あざとボーイブログ

月間15万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【2022夏】最新!おしゃれストリートハーフパンツコーデおすすめ7選【メンズ】

【2022夏】最新!おしゃれストリートハーフパンツコーデおすすめ7選【メンズ】

 

f:id:mover074:20220510175746j:image

 

【お悩み・疑問】

「ストリート寄りのハーフパンツコーデがしたいんだけど、合わせ方がよく分からなくて...」

 

【この記事を読んでくださった5分後のあなた】

  • 2022年最新の「夏のストリートハーフパンツコーデ」のバリエーションが分かる
  • ハーフパンツコーデをストリートっぽく見せる着こなしのポイント、合わせ方が分かる

 

【キャップ・ラインソックス】今っぽいストリートなハーフパンツコーデをご紹介!

 

  • 「カジュアルというよりは、ストリートっぽいハーフパンツコーデがしたいんだけど、例えばどんな合わせにしたらいいんだろう...」
  • 「ストリートな着こなしに合うハーフパンツってどれがいいんだろう...実際のコーデを見ながら決めたいな」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【2022夏】最新!おしゃれストリートハーフパンツコーデおすすめ7選」をご紹介します。

 

これからご覧いただく「全7コーデの注目ポイント」は、次の3点。

 

  • 「キャップ・ベスト・ラインソックス」など、ストリートな雰囲気を作る小物合わせ
  • 「ヤンキースキャップ」「モカシンシューズ」など、トレンド感のある合わせ
  • ストリートの中でも、私服使いしやすい「クリーン」な着こなし

 

今回は、以上「3つのポイント」が分かる着こなしを中心に、おすすめコーデを厳選しました。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

経歴
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系)
  • VMD(レイアウト)・バイイング
  • SNS総フォロワー数4,000人
  • WEARフォロワー数5,000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日約5,000アクセスあるブログです。

 

【2022夏】最新!おしゃれストリートハーフパンツコーデおすすめ7選【メンズ】

 

◆目次◆

  1. 【ストライプシャツ】コーデ
  2. 【フィッシングベスト】コーデ
  3. 【カーゴハーフパンツ】コーデ
  4. 【カラーハーフパンツ】コーデ
  5. 【長めハーフパンツ】コーデ
  6. 【総柄シャツ】コーデ
  7. 【モードストリート】コーデ

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【ストライプシャツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220510180721j:image

画像出典:ZOZO WEGO チノショートパンツ

爽やかなブルーのストライプシャツが印象的な「きれいめストリート」な着こなし。

ハーフパンツコーデをストリートっぽく見せるには「小物使い」が重要で、例えばキャップ、スニーカー、ラインソックスはぜひ取り入れたいアイテム

 

また近年は、いわゆる普通の「薄手ソックス」の合わせが増えていますが、まずは「厚手ソックス」から始めていただくのが安心です。

 

【関連記事】

 

 

2.【フィッシングベスト】コーデ

 

f:id:mover074:20220510180941j:image

画像出典:ZOZO MONO-MART Dickies/ディッキーズ ロゴピスネーム カラーワイドハーフショーツ

「フィッシングベスト」は、やや手を出しづらいところがあるものの、コーデをストリートっぽく見せるには効果的で、キャップと同じ感覚でぜひ気軽に試してみてください。

 

そして、こちらの『Dickies』のハーフパンツには、ブランドロゴ、広めの裾幅、長めの裾丈など、ストリートな着こなしに欠かせない要素がギュッと詰まっています。

 

【関連記事】

 

 

3.【カーゴハーフパンツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220510181256j:image

画像出典:ZOZO FREAK’S STORE WEB限定 コットンナイロン カーゴショーツ/レオパード

ミリタリー系のハーフパンツは、「ゆとりのあるシルエット」「広めの裾幅」などの特徴があり、ストリートな着こなしにちょうどハマります。

 

