あざとボーイブログ

月間15万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【2022最新!】春のおしゃれライトアウターコーデおすすめ7選【メンズ】

【2022最新!】春のおしゃれライトアウターコーデおすすめ7選【メンズ】

 

f:id:mover074:20220226221100j:image

 

【お悩み・疑問】

「春用のライトアウターを探してて、おしゃれなコーデを見ながら、自分に合うものを選びたいんだけど...」

 

【この記事を読んでくださった5分後のあなた】

  • 2022年最新の「春のライトアウターコーデ」のバリエーションが分かる
  • 今年人気の「ミリタリー系」を中心に、おすすめのライトアウターの種類、カラーが分かる

 

【今年はミリタリーがおすすめ!】今年らしい春のライトアウターコーデをご紹介!

 

  • 「そろそろ気温も上がってライトアウターを着る時期になるけど、今年はどんなライトアウターコーデが人気なんだろう?」
  • 「もう、MAー1とトレンチコートは持ってるから、何か別のライトアウターが欲しいんだけど...」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【2022最新!】春のおしゃれライトアウターコーデおすすめ7選」をご紹介します。

 

これからご覧いただく「全7コーデの注目ポイント」は、次の3点。

 

  • 春のメンズコーデで注目の「ミリタリー系」のライトアウターを主役にした着こなし
  • 「白パンツ」「ベスト」など、コーデを新鮮に見せる今っぽい合わせ
  • 重くなり過ぎない、春らしい、明るい印象の色合わせ

 

今回は、以上「3つのポイント」が分かる着こなしを中心に、おすすめコーデを厳選しました。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

経歴
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系)
  • VMD(レイアウト)・バイイング
  • SNS総フォロワー数4,000人
  • WEARフォロワー数5,000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日約5,000アクセスあるブログです。

 

【2022最新!】春のおしゃれライトアウターコーデおすすめ7選【メンズ】

 

◆目次◆

  1. 【くすみカラーアウター】コーデ
  2. 【淡色カラーアウター】コーデ
  3. 【モッズコート×ベスト】コーデ
  4. 【ミリタリージャケット(カーキ)】コーデ
  5. 【ミリタリージャケット(ベージュ)】コーデ
  6. 【シャツジャケット】コーデ
  7. 【スタジャン】コーデ

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【くすみカラーアウター】コーデ

 

f:id:mover074:20220226171405j:image

画像出典:ZOZO epnok ミリタリールーズジャケット

人気色「くすみカラー」のモッズコートに、白のスラックスパンツを合わせたきれいめな着こなし。

本来モッズコートはカジュアル向きですが、「くすみカラー」「白スラックスパンツ」を組み合わせることで、きれいめな雰囲気を作っています。

 

モッズコートの定番色「カーキ」ではない「くすみカラー」、春らしい「白パンツ」の合わせが、コーデを新鮮に見せています。

 

【関連記事】

 

 

2.【淡色カラーアウター】コーデ

 

f:id:mover074:20220226171705j:image

画像出典:ZOZO【WHIMSIC】USアーミースノーパーカー

淡さが特徴の淡色カラーは、例えばパステルカラー、ベージュ、アイボリーなどを指し、春のメンズコーデでは、「ラベンダー」「ミントグリーン」などが特に人気。

 

こちらの「サックスブルー」のモッズコートは、やや派手さはあるものの、春の季節感もあり、これからの新生活を「色」で盛り上げてくれるアウターと言えるのではないでしょうか。

 

【関連記事】

 

 

3.【モッズコート×ベスト】コーデ

 

f:id:mover074:20220226171921j:image

画像出典:ZOZO SENSE OF PLACE Uiscel 撥水スタンドカラーロングコート

ライトアウターとしてモッズコートを着る場合、「裏地なし」もしくは「ライナーを外して着る」ため、気温によってはまだ肌寒い時期もあります。

 

