あざとボーイブログ

月間15万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【2022最新】大学生メンズ今っぽい夏コーデおすすめ7選【メンズファッション】

【2022最新】大学生メンズ今っぽい夏コーデおすすめ7選【メンズファッション】

 

f:id:mover074:20220610162819j:image

 

【お悩み・疑問】

「大学生の自分に合う夏コーデってどんな感じだろう...せっかくなら今年らしい、今っぽい着こなしがしたい...」

 

【この記事を読んでくださった5分後のあなた】

  • 2022年最新の「大学生メンズに合う夏コーデ」のバリエーションが分かる
  • アイテム、シルエットなど、トレンドを意識した今っぽい着こなしが分かる

 

【同窓会・夏デートOK!】大学生メンズに合う今っぽい着こなしをご紹介!

 

  • 「大学生に合う夏コーデのイメージが難しい...高校生のときよりも大人っぽくしたいんだけど...」
  • 「夏は地元で同窓会もあるし、ダサいって思われない、今っぽいコーデがしたい...」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【2022最新】大学生メンズ今っぽい夏コーデおすすめ7選」をご紹介します。

 

これからご覧いただく全7コーデの注目ポイントは、次の3点。

 

  • 大学生らしさを活かした、「爽やか・清潔感」のある着こなし
  • 「トレンド」「程よいゆとり」を意識した、今っぽいアイテムの合わせ
  • 見飽きた感が出やすい「黒スキニー・ベージュのチノパン」を合わせないコーデ

 

今回は、以上「3つのポイント」が分かる着こなしを中心に、おすすめコーデを厳選しました。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

経歴
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系)
  • VMD(レイアウト)・バイイング
  • SNS総フォロワー数4,000人
  • WEARフォロワー数5,000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日約5,000アクセスあるブログです。

 

【2022最新】大学生メンズ今っぽい夏コーデおすすめ7選【メンズファッション】

 

◆目次◆

  1. 【汗染み防止Tシャツ】コーデ
  2. 【モノトーン】コーデ
  3. 【ベスト】コーデ
  4. 【ストライプシャツ】コーデ
  5. 【ハーフパンツ】コーデ
  6. 【ワイドパンツ】コーデ
  7. 【厚底サンダル】コーデ

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【汗染み防止Tシャツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220610124325j:image

画像出典:ZOZO COLONY 2139 ULTRA HYBRID USAコットンレイヤードTシャツ

こちらのTシャツは「汗染み防止Tシャツ」で、夏に気になる「脇・背中」の汗染みを軽減することが出ます。

 

近年は、一般的なTシャツと同じように普段使い(私服)できるものが増えていて、こちらは「オーバーサイズ・フェイクレイヤード」デザインのもの。

夏コーデの必須アイテムであるTシャツを、今年はストレスフリーな「汗染み防止Tシャツ」にしてみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】

 

 

2.【モノトーン】コーデ

 

f:id:mover074:20220610124959j:image

画像出典:ZOZO epnok タックオーバーTee

普段のモノトーンコーデにこなれ感を出すには、標準的な【白トップス×黒ボトムス】の合わせを逆にし、【黒トップス×白ボトムス】の合わせにするのがオススメ

 

また今回のコーデは、カットソー、パンツにゆとりを持たせ、「窮屈感・決め過ぎ感」のない着こなしに仕上げています。

より夏っぽさを出したい場合は、足元をレザーサンダル、厚底サンダルにしても良いかもしれません。

 

【関連記事】

 

 

3.【ベスト】コーデ

 

f:id:mover074:20220610125200j:image

画像出典:ZOZO SENSE OF PLACE マルチポケットベスト

今年のトレンドアイテム「ベスト」は、見た目にも分かりやすく今っぽさを伝えることができ、シンプルコーデの「物足りなさ」も解消してくれます。

 

合わせるベージュパンツの種類は、定番の「ベージュのチノパン」よりも、「スラックスパンツ」「リネンライクパンツ」などのほうが野暮ったさを防ぎやすく、今っぽい、きれいめな雰囲気を作ることができます。

 

【関連記事】

 

 

4.【ストライプシャツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220610184359j:image

画像出典:ZOZO fuv - S/S wide stripe shirt / 半袖ワイドストライプシャツ made in INTER FACTORY

比較的「きれいめ」な着こなしに使われることが多いストライプシャツですが、今回のように「キャップ・モカシンシューズ」を合わせ、「ストリート」に仕上げることも可能です。

 

今年はメンズ、レディースともにストライプシャツの人気が高く、メンズでは、夏らしく爽やかな「ブルーのストライプ」をまずは揃えておきたいところ

こちらのストライプシャツは、メンズには助かるアイロン掛け不要の「ポリエステル100%」です。

 

【関連記事】

 

 

5.【ハーフパンツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220610130427j:image

画像出典:ZOZO WEGO チノショートパンツ

夏ならではのハーフパンツを使った、きれいめストリートな着こなし。

もしかすると今回のコーデは、年代が上がるにつれてしづらくなるかもしれないので、大学生の今、ぜひ試していただきたいコーデと言えます。

 

コーデのポイントは、ストリートな雰囲気を演出する「キャップ」「ラインソックス」の合わせ。

今年流行りの「ヤンキースキャップ」の合わせが、コーデ全体をトレンドライクに見せています。

 

【関連記事】

 

 

6.【ワイドパンツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220610130723j:image

画像出典:ZOZO SENSE OF PLACE リネンレーヨンスノーパンツ

コーデを今っぽく見せる上で、パンツのシルエットが「ワイド」であることは重要で、今回はミリタリーテイストの「スノーパンツ」を合わせています。

 

スノーパンツは、一般的には「ミリタリー・ストリート」なテイストが強いアイテムですが、こちらは「リネン・レーヨン」素材を使うことで、きれいめな着こなしにも合うつくりになっています。

定番の黒スキニーに比べ、夏でもラクに履けるのがメリットなので、ぜひ気軽に試してみてください。

 

 

7.【厚底サンダル】コーデ

 

f:id:mover074:20220610131010j:image

画像出典:ZOZO RAGEBLUE ボリュームソール/グルカサンダル

年々メンズの厚底サンダル需要は高まっていて、今季は厚底の「グルカサンダル」も登場しています。

グルカサンダル含め、レザーサンダルはぺたんこソールが主流だったため、「待ってました!」という方も多いのではないでしょうか。

 

スポーツサンダル同様、今年は【ソックス×グルカサンダル】の合わせが多いため、靴擦れが心配な方も、安心して試していただけそうです。

 

【関連記事】

 

 

まとめ【大学生メンズ夏コーデ】

 

【2022最新】大学生メンズ今っぽい夏コーデおすすめ7選

  • 【汗染み防止Tシャツ】コーデ
  • 【モノトーン】コーデ
  • 【ベスト】コーデ
  • 【ストライプシャツ】コーデ
  • 【ハーフパンツ】コーデ
  • 【ワイドパンツ】コーデ
  • 【厚底サンダル】コーデ

 

最後に。

 

 

大学生の着こなしは、「今っぽさ・トレンド感」をストレートに見せてOKな年代なので、ベスト、グルカサンダルなど、トレンドアイテムをぜひ取り入れてみてください。

そして、高校生のときよりも大人っぽい着こなしに見せるには、それぞれのアイテムにゆとりを持たせるのがポイントです。

 

同窓会や夏デートを控えている方は、厚底サンダルで自然に身長を盛るのもアリではないでしょうか。 

お気に入りの夏コーデが見つかりますように。

THANKS☺︎

 

関連記事