラックスパンツ】

 

f:id:mover074:20220409175450j:image

画像出典:ZOZO URBAN RESEARCH iD パールネックレス

5つ目のパンツは「スラックスパンツ」

今回注意したい点は、ここでのスラックスパンツの合わせは、「ビジカジっぽく仕上げるためではない」ということ。

 

合わせ方のイメージとしては、スポーティーさのあるニューバランスに対し、「あえて」きれいめなスラックスパンツを合わせ、こなれ感を出す感じ。

ロンT、ミリタリーベストを合わせていることからも、「ビジカジとは別」というのが分かります。

 

【関連記事】

 

 

6.【スウェットパンツ】

 

f:id:mover074:20220409175824j:image

画像出典:ZOZO RUSSELL ATHLETIC x B:MING by BEAMS / 別注 ハイコットン スウェットパンツ(セットアップ対応)

6つ目のパンツは「スウェットパンツ」

【ニューバランス×スウェットパンツ】の合わせは、どちらも「カジュアル」なアイテムながら、全体では「きれいめ」に見えるところがあり、爽やかさ、清潔感があります。

 

スウェットパンツのシルエットを、さらにゆるく、太めにすると、ストリートっぽく仕上げることもできるので、普段のスタイルに合う「太さ」をぜひ選んでみてください。

 

 

7.【ノンウォッシュデニムパンツ】

 

f:id:mover074:20220409180114j:image

画像出典:WEAR

7つ目のパンツは「ノンウォッシュデニムパンツ」

一概には言えないのですが、「ノンウォッシュ」のような濃い色味のデニムは、ニューバランスを合わせたときに大人っぽい印象になり、「玄人感・上級者感」を出すことができます。

 

ただ、ノンウォッシュであっても、やはりデニムパンツの「シルエット」は重要で、ピタッとしたスキニーデニムではなく、着こなしに余裕が見える「標準〜ワイド」シルエットがオススメ

 

【関連記事】

 

 

まとめ【ニューバランスに合うパンツメンズ】

 

【2022春】最新!ニューバランスに合うパンツおすすめ7選(コーデ付)

  • 【ワイドチノパンツ】
  • 【ミリタリーパンツ】
  • 【カーゴパンツ】
  • 【バルーンパンツ】
  • 【スラックスパンツ】
  • 【スウェットパンツ】
  • 【ノンウォッシュデニムパンツ】

 

最後に。

 

 

これまでニューバランスは、「ビジカジにも対応できるスニーカー」といったイメージが強かったのですが、今っぽい合わせでは「ビジカジっぽく見せない」ことがポイントだったりします。

 

普段「細身」のパンツをメインで履かれている方も、今回ご紹介させていただいたコーデのように、今季は、ニューバランスに「ワイドシルエット」のパンツをぜひ合わせてみてください

お気に入りのパンツが見つかりますように。

THANKS☺︎

 

関連記事