あざとボーイブログ

月間15万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【レビュー】OOFOS(ウーフォス)サンダルのサイズ感はきつい?ナイキサンダルと比較【メンズ】

【レビュー】OOFOS(ウーフォス)サンダルのサイズ感はきつい?ナイキサンダルと比較【メンズ】

 

f:id:mover074:20220711194322j:image

 

【お悩み・疑問】

「今度OOFOSのサンダルをネットで買おうと思ってるんだけど、サイズ感ってきついのかな...」

 

【この記事を読んでくださった5分後のあなた】

  • OOFOSのサンダルのサイズ感が「きつくない」ことが分かる
  • OOFOSのサイズ感を、 NIKEの定番サンダルと比較しながら把握することができる

 

【失敗したくない...】OOFOS(ウーフォス)サンダルのサイズ感はきつい?小さい?

 

  • 「今度OOFOSのサンダルをネットで買おうと思ってるんだけど、店頭は完売だし、サイズ感がよく分からなくて...」
  • 「ネットではきついとか小さいって出てくるけど、実際はどうなんだろう...」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【レビュー】OOFOS(ウーフォス)サンダルのサイズ感はきつい?ナイキサンダルと比較【メンズ】」をご紹介します。

 

先に結論をお伝えすると、「OOFOSのサイズ感はきつくありません」

 

今回は、OOFOSの歴史、リカバリーサンダルとは?などの内容ではなく、「サイズ感」にフォーカスしてお伝えします

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

経歴
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系)
  • VMD(レイアウト)・バイイング
  • SNS総フォロワー数4,000人
  • WEARフォロワー数5,000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日約5,000アクセスあるブログです。

 

【レビュー】OOFOS(ウーフォス)サンダルのサイズ感はきつい?ナイキサンダルと比較【メンズ】

 

◆目次◆

  1. 【結論】OOFOSのサイズ感はきつくない
  2. 【27センチ】OOFOS・ナイキビクトリーワンを比較
  3. 【ポイント①】甲の締め付け感
  4. 【ポイント②】土踏まずの「盛り上がり」
  5. 【ポイント③】「総丈・ボリューム感」の違い
  6. 【まとめ】OOFOSはワンサイズ上を選ぶ必要はない

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【結論】OOFOSのサイズ感はきつくない

 

▼上:OOahh 下:OOriginal 

f:id:mover074:20220711200620j:image

画像出典:ZOZO green label relaxing <OOFOS(ウーフォス)> OORIGINAL サンダル

OOFOSのモデルはいくつかあり、代表的なものはOOriginal(ウーオリジナル)」「OOahh(ウーアー)」の2つ。

今回は、「鼻緒・トング型」が特徴の「ウーオリジナル(以下OOFOS)」のサイズ感を確認します。

 

さっそく結論からお伝えすると、「OOFOSのサイズ感はきつくありません」

 

筆者はOOFOSの「27センチ」がちょうどいいサイズ感で、他のスニーカーは以下のサイズを履いています。

 

  • コンバースオールスター :27.0
  • 三ツ星チャックテイラー :26.5
  • エアフォースワン       :26.5
  • エアマックス95    :27.5
  • adidasスーパスター    :26.5

 

サイズ感の感じ方、好みは様々なので、今回は『NIKE』の「ビクトリーワンと比較しながら、OOFOSのサイズ感についてもう少し詳しく見ていきます。

 

 

2.【27センチで比較】OOFOS・ナイキビクトリーワン

 

f:id:mover074:20220711195145j:image

今回は、上記画像の「OOFOS」「ビクトリーワン」の2点をどちらも「27センチ」で揃え、比較します。

 

これからサイズ感を確認する上で注目したいポイントは、次の3点。

 

  • 【ポイント①】甲の締め付け感
  • 【ポイント②】土踏まずの「盛り上がり」
  • 【ポイント③】「総丈・ボリューム感」の違い

 

各サイズ表記の注意点

▼OOFOS:27センチ(ユニセックス)

f:id:mover074:20220711195235j:image

 

▼ビクトリーワン:27センチ(メンズ)

f:id:mover074:20220711195245j:image

解説の前に、サイズ表記で注意したい点をそれぞれ簡単にまとめます。

 

  • OOFOS:ユニセックスサイズ(メンズ・ウィメンズ区別なし)・サイズ展開1.0センチ刻み
  • ビクトリーワン:メンズ・ウィメンズ区別あり・サイズ展開1.0センチ刻み

 

では、3つのポイントごとに、順に解説します。

 

3.【ポイント①】甲の締め付け感

 

