あざとボーイブログ

月間14.1万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【2021最新!】今年トレンドの冬アウターおすすめ7選【レディース】

【2021】今年トレンドのおすすめ冬アウターを教えて!【レディース】

 

f:id:mover074:20211015174308j:image

 

【お悩み】

「そろそろ今年の冬アウターを決めたいんだけど、今年はどのアウターがトレンドなの?」

 

【この記事を読んで頂いた、5分後のあなた】

  • 2021年最新の冬アウターの「トレンド・種類・特徴」が分かる
  • それぞれのアウターの「おすすめの理由・メリット」などを把握することで、より自分に合ったアウター選びができるようになる

 

【くるぶし丈・ファーベスト付き】今年トレンドの冬アウターをご紹介!

 

  • 「今年の冬アウターどれにしよう。種類が多くてどれがトレンドかよく分からない...」
  • 「去年の冬アウターを今年も使うかどうか、トレンドのアウターを見てから決めようかな」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【2021最新!】今年トレンドの冬アウターおすすめ7選」をご紹介します。

 

これからご覧いただく冬アウターの注目ポイントは、次の3点。

 

  • 「くるぶし丈」「ファーベスト付き」が今っぽい
  • 2021年の流行りは「リバーシブル」「2・3WAY」
  • 比較的お手頃な「機能性中綿」、プチプラアウターにも注目

 

今回は、以上「3つのポイント」が分かるものを中心に、おすすめ冬アウターを厳選しました。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

こんな人が書いてます【経歴】
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系)
  • VMD(レイアウト)・バイイング経験あり
  • SNS総フォロワー数4,000人
  • WEARフォロワー数5,000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日3,100人の方が見てくださっているブログです。

 

【2021最新!】今年トレンドの冬アウターおすすめ7選【レディース】

 

◆目次◆

  1. 【くるぶし丈ロングコート】
  2. 【ファーベスト付コート】
  3. 【ミリタリーコート】
  4. 【ボア・キルティングリバーシブルコート】
  5. 【機能性中綿ブルゾン】
  6. 【プチプラ中綿ダウンジャケット】
  7. 【韓国ノースフェイスアウター】

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【くるぶし丈ロングコート】

 

f:id:mover074:20211015181025j:image

画像出典:ZOZO ViS 【リバー仕立て】ロングテーラードコート

1つ目は「くるぶし丈ロングコート」

こちらは「スーパーロングコート」とも呼ばれ、目安としては「着丈110センチ以上」、だいたい「すね」にかかる長さのコートを指します。

 

「くるぶし丈ロングコート」は、「太もも丈」に比べこなれ感を作りやすく、ややオーバーサイズのものをバサッと羽織ると、雰囲気のある着こなしになります。

≫ViS/ビス

 

【関連記事】

 

 

2.【ファーベスト付コート】

 

f:id:mover074:20211015182503j:image

f:id:mover074:20211015182511j:image

画像出典:ZOZO Kastane マルチウェイベスト付きミリタリーコート

2つ目は「ファーベスト付コート」

きれいめなファーベストの着こなしとは違い、古着ファッションっぽく、コートの上に「ファーベスト」を重ね着するスタイルが今っぽい着こなし。

 

「ファーベスト」自体がトレンドアイテムでもあるので、コートだけでなく、「スウェット・ニット」などに合わせることで、普段のコーデにもトレンド感をプラスすることができます。

≫Kastane(カスタネ) 公式通販サイト

 

【関連記事】

 

 

3.【ミリタリーコート】

 

f:id:mover074:20211015183102j:image

f:id:mover074:20211015183109j:image

画像出典:ZOZO BONLECILL M-65 ドロスト キルティング ライナー付き モッズコート

3つ目は「ミリタリーコート」

今季のミリタリーコートは、取り外し可能な「キルティングジャケット付」での販売が多く、防寒性を高める「裏地・ライナー」として、単体で「キルティングアウター」としても使うことができます。

 

「モッズコート」で検索すると種類が少なく、デザインも限られてしまうため、以下のキーワードでも一度検索をかけてみてください。

 

