あざとボーイブログ

月間14.1万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【2021最新】男目線!冬のデートコーデおすすめ7選【男ウケファッション・レディース】

【2021】男ウケのいい冬のデートコーデを教えて!【レディース】

 

f:id:mover074:20211110202911j:image

 

【お悩み】

「冬はなにかと人と会う機会が増えるし、男ウケのいいデートコーデがあれば試してみようかな...」

 

【この記事を読んで頂いた、5分後のあなた】

  • 2021年最新の「男ウケのいい冬のデートコーデ」のバリエーションが分かる
  • 着こなし方、合わせ方に加え、男目線からみた「男ウケポイント」が分かる

 

【リブニット・マーメイドスカート】男ウケのいい冬のデートコーデをご紹介!

 

  • 「そろそろ気温も下がってきたし、冬のデートコーデも考えないといけない...」
  • 「冬は飲み会とか同窓会もあるし、デートコーデっぽい、男ウケのいいコーデもできたほうがいいかな...」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【2021最新】男目線!冬のデートコーデおすすめ7選【男ウケファッション】」をご紹介します。

 

冬のデートコーデにおける「男ウケポイント」は、次の3点。

 

  • リブニット、マーメイドスカートなどを使った「体のライン」
  • アウターを着た時、脱いだ時の「ギャップ」
  • ベージュ、アイボリーなどの「やさしい色合い」

 

今回は、以上「3つのポイント」が分かる着こなしを中心に、おすすめコーデを厳選しました。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

こんな人が書いてます【経歴】
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系)
  • VMD(レイアウト)・バイイング経験あり
  • SNS総フォロワー数4,000人
  • WEARフォロワー数5,000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日3,900人の方が見てくださっているブログです。

 

【2021最新】男目線!冬のデートコーデおすすめ7選【男ウケファッション・レディース】

 

◆目次◆

  1. 【中綿ダウンジャケット】コーデ
  2. 【チェスターコート】コーデ
  3. 【マーメイドスカート】コーデ
  4. 【リブニット】コーデ
  5. 【スウェット】コーデ
  6. 【ロングブーツ】コーデ
  7. 【ブラウン×ブラック】コーデ

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【中綿ダウンジャケット】コーデ

 

f:id:mover074:20211110203439j:image

画像出典:ZOZO Discoat【ZOZO限定】ボリュームフェイクダウン

グレイッシュピンクのニットセットアップに、アイボリーの中綿ダウンジャケットを合わせたコーデ。

【グレイッシュピンク×アイボリー】の色合わせは『SNIDEL』っぽい雰囲気もあり、「大人っぽさ・女性らしさ」が感じられます。

 

足元を「白のブーツ」にすると、やや「ガーリーさ」が強く出てしまうことがあるので、コーデを締める役割のある「黒のブーツ」が安心です。

 

【関連記事】

 

 

2.【チェスターコート】コーデ

 

f:id:mover074:20211110203711j:image

f:id:mover074:20211110203717j:image

画像出典:ZOZO【vis-`a-vis】チェック柄ダブルオーバーコート

アイボリーのニットワンピに、ブラウンのチェスターコートを合わせたコーデ。

甘めになりやすい「ニットワンピ」に対し、サイドゴアブーツ、伊達メガネでうまくバランスをとっています。

 

コートが「濃いブラウン」ということもあり、脱いだときのアイボリーのニットワンピは、「ギャップ」「男性がドキッとするポイント」になるのではないでしょうか。

 

【関連記事】

 

 

3.【マーメイドスカート】コーデ

 

f:id:mover074:20211110204151j:image

画像出典:ZOZO FREE'S MART【Sシリーズ対応】◆ジャージメルトンVカラーコート

ライトグリーンのノーカラーコートに、ベージュ系のマーメイドスカートを合わせたコーデ。

「デートコーデだからって、普段の着こなしをそんなに変えたくない…」という方にオススメなのが、さりげなく体のラインを見せる「マーメイドスカート」

 

男性が、スカートのシルエットについて口に出すことはなくとも、無意識のうちに、「なんか今日はいつもより女性らしい気がする」と思ってくれるはずです。

 

【関連記事】

 

 

4.【リブニット】コーデ

 

f:id:mover074:20211110204532j:image

画像出典:ZOZO NEUNA ボンディングリバーシブルロングコート

白のリブニットに、くるぶし丈のロングコートを合わせたコーデ。

やはり注目は「リブニット」。

「リブニット・ぴったりニット」を好きな男性は非常に多いです

 

リブニットの種類、例えば「クルーネック」「タートルネック」「パフスリーブ」などの違いで、男ウケの度合いが変わることはないので、着こなしに合ったものをぜひ選んでみてください。

 

【関連記事】

 

 

5.【スウェット】コーデ

 

f:id:mover074:20211110204812j:image

画像出典:ZOZO Discoat【ZOZO限定】ボア切替ショートコート

スウェット、スニーカーなど、今回ご紹介する中では最もカジュアルな着こなし。

「男ウケ」の中には「好印象」も含まれるので、普段のお出かけデートであれば、今回のようなカジュアルコーデももちろんOK。

 

「リバーシブルタイプ」のキルティングジャケットはもしかすると重さを感じますが、ほとんどのものは軽量なので、少し外を歩くような、身軽さが必要なときにキルティングジャケットは便利です。

 

【関連記事】

 

 

6.【ロングブーツ】コーデ

 

f:id:mover074:20211110210216j:image

画像出典:ZOZO COLONY 2139 リバーシブルパイピングノーカラーボアジャケット

「ロングブーツコーデ」のメリットは、冬コーデでは難しい「肌見せ」ができる点。

脚の肌見せは、男性がドキッとするポイントであり、「デートコーデの特別感」を感じるポイントでもあります。

 

デニムパンツをブーツインする着こなしもありますが、「男ウケ」の視点で言うと、やはり「ミニスカート」「ショートパンツ」のほうが男ウケは良いはず。ただ、真冬はやっぱり寒いので、防寒対策はぜひお願いします。

 

【関連記事】

 

 

7.【ブラウン×ブラック】コーデ

 

f:id:mover074:20211110210500j:image

画像出典:ZOZO La-gemme ムートン風エコファーボアジャケット

黒のシャツワンピに、ブラウンのムートンジャケットを合わせたコーデ。

【ブラウン×ブラック】は、冬の季節感、大人っぽい雰囲気を持つ色合わせ。ジャケットを脱ぐとオールブラックコーデになり、「クール・色気」のある着こなしになります。

 

また、【ブラウン×ブラック】コーデは、「ゴールド・シルバー」のアクセがきれいに映える色合いなので、お持ちであればぜひ合わせてみてください。

 

 

まとめ【冬のデートコーデレディース】

 

【2021最新】男目線!冬のデートコーデおすすめ7選【男ウケファッション】

  • 【中綿ダウンジャケット】コーデ
  • 【チェスターコート】コーデ
  • 【マーメイドスカート】コーデ
  • 【リブニット】コーデ
  • 【スウェット】コーデ
  • 【ロングブーツ】コーデ
  • 【ブラウン×ブラック】コーデ

 

最後に。

 

冬のデートコーデは、他の季節と違い「アウター」が必須になるので、アウターを着た時、脱いだときの「ギャップ」が使えるようになります。

 

暗めの色のアウターから、明るめのニットコーデ。

オーバーサイズのアウターから、体のラインが分かるニットワンピ、マーメイドスカートコーデなど。

 

脚を出す着こなしの場合は、防寒対策もぜひお願いします。

お気に入りのデートコーデが見つかりますように。

THANKS☺︎

 

関連記事