また、さりげなく手に持っている「オンブレチェックシャツ」は、羽織りとしてはもちろん、「たすき掛け」でストリートな印象を深めることもできます

Tシャツは柄ありでもOKですが、「オーバーサイズ」という点は押さえておきたいポイント。

 

【関連記事】

 

 

4.【カラーハーフパンツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220510181607j:image

画像出典:ZOZO air tokyo selection ドライメッシュ トレーニング ショートパンツ

「サーフ・アウトドア」な印象もある着こなしで、例えば足元を「ビーサン」「スニーカー」のどちらにするかでも、印象が変わるのではないでしょうか。

 

今回は、派手めのカラーハーフパンツに対し、クリーンな印象の「ネイビーのキャップ」「ニューバランス」を合わせているため、派手過ぎに見えない、バランスのとれたコーデに仕上がっています。

今っぽく仕上げるには、ニューバランスは「993・725」系を選ぶのが良さそうです。

 

【関連記事】

 

 

5.【長めハーフパンツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220510181902j:image

画像出典:ZOZO SPOC STORE カラーリングぺインターハーフパンツ

裾丈が長めのハーフパンツは、ストリートな着こなしで人気があり、『Dickies』のハーフパンツをイメージすると分かりやすいかもしれません。

 

ただ、裾丈が長めのハーフパンツは、どうしても野暮ったく見えやすいので、キャップ、ベストなどでコーデにメリハリをつけるとスッキリ見えます

また、今回のコーデは、「ネイビー・赤」をベースに統一感のある色合わせになっています。

 

 

6.【総柄シャツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220510182131j:image

画像出典:ZOZO JOKER ワイド ワークショーツ シェフショーツ イージーパンツ タック チノパン 総柄 ショートパンツ

夏のストリートコーデは自然と「Tシャツ」合わせが多くなるので、少し雰囲気を変え、「総柄シャツ」を試してみるのもアリではないでしょうか。

中でも「和柄」のシャツは、実はストリートな着こなしと相性が良かったりします

 

それとは別で、今回のコーデは変更をお願いしたい箇所があり、それは「ソックス」「革靴」の2点。

ソックスを「厚手」に変更、革靴を「モカシンシューズ・サンダル」に変更がオススメです。

 

【関連記事】

 

 

7.【モードストリート】コーデ

 

f:id:mover074:20220510183205j:image

画像出典:ZOZO HARE トロミショーツ

これまでご紹介してきたコーデとは雰囲気が変わり、今回のコーデは、ストリートの中でも「モード・きれいめ」寄りの着こなし。

【黒×パープル】の色合わせ、デザイン性の高い厚底サンダルが、モードな印象を作っています。

 

今回のような着こなしでは、ハーフパンツの種類は「チノ系(コットン素材)」ではなく「スラックス系(ポリエステル・レーヨン素材)」のほうが、雰囲気を作りやすいです。

 

【関連記事】

 

 

まとめ【ストリートハーフパンツコーデメンズ】

 

【2022夏】最新!おしゃれストリートハーフパンツコーデおすすめ7選

  • 【ストライプシャツ】コーデ
  • 【フィッシングベスト】コーデ
  • 【カーゴハーフパンツ】コーデ
  • 【カラーハーフパンツ】コーデ
  • 【長めハーフパンツ】コーデ
  • 【総柄シャツ】コーデ
  • 【モードストリート】コーデ

 

最後に。

 

 

ハーフパンツコーデをストリートに仕上げるには、キャップ、ラインソックス、スニーカーなど、「小物合わせ」がポイント。今季は、トレンドの「モカシンシューズ」の合わせも多く見られます。

 

ハーフパンツの種類は、『Dickies』系、カーゴハーフパンツ、シェフハーフパンツなどから選んでいただくと、ストリートな雰囲気を作りやすいです。

Tシャツ合わせが多い方は、気分転換に「ストライプシャツ」「和柄シャツ」などを取り入れた着こなしもぜひ試してみてください。

 

お気に入りのストリートハーフパンツコーデが見つかりますように。

THANKS☺︎

 

関連記事