あざとボーイブログ

月間15万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【2022最新!】春のおしゃれデニムジャケットコーデおすすめ7選【メンズ】

【2022最新!】春のおしゃれデニムジャケットコーデおすすめ7選【メンズ】

 

f:id:mover074:20220309210312j:image

 

【お悩み・疑問】

「春はデニムジャケットをよく着るんだけど、今年はどんな合わせが人気なの?」

 

【この記事を読んでくださった5分後のあなた】

  • 2022年最新の「春のデニムジャケットコーデ」のバリエーションが分かる
  • 見飽きた感が出やすいデニムジャケットコーデに変化をつける、今っぽい合わせが分かる

 

【脱・見飽きた感!】今っぽい春のデニムジャケットコーデをご紹介!

 

  • 「春はデニムジャケットをよく着るんだけど、毎年同じようなコーデになるんだよね...」
  • 「もっとデニムジャケットの着こなしを増やしたいし、今年らしいコーデがしたいな...

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【2022最新!】春のおしゃれデニムジャケットコーデおすすめ7選」をご紹介します。

 

これからご覧いただく「全7コーデの注目ポイント」は、次の3点。

 

  • 見飽きた感を防ぐ、新鮮さが伝わる合わせ
  • 春らしい「明るさ・抜け感」のある色合わせ
  • 「カバーオール」「ノーカラー」など、定番の「デニムジャケット」のかたち以外の提案

 

今回は、以上「3つのポイント」が分かる着こなしを中心に、おすすめコーデを厳選しました。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

経歴
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系)
  • VMD(レイアウト)・バイイング
  • SNS総フォロワー数4,000人
  • WEARフォロワー数5,000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日約5,000アクセスあるブログです。

 

【2022最新!】春のおしゃれデニムジャケットコーデおすすめ7選【メンズ】

 

◆目次◆

  1. 【淡色カラー】コーデ
  2. 【モノトーン】コーデ
  3. 【きれいめ白パンツ】コーデ
  4. 【オーバーオール】コーデ
  5. 【春色パーカー】コーデ
  6. 【ノーカラージャケット】コーデ
  7. 【ロングコート×デニムジャケット】コーデ

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【淡色カラー】コーデ

 

f:id:mover074:20220309210749j:image

画像出典:ZOZO CPCM デニムカバーオール

今回のコーデは、デニムジャケット、シャツを淡い色味で揃えているため、「淡色コーデ」のような見え方になっています。

 

一般的なコーデとの違いは、イエローのシャツを「差し色」的に使うのではなく、コーデ全体の色味に馴染むように合わせている点

こちらはセットアップ仕様なので、カジュアルな中にも統一感が見える着こなしに仕上がっています。

 

【関連記事】

 

 

2.【モノトーン】コーデ

 

f:id:mover074:20220309211055j:image

画像出典:ZOZO [niko and ...JEANS 2022SS]デニムカバーオールジャケット

それぞれのアイテムを「白・黒」で揃えたモノトーンコーデ。

新しくデニムジャケットを買われる予定の方は、定番の「ブルーデニム」ではなく、「ブラックデニム」という選択肢もアリではないでしょうか

 

モノトーンコーデは、ブラックデニムならではの着こなしで、スッキリと大人っぽい印象になり、「きれいめ」に仕上げたいときにも効果的です。

 

 

3.【きれいめ白パンツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220309211313j:image

画像出典:ZOZO green label relaxing CITEN DENIM JACKET by YF デニムジャケット

デニムジャケットコーデを「きれいめ」に仕上げたい場合、「白パンツ」「革靴」を合わせていただくと、雰囲気を作りやすいです。

 

白パンツの種類は、デニムパンツ、スラックスパンツのどちらもOKで、「タック」もしくは「センタープレス」が入っているものが理想

さらに、脚長効果のある「厚底系」の革靴で、スタイリッシュさを演出するのもアリです。

 

【関連記事】

 

 

4.【オーバーオール】コーデ

 

f:id:mover074:20220309211736j:image

画像出典:ZOZO Mac-House Dickies ディッキーズ ステッチカバーオール デニムジャケット

デニムジャケットは「カーキアイテム」と相性が良く、アウトドア、ワークスタイルでも人気の合わせ。

そして、オーバーオールの合わせは、見た目にも分かりやすく普段のコーデに変化をつけ、コーデを新鮮に見せてくれます。

 

今回のコーデは、シューズの種類でテイストを変えられるので、「スニーカー」に加え、「サンダル」「ローファー」「ブーツ」など、シチュエーションに合わせたシューズ選びを試してみてください。

 

【関連記事】

 

 

5.【春色パーカー】コーデ

 

f:id:mover074:20220309212112j:image

画像出典:ZOZO CORPUS TOKYO Lazy Tokyo 13ozデニムブルゾン【セットアップ対応】

デニムのセットアップに、パーカー、キャップを合わせたストリートコーデ。

ノンウォッシュ系の濃い色味のデニムに対し、明るめのパーカー、白Tシャツのレイヤードが、「春の季節感・コーデの抜け感」となっています。

 

ベーシックな合わせであっても、パーカーの色を、春に映える「パステルカラー」、トレンドカラーの「グリーン」などにしていただくと、コーデを今年らしく見せることができます。

 

【関連記事】

 

 

6.【ノーカラージャケット】コーデ

 

f:id:mover074:20220309212313j:image

画像出典:ZOZO FREAK’S STORE BIG MAC/ビッグマック ノーカラーGジャン/デニムジャケット/デニム

【デニムジャケット×パーカー】の定番の合わせながら、「ノーカラー」のデニムジャケットを選ぶことで、見飽きた感を防ぐコーデに仕上げています。

 

見飽きた感でいうと、「黒スキニー」の合わせも注意が必要で、ときに流行遅れに見られることも。

とはいえ、極端な「ワイド」シルエットにする必要はなく、ピタッとしない「細身」「標準」のパンツであれば問題ありません。

 

 

7.【ロングコート×デニムジャケット】コーデ

 

f:id:mover074:20220309212724j:image

画像出典:ZOZO CIAOPANIC【ユニセックスで着用可能なアイテム】M-65オーバーサイズモッズコート

こなれ感を演出する【ロングコート×デニムジャケット】の人気の合わせ。

合わせるロングコートの種類は、定番の「トレンチコート・ステンカラーコート」のほか、「モッズコート」もオススメ

 

モッズコートは、大きめのサイズ感が特徴で、デニムジャケットを挟んでも窮屈感がありません

「無骨さ・男らしさ」という点では、カーキのモッズコートを選んでも良いかもしれません。

 

【関連記事】

 

 

まとめ【春のデニムジャケットコーデメンズ】

 

【2022最新!】春のおしゃれデニムジャケットコーデおすすめ7選

  • 【淡色カラー】コーデ
  • 【モノトーン】コーデ
  • 【きれいめ白パンツ】コーデ
  • 【オーバーオール】コーデ
  • 【春色パーカー】コーデ
  • 【ノーカラージャケット】コーデ
  • 【ロングコート×デニムジャケット】コーデ

 

最後に。

 

 

デニムジャケットコーデは、定番の合わせができあがっているため、どうしても見飽きた感が出やすいところがあります。

見飽きた感をなくすためには、デニムジャケットの選択肢を「カバーオール」「ノーカラー」に広げる、きれいめな「白パンツ」を合わせる、などの方法があります。

 

今年の春は、これまでのコーデに変化をつけた、新鮮なデニムジャケットコーデをぜひ試してみてください。

お気に入りのデニムジャケットコーデが見つかりますように。

THANKS☺︎