▼ビクトリーワン:やや締め付け感あり

f:id:mover074:20220711195540j:image

OOFOSとビクトリーワンとでは、甲部分の仕様が異なるため比較がやや難しいですが、OOFOSは甲部分の締め付け感、圧迫感がほぼありません

 

対してビクトリーワンは、甲部分のアッパーが低め、かつ内側にウレタンっぽいクッション素材があるため、足をギュッと締め付けられる感覚があります。

 

そのため、むしろ「OOFOSよりも、ビクトリーワンのほうがきつい、小さい」と感じる方が多いのではないでしょうか。

 

甲部分ソールの横幅を計測

▼OOFOS

f:id:mover074:20220711195642j:image

 

▼ビクトリーワン

f:id:mover074:20220711195655j:image

甲部分のソールで、最も横幅が広いであろうところを計測すると、数字は以下の通り。

  • OOFOS            :約11.5センチ
  • ビクトリーワン:約10.5センチ

 

計測から、OOFOSのほうが約1.0センチほど横幅が広いという結果になり、OOFOSのサイズ感が特別きつい、小さくないことが分かります

 

4.【ポイント②】土踏まずの「盛り上がり」

 

f:id:mover074:20220711200047j:image

OOFOSの魅力に「気持ちのいいフィット感」があり、特に土踏まずの形状が、他のサンダルに比べ特徴的

 

上記の画像はどちらも「右足」で、OOFOSの土踏まず部分がしっかり盛り上がっているのが分かります。

対するビクトリーワンにもある程度の盛り上がりはありますが、標準的といった感じ。

 

土踏まずの盛り上がり・クッション性が高いフィット感につながる

土踏まずの「盛り上がり」は好き嫌いはあるものの、例えばそれが圧迫感になり、「きつい・小さい」と感じることはなさそうです

 

OOFOSのソールはクッション性が非常に高く、履いた瞬間に足裏で「ムギュッ」とした感触を体感します。

その感触は非常に心地よく、土踏まずの「盛り上がり」「クッション性」が高いフィット感を生み出すため、「きつい・小さい」と感じることはほぼありません。

 

5.【ポイント③】「総丈・ボリューム感」の違い

 

▼左:ビクトリーワン 右:OOFOS

f:id:mover074:20220711200114j:image

f:id:mover074:20220711200127j:image

サイズ感に直接的影響はない点ですが、上記の画像を確認すると、OOFOSはビクトリーワンに比べ「総丈・ボリューム感」があり、見た目にもゆとりがある設計というのが分かります。

 

後ろからの画像でソールを確認すると、OOFOSのほうがしっかりとした厚みがあり、また足裏の接地面の位置が高く、ボリューム感があります。

 

以上のことから、OOFOSはビクトリーワンに比べ、見た目の面で小さくない、大きいと言えます。

 

6.【まとめ】OOFOSはワンサイズ上を選ぶ必要はない

 

f:id:mover074:20220711200855j:image

画像出典:ZOZO FREAK’S STORE OOFOS/ウーフォス OOriginal

以上「3つのポイント」を踏まえ、OOFOSのサイズ感についてまとめると、「OOFOSのサイズ感はきつくないので、ワンサイズ上を選ぶ必要はない」となります。

 

ただ、OOFOSはサイズ展開が1.0センチ刻みなので、マイサイズが「26.5センチ」の方は、「OOFOS:27.0センチ」を選ぶことになります

おそらく「OOFOS:28.0センチ」を選んでしまうと大き過ぎる可能性があるので、ご注意ください。

 

 

まとめ【OOFOSのサイズ感はきつい?】

 

OOFOSのサイズ感はきつくないので、ワンサイズ上を選ぶ必要はない。

 

例)

  • マイサイズ:26.5センチ→OOFOS:27.0センチ
  • マイサイズ:26.5センチ→OOFOS:28.0センチ(大き過ぎる)
  • マイサイズ:27.0センチ→OOFOS:27.0センチ
  • マイサイズ:27.0センチ→OOFOS:28.0センチ(大き過ぎる可能性あり)

 

最後に。

 

OOFOSのサンダルはすでに完売状態で、店頭でサイズ感を確かめることすらできず、例えばオンラインでの購入の際には非常に不安になります。

また、OOFOSはサイズ展開が1.0センチ刻みのため、「ジャスト!」というのが難しかったりしますが、今回の記事がお役に立てればうれしいです。

 

不定期で再入荷もちらほらあり、再入荷の可能性が高いショップを絞って下記に掲載しているので、一度ご覧になってみてください。

THANKS☺︎

 

再入荷見込み店舗

 

関連記事