あざとボーイブログ

月間15万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【2022】残暑何着る?夏セールで買うべき残暑におすすめの服7選【レディース】

【2022】残暑何着る?夏セールで買うべき残暑におすすめの服7選【レディース】

 

f:id:mover074:20220731194627j:image

 

【お悩み・疑問】

「残暑のこの時期何着よう...まだ夏のセールもやってるし、夏から秋にかけて着れる服がほしいんだけど...」

 

【この記事を読んでくださった5分後のあなた】

  • 夏から秋にかけて、選ぶのが難しい残暑におすすめの「服・アイテム」が分かる
  • 残暑に活躍する、夏セールで買うべき秋まで着られる服が分かる

 

【夏から秋にかけて】夏セールで買うべき残暑におすすめの服をご紹介!

 

  • 「残暑って何を着たらいいのか難しい...まだ暑いけど、9月に入ったら秋っぽくしたいし...」
  • 「8月はまだ夏のセールをやってるから、セールで買ったほうがいい、残暑に着れる服があったら教えてほしい...」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【2022】残暑何着る?夏セールで買うべき残暑におすすめの服7選」をご紹介します。

 

今回、おすすめを厳選する上で基準にしたポイントは、主に次の3点。

 

  • 「羽織り」「シアー(透け感)」「カットアウト」など、体温調節で無理をしなくていい服
  • 夏過ぎず秋過ぎず、季節感のズレが起きない服
  • 秋のトレンドアイテムをお得に先取りできる(ベスト、カーゴパンツなど)

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

経歴
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系)
  • VMD(レイアウト)・バイイング
  • SNS総フォロワー数4,000人
  • WEARフォロワー数5,000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日約5,000アクセスあるブログです。

 

【2022】残暑何着る?夏セールで買うべき残暑におすすめの服7選【レディース】

 

◆目次◆

  1. 【長袖ストライプシャツ】
  2. 【長袖シアーカットソー】
  3. 【長袖カットアウトトップス】
  4. 【ベージュ・ブラウンアイテム】
  5. 【ベスト】
  6. 【カーゴパンツ】
  7. 【キャップ】

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【長袖ストライプシャツ】

 

f:id:mover074:20220730202146j:image

画像出典:ZOZO Chillfar シアーストライプビッグシャツ

1つ目のおすすめは「長袖ストライプシャツ」

長袖ストライプシャツのメリットは、「羽織りとして使い慣れている前ボタンシャツである点」「たすき掛けのアレンジができる点」など。

 

サイズ感をトレンドのオーバーサイズにしていただくと、「薄手アウター」っぽい羽織り感が出るので、「まだジャケット、カーディガンは早い...」と言ったときに、気軽に羽織れるアイテムです。

 

【関連記事】

 

 

2.【長袖シアーカットソー】

 

f:id:mover074:20220730203217j:image

画像出典:ZOZO solleim カラーシースルーハイネックカットソー

2つ目のおすすめは「長袖シアーカットソー」

長袖シアーカットソーは、直接的な肌見せを隠しつつ、見た目の涼しげな印象をキープし、薄手のため実際の体感も涼しいアイテム。

 

長袖シアーカットソーのカラー展開は、コーデのアクセントになるやや派手めな色味から、白黒系のベーシックな色味まであり、今回のように落ち着いた色味を選んでいただくと、秋の季節感が伝わりやすいです。

 

【関連記事】

 

 

3.【長袖カットアウトトップス】

 

f:id:mover074:20220730203648j:image

画像出典:ZOZO Kastane【新色追加】カットアウトボーダーTee

3つ目のおすすめは「長袖カットアウトトップス」。

長袖カットアウトトップスは、「カットアウト(肌見せ)」の夏らしさ、「長袖」の秋らしさの両方を兼ね備えた、まさに夏から秋にかけてお使いいただけるアイテム。

 

中には、ボタンで「シャツの袖の切り離し」ができるタイプもあるので、夏は半袖シャツ、秋は長袖シャツと、自分で自由に調節することも可能です。

 

【関連記事】

 

 

4.【ベージュ・ブラウンアイテム】

 

f:id:mover074:20220730214727j:image

画像出典:ZOZO natural couture WEB限定サイズあり/バックリボンおしゃれワイドサロペ

4つ目のおすすめは「ベージュ・ブラウンアイテム」

こちらのサロペット、カーディガンのような「ベージュ・ブラウンアイテム」は、色味で秋らしさを演出できるアイテム。

 

どのアイテムを「ベージュ・ブラウン」にするかの縛りはなく、例えばシアーシャツのような透け感のあるアイテムであっても、「ベージュ・ブラウン」にしていただくと、秋らしさが生まれます。

 

【関連記事】

 

 

5.【ベスト】

 

f:id:mover074:20220730215108j:image

画像出典:ZOZO Crisp ノーカラージレ

5つ目のおすすめは「ベスト」

すでにお持ちの方も多いベストは、トレンド感はもちろん、合わせのバリエーションも豊富なアイテム

 

夏はTシャツの羽織りとして、秋は、今回のようにワンピースの羽織りにしていただいてもOK

ニットベストのようなプルオーバータイプでなければ、ジャケット感覚で合わせることができそうです。

 

【関連記事】

 

 

6.【カーゴパンツ】

 

f:id:mover074:20220730220342j:image

画像出典:ZOZO SPINNS Lull ストレートカーゴパンツ

6つ目のおすすめは「カーゴパンツ」

カーゴパンツは、2022AWのトレンドアイテムとして注目され、もし現時点でセール対象になっている場合、先取りで買うのがお得だったりします。

 

ただ、今販売されているカーゴパンツは、「薄手の綿素材・ナイロン素材」など、夏秋をメインにしたつくりのため、冬までお使いいただくのは難しいかもしれません。

 

【関連記事】

 

 

7.【キャップ】

 

f:id:mover074:20220730222301j:image

画像出典:ZOZO Kastane LuckyCAP

7つ目のおすすめは「キャップ」

キャップのほとんどはオールシーズン用の「コットン素材」のため、夏のセールのタイミングで購入し、秋以降も問題なくお使いいただけます。

 

『NEW ERA』のヤンキースキャップをはじめ、近年キャップはトレンドアイテムとしての役割が大きく、「夏だから」というわけではなく、「コーデのため」といった感覚が強くなっています。

 

【関連記事】

 

 

まとめ【残暑何着る?夏セールで買うべき服】

 

【2022】残暑何着る?夏セールで買うべき残暑におすすめの服7選

  • 【長袖ストライプシャツ】
  • 【長袖シアーカットソー】
  • 【長袖カットアウトトップス】
  • 【ベージュ・ブラウンアイテム】
  • 【ベスト】
  • 【カーゴパンツ】
  • 【キャップ】

 

最後に。

 

 

8月後半から9月にかけての残暑は、「涼しさ」と「秋らしさ」の両立が難しく、どの服を着たらいいのか迷う時期。

ただ、夏のセール期間中でもあるので、夏から秋にかけて使える服を、お得に揃えることができる時期でもあります。

 

中には、「ベスト」「カーゴパンツ」など、秋のトレンドアイテムを先取りすることもできるので、このタイミングでぜひもう一度チェックしてみてください。

THANKS☺︎