あざとボーイブログ

月間15万PV。雑誌言葉じゃない、接客感覚のブログです。

【2022最新】どれにする?厚手ニットに合わせるアウターおすすめ7選【メンズ】

【2022最新】どれにする?厚手ニットに合わせるアウターおすすめ7選【メンズ】

 

f:id:mover074:20221101184831j:image

 

【お悩み・疑問】

「厚手ニットがラクに着られるアウターを探してるんだけど、例えばどれが良いんだろう?」

 

【この記事を読んでくださった5分後のあなた】

  • 2022年最新の「厚手ニットに合わせるアウター」のおすすめが分かる
  • 厚手ニットを着ても「窮屈感・着ぶくれ感」が出にくいアウターの種類が分かる

 

【ミリタリー・オーバーサイズ】トレンド感のある厚手ニットに合うアウターをご紹介!

 

  • 「冬は厚手ニットを着るから、それに合う少しゆったりめのアウターが欲しくて...」
  • 「今っぽい着こなしに合う、オーバーサイズのアウターって何があるんだろう...」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【2022最新】どれにする?厚手ニットに合わせるアウターおすすめ7選」をご紹介します。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

経歴
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系)
  • VMD(レイアウト)・バイイング
  • SNS総フォロワー数4,000人
  • WEARフォロワー数5,000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日約5,000アクセスあるブログです。

 

【2022最新】どれにする?厚手ニットに合わせるアウターおすすめ7選【メンズ】

 

◆目次◆

  1. 【ミリタリーブルゾン】
  2. 【MAー1】
  3. 【モッズコート】
  4. 【トレンチコート】
  5. 【オーバーサイズブルゾン】
  6. 【中綿ダウンジャケット】
  7. 【アウトドア系ダウンジャケット】

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【ミリタリーブルゾン】

 

f:id:mover074:20221031164704j:image

画像出典:ZOZO Manhattan Square Garden 中綿スタンドネックミリタリーブルゾンモンスターパーカージャケットLEVEL7エコダウン

1つ目のおすすめは「ミリタリーブルゾン」

こちらの「LEVEL7ブルゾン」を含むミリタリー系のブルゾンは、商品名に「オーバーサイズ」などの表記がない場合でも、元々のつくりが大きめのものが多く、厚手ニットをラクに着ることができます。

 

また、ミリタリーブルゾンは防寒性に優れているため、前ジップを開け、厚手ニットの「色・デザイン」を見せるといった着方も十分可能です。

 

【関連記事】

 

 

2.【MAー1】

 

f:id:mover074:20221031164956j:image

画像出典:ZOZO WEGO リバーシブルMA-1

2つ目のおすすめは「MAー1」

先ほどのミリタリーブルゾンのカテゴリーに入る「MAー1」も大きめのつくりが主流で、近年は「ストリート」だけでなく、今回のコーデのような「きれいめ」な着こなしも見られるようになりました

 

合わせ方については、ボトムスを「スキニーパンツ」にすると時代遅れ感が出てしまうので、例えば「スラックス」を合わせていただくと、今っぽい、きれいめな着こなしを作ることができます。

 

【関連記事】

 

 

3.【モッズコート】

 

f:id:mover074:20221031165347j:image

画像出典:ZOZO CIAOPANIC TYPY【ユニセックス】マルチWAYオーバーサイズM-65モッズコート

3つ目のおすすめは「モッズコート」

現在販売されているモッズコートのほとんどは大きめのつくりですが、数年前のものについては細身の可能性があるので、注意が必要かもしれません。

 

昨年あたりから、「キルティングライナージャケット」「ファーベスト」などがセットになったモッズコートの販売が増えているので、そちらもぜひご覧になってみてください。

 

【関連記事】

 

 

4.【トレンチコート】

 

f:id:mover074:20221031165549j:image

画像出典:ZOZO EMMA CLOTHES オーバーサイズメルトンダブルヨークラグラントレンチコート

4つ目のおすすめは「トレンチコート」

厚手ニットに合わせるトレンチコートの選び方のポイントは、「ビジネス兼用・ビジカジ対応のトレンチコートを選ばないこと」

 

こちらのトレンチコートのような「私服用」は、「ドロップショルダー」「膝下丈(着丈)」などの特徴があるため、厚手ニットを合わせたときに野暮ったく見えない、きれいなシルエットを作ることができます。

 

【関連記事】

 

 

5.【オーバーサイズブルゾン】

 

f:id:mover074:20221031170031j:image

画像出典:ZOZO【WEB限定】BeAMS DOT / ショートブルゾン

5つ目のおすすめは「オーバーサイズブルゾン」

「オーバーサイズブルゾン」という抽象的な表現ですが、例えばこちらのブルゾンのような「クラシカル・トラッド」なデザインのものでも、「オーバーサイズ」のつくりは展開されています。

 

具体的には、「肩幅・身幅・腕まわりに余裕があるか」「ドロップショルダーになっているか」などを確認していただくと、オーバーサイズのつくりかどうかを判断できます。

 

 

6.【中綿ダウンジャケット】

 

f:id:mover074:20221031170305j:image

画像出典:ZOZO Anchor Smith ビッグシルエットハイネック中綿ダウンジャケット

6つ目のおすすめは「中綿ダウンジャケット」

中綿ダウンジャケットを選ぶメリットは、リアルダウンに比べプチプラ、今っぽい着こなしに合わせた「オーバーサイズ」「ルーズシルエット」のつくりが多い点

 

ナイロン系のダウンジャケットのほとんどは、内側もツルツルとしたナイロン素材のため、厚手ニットが引っかかることなくスムーズに着ることができます。

 

 

7.【アウトドア系ダウンジャケット】

 

f:id:mover074:20221031170457j:image

画像出典:ZOZO MONO-MART FIRST DOWN パネルショートダウン ダウンジャケット

7つ目のおすすめは「アウトドア系ダウンジャケット」

アウトドア系ダウンジャケットは「XL・XXL」などの大きめサイズが揃っており、またボリューム感が魅力だったりするので、厚手ニットを合わせたときの「着ぶくれ」があまり気になりません

 

もしかすると、ダウンジャケット自体の保温性が高いため、厚手ニットを合わせる機会が少ないかもしれないのですが、候補の一つとしてご紹介します。

 

 

まとめ【厚手ニットに合わせるアウターメンズ】

 

【2022最新】どれにする?厚手ニットに合わせるアウターおすすめ7選

  • 【ミリタリーブルゾン】
  • 【MAー1】
  • 【モッズコート】
  • 【トレンチコート】
  • 【オーバーサイズブルゾン】
  • 【中綿ダウンジャケット】
  • 【アウトドア系ダウンジャケット】

 

最後に。

 

 

現在は「オーバーサイズ」のアウターが主流になっていますが、中でも「ミリタリー系アウター」は、元々のつくりが大きめのものが多くオススメ

 

また、比較的プチプラな「中綿ダウンジャケット」は、オーバーサイズながら、今っぽい着こなしに合うシルエットで作られたものが増えているので、ぜひ一度ご覧になってみてください。

お気に入りのアウターが見つかりますように。

THANKS☺︎

 

関連記事