あざとボーイブログ

月間14.1万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【2021最新】今年流行りのハーフジップニット・スウェットコーデおすすめ7選【メンズ】

【2021】今年流行りのハーフジップニット・スウェットコーデを教えて!【メンズ】

 

f:id:mover074:20211112202503j:image

 

【お悩み】

「今年流行ってるハーフジッププルオーバーを着たいんだけど、今年はどんなコーデが人気なの?」

 

【この記事を読んで頂いた、5分後のあなた】

  • 2021年最新の「ハーフジップニット・スウェットコーデ」のバリエーションが分かる
  • 「普通・おじさん」っぽく見えないための「今っぽい」着こなし、合わせ方が分かる

 

【今っぽさをプラス!】普通っぽく見えないハーフジップコーデのポイントもご紹介!

 

  • 「今年流行りのハーフジップニットとかスウェットを着てみたいんだけど、例えばどんなコーデができるんだろう?」
  • 「ハーフジップっておじさんが着てるイメージがあるけど、今っぽく着こなせるか不安...」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【2021最新】今年流行りのハーフジップニット・スウェットコーデおすすめ7選」をご紹介します。

 

これからご覧いただくハーフジッププルオーバー、コーデの注目ポイントは、次の3点。

 

  • それぞれのハーフジップの「襟の開き具合・大きさ」の違いに注目
  • トレンドアイテムで今っぽさをプラス
  • 今年らしく見せるには「きれいめ」「モノトーンコーデ」がオススメ

 

今回は、以上「3つのポイント」が分かる着こなしを中心に、おすすめコーデを厳選しました。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

こんな人が書いてます【経歴】
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系)
  • VMD(レイアウト)・バイイング経験あり
  • SNS総フォロワー数4,000人
  • WEARフォロワー数5,000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日3,900人の方が見てくださっているブログです。

 

【2021最新】今年流行りのハーフジップニット・スウェットコーデおすすめ7選【メンズ】

 

◆目次◆

  1. 【ビッグカラー風ハーフジップ】コーデ
  2. 【ステンカラーコート】コーデ
  3. 【モノトーン】コーデ
  4. 【ブラウン】コーデ
  5. 【黒タートルネックカットソー】コーデ
  6. 【黒スウェット】コーデ
  7. 【黒バケハ】コーデ

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【ビッグカラー風ハーフジップ】コーデ

 

f:id:mover074:20211112203003j:image

f:id:mover074:20211112202957j:image

画像出典:ZOZO RAGEBLUE ハーフZIPニット

ビッグカラー風のハーフジップニットを主役にしたきれいめコーデ。

今年はレディースを中心に、襟が大きく開くタイプのハーフジップを「ビッグカラー」「セーラーカラー」と呼んでいます。

 

こちらのニットは、「ハーフジップ」が流行るきっかけとなった『URU(ウル)』『AURALEE(オーラリー)』などに非常に近いデザインです。

 

 

2.【ステンカラーコート】コーデ

 

f:id:mover074:20211112203601j:image

画像出典:ZOZO ln fortis - ベロアタートルネックスウェット

ベロア調のハーフジップスウェットに、膝下丈のステンカラーコートを合わせたコーデ。

ハーフジップスウェットに例えばダウンジャケットを合わせると、トップス、アウターで「ジップ」が2つ重なることになります。

 

もしその感じが気になる方は、ステンカラーコート、チェスターコートのような、「ボタン」タイプのアウターを選んでいただくのが良さそうです。

 

【関連記事】

 

 

3.【モノトーン】コーデ

 

f:id:mover074:20211112203807j:image

画像出典:ZOZO LOOSE ルーズ ハーフジップニット

それぞれのアイテムを「黒・グレー」で揃えたモノトーンコーデ。

ハーフジッププルオーバー自体は以前からあり、「2021年に初めて出てきた新しいデザイン」、というわけではありません。

 

そのため、「ハーフジップコーデ」を今年らしく見せる方法として、「スラックスパンツを合わせてきれいめに仕上げる」「モノトーン・ブラックコーデを意識する」などがコーデのポイントになります。

 

【関連記事】

 

 

4.【ブラウン】コーデ

 

f:id:mover074:20211112204112j:image

画像出典:ZOZO BALLAST ARK / バラストアーク:Half Zip Knit

ハーフジップニット、スラックスパンツを同系色で揃えた「ブラウンコーデ」。

シンプルな着こなしな分、もしかすると普通っぽく見えてしまうので、例えば「膝下丈ロングコート」「厚底レザーシューズ」などでトレンド感をプラスするのがオススメ。

 

パンツに関しても、「ブラウンのチノパン」はおじさんっぽさが出やすいので、「ワイドスラックスパンツ」「セミフレアパンツ」などを選んでも良いかもしれません。

 

【関連記事】

 

 

5.【黒タートルネックカットソー】コーデ

 

f:id:mover074:20211112204123j:image

画像出典:ZOZO BALLAST ARK / バラストアーク:Half Zip Knit

着用モデルの方が女性ですが、ニットのデザインが「元ネタ」に近い、インナーに「黒のタートルネックカットソー」を合わせた着こなし、という点を見ていただきたく今回選びました。

 

インナーに「白のタートルネックカットソー」を合わせ「抜け感」を作る着こなしに加え、「黒のタートルネックカットソー」で「クール・大人っぽく」仕上げる着こなしも、ぜひ一度試してみてください。

 

【関連記事】

 

 

6.【黒スウェット】コーデ

 

f:id:mover074:20211112204434j:image

画像出典:WEAR

ハーフジップスウェット、スラックスパンツを「黒」で揃えたオールブラックコーデ。

【スウェット×スラックスパンツ】の組み合わせ、オールブラックコーデの統一感が、きれいめな印象を作っています。

 

オールブラックコーデの場合、ハーフジップのシルバーが良いアクセントになり、モードな着こなしに見せることもできます。

≫Lui's(ルイス) 公式通販サイト

 

【関連記事】

 

 

7.【黒バケハ】コーデ

 

f:id:mover074:20211112204722j:image

画像出典:ZOZO coen FEELING MADE エアリースウェット ハーフジップ プルオーバー

「黒のバケハ」をアクセントにしたブラックコーデ。

ご紹介しておきながら、どのテイストに分けてよいのかが難しく、「伊達メガネ」は無しで良かったのでは、という気がしています。

 

おそらくストリート寄りの着こなしなので、足元に『ホカオネ』のような厚底スニーカーを合わせると、韓国ファッションっぽさもある「ストリートコーデ」が成立するのではないでしょうか。

 

【関連記事】

 

 

まとめ【ハーフジップニット・スウェットコーデメンズ】

 

【2021最新】今年流行りのハーフジップスウェット・ニットコーデおすすめ7選

  • 【ビッグカラー風ハーフジップ】コーデ
  • 【ステンカラーコート】コーデ
  • 【モノトーン】コーデ
  • 【ブラウン】コーデ
  • 【黒タートルネックカットソー】コーデ
  • 【黒スウェット】コーデ
  • 【黒バケハ】コーデ

 

最後に。

 

 

「ハーフジッププルオーバー」は、今年初めて登場したアイテムではないので、着こなしによっては「普通・おじさん」っぽく見えてしまうことがあります。

 

そのイメージから離れ、今っぽさを出すためには、例えば「トレンドの膝下丈ロングコートを合わせる」「スラックスパンツ・厚底シューズできれいめに仕上げる」などの方法を試していただくのがオススメ。

 

お気に入りのハーフジップコーデが見つかりますように。

THANKS☺︎

 

関連記事