あざとボーイブログ

月間10.5万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【2021】今年流行りの秋のグリーンカラーパンツコーデおすすめ7選【レディース】

【2021】今年流行りの秋のグリーンカラーパンツコーデを教えてほしい!【レディース】

 

f:id:mover074:20210917195100j:image

 

【お悩み】

「今年流行ってるグリーンのカラーパンツコーデがしたいんだけど、秋はどんなコーデが人気なの?」

 

【この記事を読んで頂いた、5分後のあなた】

  • 2021年最新の「秋のグリーンカラーパンツコーデ」のバリエーションが分かる
  • 「グリーンパンツコーデ」の秋の着こなし、今っぽいアイテムの合わせ方などが分かる

 

秋冬トレンドの「カーディガン」を合わせたグリーンパンツコーデが人気!

 

  • 「私も今流行ってるグリーンパンツコーデをしてみたいけど、なんだか難しそう...」
  • 「夏にグリーンパンツを履いてたけど、秋はどんなコーデにしたらいいんだろう...」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【2021】今年流行りの秋のグリーンカラーパンツコーデおすすめ7選」をご紹介します。

 

これからご覧いただくコーデの注目ポイントは、次の3点

 

  • 【グリーンパンツ×白・黒】の相性の良い色合わせ
  • 秋は「カーディガン」合わせが人気
  • 「きれいめ」「ストリート」など幅広い着こなし

 

今回は、以上「3つのポイント」が分かる着こなしを中心に、おすすめコーデを厳選しました。

 

夏の勢いそのままに、秋冬もグリーンパンツコーデの注目度はさらに上がりそうです。

ぜひ最後までご覧ください!

 

こんな人が書いてます【経歴】
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系)
  • VMD(レイアウト)・バイイング経験あり
  • SNS総フォロワー数4,000人
  • WEARフォロワー数5,000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日3,000人の方が見てくださっているブログです。

 

【2021】今年流行りの秋のグリーンカラーパンツコーデおすすめ7選【レディース】

 

◆目次◆

  1. 【ファーベスト】コーデ
  2. 【ビッグカラーシャツ】コーデ
  3. 【ボリュームカーディガン】コーデ
  4. 【クロップド丈カーディガン】コーデ
  5. 【ストリートカーディガン】コーデ
  6. 【ストリートスウェット】コーデ
  7. 【ワイドグリーンパンツ】コーデ

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【ファーベスト】コーデ

 

f:id:mover074:20210917231842j:image

画像出典:WEAR

グリーンのセンタープレスパンツに、ファーベストを合わせたコーデ。

【グリーンパンツ×白・黒】の色合わせを軸に、「スウェット・ベスト」の色を、秋らしく「アイボリー(ベージュ)」に変更しています。

 

まさに今流行りの着こなしで、今っぽいグリーンパンツコーデの雰囲気をつかむ際に、ぜひオススメしたいコーデ。

ファーベストはやや上級者向けなので、「無地のスウェット・ニット」のみでも、もちろん問題ありません。

≫CAPRICIEUX LE'MAGE(カプリシュレマージュ) 公式通販サイト

 

 

2.【ビッグカラーシャツ】コーデ

 

f:id:mover074:20210917232344j:image

画像出典:ZOZO HARE カラーソフトフレアパンツ

グリーンのセミフレアパンツに、ビッグカラーシャツを合わせたコーデ。

甘めのコーデに使われることの多い「ビッグカラーシャツ」ですが、「厚底ブーツ」「ハイネックカットソー」を合わせることで、モードに仕上げています。

 

今回のシャツの色は、「アイボリー・ベージュ」のような淡い色ではなく、「真っ白」を選んだほうがコントラストがはっきりし、「モード・クール」な印象が際立ちます。

 

 

