あざとボーイブログ

月間14.1万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【メゾンキツネTシャツのサイズ感】失敗しない選び方5つのポイント【メンズ・レディース】

【メゾンキツネTシャツのサイズ感】失敗しない選び方5つのポイント【メンズ・レディース】

 

f:id:mover074:20210812001237j:image

 

【お悩み】

「今度メゾンキツネのTシャツを買おうと思ってるんだけど、サイズ感がよく分からなくて…」

 

【この記事を読んで頂いた、5分後のあなた】

  • 『メゾンキツネ』のTシャツのサイズ感がイメージできるようになる
  • キツネのTシャツ選びで注意、確認すべきポイントが分かる
  • 「タックイン」の着こなしなど、自分の着方に合わせたサイズ選ができるようになる

 

【MAISON KITUNE】ご紹介!失敗しない選び方5つのポイント

 

毎年人気の『メゾンキツネ』のTシャツ。

定番のトリコロールはもちろん、キツネの顔の「フォックスパッチ」など、可愛いデザインがたくさん揃っていますよね。

 

でも…

  • 「キツネのTシャツが欲しいんだけど、近くに店舗もないから、サイズ感が分からなくて…」
  • 「メゾンキツネってフランスのブランドだから大きめなの?サイズ選びで失敗しそう…」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【メゾンキツネTシャツのサイズ感】失敗しない選び方5つのポイント」をご紹介します。

 

「選び方のポイントが5つもあるのか…」と思われそうですが笑、キツネのTシャツのサイズ感、選び方はちょっと複雑なんです。

 

また「キツネ」は、Tシャツとしてはなかなか高価なので、失敗しないサイズ選びのポイントを、ここでぜひご確認ください!

 

こんな人が書いてます【経歴】
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系列)
  • VMD(レイアウト)・バイイング経験あり
  • SNS総フォロワー数4000人
  • WEARフォロワー数5000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日3000人の方が見てくださっているブログです。

 

【メゾンキツネTシャツのサイズ感】失敗しない選び方5つのポイント【メンズ・レディース】

 

◆目次◆

  1. 【メゾンキツネTシャツサイズ感】失敗しない選び方5つのポイント
  2. 【ポイント①】メンズ・ウィメンズモデルの確認
  3. 【ポイント②】定番モデルはオーバーサイズじゃない
  4. 【ポイント③】メンズのサイズ感は「標準的」
  5. 【ポイント④】ウィメンズのサイズ感は「やや小さめ」
  6. 【ポイント⑤】タックインする?しない?

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【メゾンキツネTシャツサイズ感】失敗しない選び方5つのポイント

 

f:id:mover074:20210811213158j:image

 

さっそく、「メゾンキツネのTシャツのサイズ感・選び方のポイント」をご紹介します。

 

今回ご紹介するポイントは、次の5点。

  • 【ポイント①】メンズ・ウィメンズモデルの確認
  • 【ポイント②】定番モデルはオーバーサイズじゃない
  • 【ポイント③】メンズのサイズ感は「標準的」
  • 【ポイント④】ウィメンズのサイズ感は「やや小さめ」
  • 【ポイント⑤】タックインする?しない?

 

キツネのTシャツのサイズ感は、「メンズ・レディース」を合わせて確認したほうがイメージがしやすいため、ぜひ順番にご覧ください。

 

それぞれ解説します。

 

2.【ポイント①】メンズ・ウィメンズモデルの確認

 

f:id:mover074:20210811235402j:image

f:id:mover074:20210811235437j:image

画像出典:ZOZO MAISON KITSUNE TEE-SHIRT TRICOLOR FOX PATCH

1つ目のポイントは「メンズ・ウィメンズモデルの確認」

 

キツネのTシャツは、大きく分けると次の3種類に分けられます。

  • ①定番:トリコロール・フォックスヘッド(顔1つ)・PARISIENロゴ
  • ②シーズン:SS商品(春夏)・AW商品(秋冬)
  • ③コラボ:ADER ERROR

 

この3種類の見分け方は、デザインもそうですが、「セール対象・対象外」で区別することもできます。

 

「②シーズン」は、季節ごと、年ごとに新しいデザインに切り替わるため「セール対象」。

「①定番」は、これまでもこれからもデザインが変わらない(新色追加はあり)ため「セール対象外」、といった感じ。

 

これは、ポロシャツ、スウェット、パーカーなども同じです。

 

定番デザインは「メンズ・ウィメンズ」の違いがある

ここからがポイントで、3種類のうち、「①定番Tシャツ」には「メンズ・ウィメンズの違いがある」ことを、ぜひ覚えておいてください。

特にオンラインで購入される方は、自分が選んだTシャツに「メンズ・ウィメンズ」の違いがあるかを、まずはじめに確認する必要があります。

 

すでにキツネのTシャツを持っている方も、「メンズ・ウィメンズ」の違いがあることを知らないまま買っていることも多いです。

 

 

3.【ポイント②】定番モデルはオーバーサイズじゃない

 

f:id:mover074:20210811235755j:image

画像出典:インポートセレクト musee

2つ目のポイントは「定番モデルはオーバーサイズじゃない」

「②シーズン」「③コラボ」のTシャツは、オーバーサイズ、ドロップショルダーなど、商品のコンセプトに合わせたサイズ感、シルエットに作られています。

 

ですが、「①定番」のTシャツは、基本的にはすべて「標準サイズ」

『メゾンキツネ』はフランスのブランドだと思い、元々作りが大きい思われる方もいますが、実際は、「日本人寄りのサイズ感」と言えます。

 