  • Mー65(M65)
  • Mー90(M90)
  • モンスターパーカー 
  • モッズコート

 

【関連記事】

 

 

4.【ボア・キルティングリバーシブルコート】

 

f:id:mover074:20211015183429j:image

f:id:mover074:20211015183613j:image

画像出典:ZOZO FREAK’S STORE 【WEB限定】リバーシブルボアハーフコート(キルティングジャケット)

4つ目は「ボア・キルティングリバーシブルコート」

 

「リバーシブルコート」のメリットは、例えば次の3点。

  • ペラペラ感がなく、防寒性も高い
  • 着回しがしやすく、コーデの幅が広がる
  • かさばりやすい冬アウターのスペースが1着分減らせる

 

2021年の冬アウターは、「リバーシブル」「2WAY・3WAY」がある意味流行りで、1着で様々な着こなしを楽しむことができます。

≫FREAK'S STORE ONLINE

 

【関連記事】

 

 

5.【機能性中綿ブルゾン】

 

f:id:mover074:20211015184127j:image

画像出典:ZOZO SLOBE IENA 中綿フードブルゾン

5つ目は「機能性中綿ブルゾン」

ここで言う「機能性中綿」とは、例えば「サーモライト」「プリマロフト」と呼ばれるような、「軽量・保温性に優れた中綿ポリエステル」のことを指します。

 

「機能性中綿ブルゾン」は、防寒性に優れたアウターながら、価格帯が「約1〜2万円」のものが多く、「リアルダウンジャケット」に比べお手頃な点も魅力です。

≫Rakuten Fashion

 

 

6.【プチプラ中綿ダウンジャケット】

 

f:id:mover074:20211015184500j:image

画像出典:ZOZO ViS 【vis-`a-vis】軽くて暖かいファイバーダウンダイヤキルトショートブルゾン

6つ目は「プチプラ中綿ダウンジャケット」

タイトルの通り、とにかく「プチプラ」が魅力!

こちらの『ViS』の中綿ダウンは、なんと「¥4,950税込!(セール・キャンペーンなどで変動あり)」。

 

プチプラアウターは、

  • 「普段はあまり選ばない色だけど、この価格なら試してみたいかも」
  • 「汚したらどうしようとか、気を使わなくてもいいアウターがラク」

といった方にもオススメです。

≫ViS/ビス

 

【関連記事】

 

 

7.【韓国ノースフェイスアウター】

 

f:id:mover074:20211015185727j:image

画像出典:ABC TOWN

最後7つ目は「韓国ノースフェイスアウター」

「韓国ノースフェイス」には、国内のショップでは取り扱いがないデザインがあり、購入方法は『BUYMA』『QOO10』『楽天』などがメインになります。

 

韓国の「WHITE LABEL(ホワイトレーベル)」では、日本ではあまり見かけない「機能性中綿ダウン 」「RIMOフリースジャケット」などもあるので、ぜひ一度サイトをのぞいてみてください。

≫新規20%OFFクーポン発行中!Qoo10(キューテン)

 

 

まとめ【2021レディース冬アウター】

 

【2021最新!】今年トレンドの冬アウターおすすめ7選

  • 【くるぶし丈ロングコート】
  • 【ファーベスト付コート】
  • 【ミリタリーコート】
  • 【ボア・キルティングリバーシブルコート】
  • 【機能性中綿ブルゾン】
  • 【プチプラ中綿ダウンジャケット】
  • 【韓国ノースフェイスアウター】

 

最後に。

 

2021年の冬アウターは、「リバーシブル」「2WAY・3WAY」のつくりが多いのが特徴で、気温に合わせた着こなし、様々な「見せ方」ができるようになっています。

 

また今っぽさで言うと、「くるぶし丈」「ファーベスト付きコート」などは見た目にも分かりやすく、新鮮な冬アウターをお探しの方にはオススメです。

お気に入りの冬アウターが見つかりますように。

THANKS☺︎

 

関連記事