そんなときオススメなのが、今年流行りのアウターの上に「ベスト」を合わせる着こなし

さすがに防寒性が急激に高まるわけではないのですが、見た目の寒々しさを解消し、コーデにトレンド感をプラスできます。

 

【関連記事】

 

 

4.【ミリタリージャケット(カーキ)】コーデ

 

f:id:mover074:20220226172149j:image

画像出典:ZOZO WAIPER スウェーデンミリタリー M-84 ユーティリティージャケット

ミリタリージャケットの種類はいくつかあり、こちらのように、ライトアウター寄りの「シャツジャケット」っぽいタイプや、軍モノの雰囲気がしっかり出ているものもあります。

 

ミリタリージャケットのサイズ感は、基本的には大きめなので、厚手のスウェット、パーカーもラクに着ることができ、「冬から春にかけて着られるアウター」をお探しの方にもオススメです。

 

【関連記事】

 

 

5.【ミリタリージャケット(ベージュ)】コーデ

 

f:id:mover074:20220226172409j:image

画像出典:ZOZO【nowm】STAND COLLAR MILITARY JACKET M-65 / スタンドカラー ミリタリー ジャケット

春のライトアウターとして、ベージュのトレンチコート、ステンカラーコートは、すでにお持ちの方が多いのではないでしょうか。

一方、意外とお持ちの方が少ないのが、こちらの「ベージュのミリタリージャケット」

 

ベージュのミリタリージャケットは、トレンチコートとは異なる見せ方が可能で、今回のように、きれいめなストライプシャツにあえて合わせることで、コーデにこなれ感を出すこともできます。

 

 

6.【シャツジャケット】コーデ

 

f:id:mover074:20220226172622j:image

画像出典:ZOZO JOURNAL STANDARD relume【60/40 ロクヨンクロス】オーバーサイズ カラーシャツジャケット

まさにライトアウターと言うべき「シャツジャケット」は、重アウターの大袈裟な見た目からしっかり差別化でき、着脱、持ち運びもしやすいアイテム

 

特に「黒」は、色合わせのNGがなく、着回し力も高いため、コーデの「時短」にもつながります。

他のアウターに比べ「きれいめコーデ」にも合わせやすいので、「黒テーラードジャケットの代わり」としてもお使いいただける場面もありそうです。

 

 

7.【スタジャン】コーデ

 

f:id:mover074:20220226172838j:image

画像出典:ZOZO improves バックロゴプリント ナイロン ワッシャー スタジアムジャンパー

スタジャンは、馴染みのある「MAー1」に似たところが多く、適度な防寒性、着心地の良さが魅力のアウター。

春用の「ナイロン」「スウェット」素材の展開もあり、今年はトレンドカラーの「グリーン」のスタジャンが人気となっています。

 

今回のように「スウェットパンツ」に合わせ、ラフ、プライベート感のある着こなしをぜひ試してみてください。

 

 

まとめ【2022春のライトアウターコーデメンズ】

 

【2022最新!】春のおしゃれライトアウターコーデおすすめ7選

  • 【くすみカラーアウター】コーデ
  • 【淡色カラーアウター】コーデ
  • 【モッズコート×ベスト】コーデ
  • 【ミリタリージャケット(カーキ)】コーデ
  • 【ミリタリージャケット(ベージュ)】コーデ
  • 【シャツジャケット】コーデ
  • 【スタジャン】コーデ

 

最後に。

 

 

今年の春、注目のライトアウターは「ミリタリー系」で、例えばモッズコート、ミリタリージャケットなど。

定番色の「カーキ」はもちろん、今年は「くすみカラー」「淡色カラー」の展開もあるので、「色」で今年らしさを演出するのもアリではないでしょうか。

 

ミリタリー系のアウターは、サイズ感が大きめなので、厚手スウェット、パーカーなどもラクに着ることができ、「冬から春にかけて着られるアウター」をお探しの方にもオススメです。

お気に入りのライトアウターコーデが見つかりますように。

THANKS☺︎