では次に、「メンズ・ウィメンズ」それぞれのTシャツのサイズ感、シルエットについて順番に見ていきましょう。

 

4.【ポイント③】メンズのサイズ感は「標準的」

 

f:id:mover074:20210811234104j:image

画像出典:インポートセレクト musee

3つ目のポイントは「メンズのサイズ感は『標準的』」

「①定番Tシャツ」のメンズモデルのサイズ感、シルエットは、ごくごく普通のTシャツとほぼ同じサイズ感。

 

私は【身長174センチ60キロ】ですが、ピタッとしないサイズ感で着るなら「Lサイズ」、気持ちゆったりめに着たいなら「XLサイズ」といった感じ。

 

ただ、例えば「トリコロール」と「フォックスヘッドパッチ」とでは、微妙にサイズ感が異なるため、採寸の確認はやはり必要です。

 

公式サイトの着用モデル、サイズを信じるのはちょっと待って!

『メゾンキツネ』の公式サイト、ZOZOなどを見ると、海外のモデルの方が着用された画像があり、着用サイズも掲載されています。

 

ですが、私の感覚では「どう考えても小さい」

 

【身長174センチ60キロ】の私ですら「Lサイズ」を選んでいるのに、187センチの着用モデルの方が、Mサイズを着ていたりします

 

デザインによって多少サイズ感に違いはありますが、普段ご自分の着ているTシャツの採寸と、記載の採寸を比較し、ご納得の上サイズをお選びください。

 

 

5.【ポイント④】ウィメンズのサイズ感は「やや小さめ」

 

f:id:mover074:20210811234535j:image

画像出典:VIA TORINO インポートブランド

4つ目のポイントは「ウィメンズのサイズ感は『やや小さめ』」

「①定番Tシャツ」のウィメンズモデルのサイズ感は、標準よりやや小さめで、シルエットも女性らしいものになっています。

 

「シルエットが女性らしい」というのは、例えば次のような点。

  • 肩幅が狭め
  • 腕袖丈が短め
  • ウエストに向かってややしぼりの入ったシルエット

 

この女性らしいシルエットは、特に「トリコロール」「PARISIENロゴ」Tシャツを見ると、よく分かります。

 

女性がメンズモデルのTシャツを選んでもOK!

女性が「キツネのTシャツ」を選ぶ際は、「メンズ」「ウィメンズ」の2つの選択肢があり、自分の好きな着こなし、サイズ感に合わせて選んで頂くことになります。

 

「ボーイッシュ」な感じで、少し肩が落ちるぐらいのサイズ感で着たい方は「メンズモデル」。

「韓国ファッション」っぽく、ジャストサイズで着たい方は「ウィメンズモデル」といった感じ。

 

イメージとしては、ざっくり「ウィメンズMサイズ=メンズSサイズ」で見て頂くのが良さそうです。

 

ウィメンズモデルTシャツのサイズ感の目安

あくまで目安になりますが、【158センチ体重52キロ】ぐらいの方であれば、「ウィメンズMサイズ」以上が、タックインもしやすく、体のラインが強調され過ぎないサイズ感かと。

 

「フォックスヘッド(顔2つ)」は、他の定番Tシャツに比べややサイズ感が大きめですが、「トリコロール」の「ウィメンズXS・Sサイズ」は、キッズサイズ並に小さいのでご注意ください。

 

 

6.【ポイント⑤】タックインする?しない?

 

f:id:mover074:20210812000442j:image

画像出典:WEAR

 

f:id:mover074:20210812000301j:image

画像出典:WEAR

最後、5つ目のポイントは「タックインする?しない?」

キツネのTシャツコーデを見ていると、最近はメンズ、レディースともに「タックイン」の着こなしが非常に人気

 

もし、「タックイン」の着こなしを想定している方は、「小さめ・着丈短めのサイズ」を選んでしまうと、ボトムスにうまくおさまらないことも考えられます

 

特に、ウィメンズのTシャツは、着丈が短い場合があるので、今お持ちのTシャツの着丈を採寸、比較しながらサイズをお選びください。

 

まとめ【メゾンキツネTシャツサイズ感】

 

【メゾンキツネTシャツサイズ感】失敗しない選び方5つのポイント

  • 【ポイント①】メンズ・ウィメンズモデルの確認
  • 【ポイント②】定番モデルはオーバーサイズじゃない
  • 【ポイント③】メンズのサイズ感は「標準的」
  • 【ポイント④】ウィメンズのサイズ感は「やや小さめ」
  • 【ポイント⑤】タックインする?しない?

 

【メンズ・レディースのサイズ感目安】

  • メンズLサイズ:身長174センチ体重60キロでちょうど
  • ウィメンズMサイズ:身長158センチ体重52キロでちょうど
  • 【メンズSサイズ】≒【ウィメンズMサイズ】

 

「デザイン」「タイト・ゆったりの好み」などによって、ベストなサイズ感が変わるため、微調整をお願いします。

また、必ず各オンラインショップの「採寸」をご確認ください。

 

最後に。

 

 

キツネのTシャツのサイズ感は、メンズモデルは「標準的」、ウィメンズモデルに関しては「やや小さめ」のイメージを持っておくと安心。

 

また、「メンズ・ウィメンズ」はシルエットに違いがあり、またタックインの着こなしも流行っているため、女性が「メンズモデル」を選ぶことも十分あり得ます

 

Tシャツとしてはちょっと高価なお買い物になるので、万が一に備え、今回の5つのポイントをぜひご確認ください。

お気に入りのキツネTシャツが見つかりますように。

THANKS☺︎

 

関連記事