3.【ボリュームカーディガン】コーデ

 

f:id:mover074:20210917232638j:image

画像出典:WEAR

ワイドシルエットのグリーンパンツに、ボリュームカーディガンを合わせたコーデ。

グリーンパンツコーデがうまくいかない方は、足元を「黒」にするとコーデの重心が決まるので、「黒ブーツ」「黒スニーカー」の合わせから始めるのがオススメ

 

2021年の秋冬は、「2WAY」「クロップド丈」などのデザインをはじめ、「カーディガン」がトレンドアイテムに上がっています。

 

 

4.【クロップド丈カーディガン】コーデ

 

f:id:mover074:20210917233049j:image

画像出典:WEAR

グリーンのセンタープレスパンツに、クロップド丈カーディガンを合わせたコーデ。

パンツ、カーディガンともにトレンド感があり、「今っぽいグリーンパンツコーデ」と言えます。

 

「クロップド丈カーディガン」は、タックインをしたときと同じように腰の位置が高くなるため、自然と「脚長効果」も期待できるアイテムです。

≫CAPRICIEUX LE'MAGE(カプリシュレマージュ) 公式通販サイト

 

【関連記事】

 

 

5.【ストリートカーディガン】コーデ

 

f:id:mover074:20210917233649j:image

画像出典:ZOZO WEGO ニーカットカラーパンツ

膝にカットデザインのあるグリーンパンツに、クロップド丈カーディガンを合わせたコーデ。

これまでご紹介したコーデと雰囲気が変わり、「ロンT」「厚底スニーカー」などを合わせたストリートな着こなし。

 

グリーンパンツは、「素材・シルエット」などに違いがあり、「フレアパンツ」「ワイドスラックスパンツ」「シェフパンツ」といった種類があるので、普段の自分のコーデに合うものをぜひ選んでみてください。

 

【関連記事】

 

 

6.【ストリートスウェット】コーデ

 

f:id:mover074:20210917234009j:image

画像出典:WEAR

グリーンのフレアパンツに、グリーンのロゴプリントのスウェットを合わせたコーデ。

きれいめコーデにも使える「グリーンのフレアパンツ」は、「オーバーサイズスウェット」「ナイキスニーカー」などを合わせることで、ストリートな着こなしにもなります。

 

「きれいめ」「ストリート」など、着こなしの幅が広いのもグリーンパンツの魅力。夏の人気をそのままに、今後さらにグリーンパンツコーデが見られそうです。

 

【関連記事】

 

 

7.【ワイドグリーンパンツ】コーデ

 

f:id:mover074:20210917235355j:image

画像出典:Heather/ヘザー

ワイドシルエットが特徴的なグリーンパンツに、ニットベストを合わせたコーデ。

今回はカジュアルな着こなしですが、パンツのワイドシルエットを活かした「モードコーデ」もできそうです。

 

夏に「Tシャツ・ロンT」のグリーンパンツコーデをされていた方は、そこに「ニットベスト」「ジレベスト」「カーディガン」などを足すことで秋らしさが増すので、着回しのアレンジとしてぜひ試してみてください。

 

 

まとめ【グリーンカラーパンツコーデ】

 

【2021】今年流行りの秋のグリーンカラーパンツコーデおすすめ7選

  • 【ファーベスト】コーデ
  • 【ビッグカラーシャツ】コーデ
  • 【ボリュームカーディガン】コーデ
  • 【クロップド丈カーディガン】コーデ
  • 【ストリートカーディガン】コーデ
  • 【ストリートスウェット】コーデ
  • 【ワイドグリーンパンツ】コーデ

 

最後に。

 

 

グリーンのカラーパンツは、一見「難しい」「派手」といったイメージもありますが、きれいめからストリートまで幅広い着こなしに対応できる、魅力的なアイテムです。

 

2021年秋冬トレンドの「カーディガン」とも相性が良く、去年までとは違う、新しい秋コーデが作れるのではないでしょうか。

お気に入りグリーンパンツコーデが見つかりますように。

THANKS☺︎

 

関連記事