あざとボーイブログ

月間15万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【2022夏】きれいめ過ぎない白ワイドパンツコーデおすすめ7選【レディース】

【2022夏】きれいめ過ぎない白ワイドパンツコーデおすすめ7選【レディース】

 

f:id:mover074:20220523210909j:image

 

【お悩み・疑問】

「夏だし白のワイドパンツが履きたいんだけど、きれいめ過ぎない着こなしがしたくて...」

 

【この記事を読んでくださった5分後のあなた】

  • 2022年最新の「白ワイドパンツコーデ」のバリエーションが分かる
  • 「おばさん見え」も防ぐ、きれいめ過ぎない白ワイドパンツの着こなしが分かる

 

【おばさん見えを防ぐ!】きれいめ過ぎない白ワイドパンツコーデの着こなしをご紹介!

 

  • 「夏は白のワイドパンツをよく履くんだけど、きれいめにするとおばさんっぽくなるような...」
  • 「程よくカジュアルさのある、きれいめ過ぎない白ワイドパンツの着こなしがしたくて....」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【2022夏】きれいめ過ぎない白ワイドパンツコーデおすすめ7選」をご紹介します。

 

これからご覧いただく「全7コーデの注目ポイント」は、次の3点。

 

  • 白パンツの「ワイドシルエット」を活かした、きれいめ過ぎない着こなし
  • コーデの抜け感になる、メッシュトップス、カットソー、サンダルなどの合わせ
  • きれいめな印象を作る「色合わせ」をベースにした着こなし

 

今回は、以上「3つのポイント」が分かる着こなしを中心に、おすすめコーデを厳選しました。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

経歴
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系)
  • VMD(レイアウト)・バイイング
  • SNS総フォロワー数4,000人
  • WEARフォロワー数5,000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日約5,000アクセスあるブログです。

 

【2022夏】きれいめ過ぎない白ワイドパンツコーデおすすめ7選【レディース】

 

◆目次◆

  1. 【ブラウントップス】コーデ
  2. 【ブラウンメッシュカーデ】コーデ
  3. 【ワントーンメッシュトップス】コーデ
  4. 【ワントーンTシャツ】コーデ
  5. 【モノトーンTシャツ】コーデ
  6. 【モノトーンノースリーブ】コーデ
  7. 【ブルーストライプシャツ】コーデ

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【ブラウントップス】コーデ

 

f:id:mover074:20220523160718j:image

画像出典:ZOZO PAGEBOY ステッチルーズパンツ

今回注目したいコーデのポイントは「色合わせ」。

「ブラウン・白・黒」の3色は相性が良く、きれいめな印象を作ってくれます。

 

ただ、「サンダル」「肌見せ」など、コーデに程よい抜け感があるため、「きれいめ過ぎない」着こなしになっています。

最近は、極端な「ワイドシルエット」ではないという意味で、「ルーズシルエット・ルーズパンツ」という表現も聞くようになりました。

 

 

2.【ブラウンメッシュカーデ】コーデ

 

f:id:mover074:20220523161101j:image

画像出典:WEAR

先ほどのコーデ同様、相性の良い「ブラウン・白・黒」の色合わせをベースに、トレンドアイテムの「メッシュカーディガン」を取り入れた着こなし。

色合わせ、レザー素材の「バッグ・サンダル」を合わせることで、きれいめな印象を作っています。

 

今回は、メッシュカーディガンに加え、白ワイドパンツが「デニム素材」のため、抜け感のある、きれいめ過ぎない着こなしに仕上がっています。

 

【関連記事】

 

 

3.【ワントーンメッシュトップス】コーデ

 

f:id:mover074:20220523161402j:image

画像出典:ZOZO AMERICAN バギーワイドパンツ

トップス、ボトムスを「白系」で揃えたワントーンコーデ。

ワントーンの統一感を崩さないよう、バッグ、サンダルは控えめな「ベージュ」で揃えています

 

一見カジュアルに見える着こなしですが、統一感のある色合わせが、きれいめな印象になっています。

もしサンダルをスニーカーに変更すると、「きれいめ」が見えなくなってしまうので、「パンプス」「ローファー」などがオススメ。

 

 

4.【ワントーンTシャツ】コーデ

 

▼画像1枚目:きれいめ過ぎないコーデ

f:id:mover074:20220523161637j:image

 

▼画像2枚目:カジュアルコーデ

f:id:mover074:20220523161653j:image

画像出典:ZOZO JOURNAL STANDARD relume 【MIJEONG PARK/ミジョン・パーク】CROPPED WORKWEAR PANTS

カジュアルになりやすい【Tシャツ×白ワイドパンツ】の合わせも、画像1枚目のように、統一感のある色合わせ、レザーサンダルを合わせることで、きれいめに仕上げることができます。

 

一方、画像2枚目は、同じく【Tシャツ×白ワイドパンツ】の合わせでも、「USED風Tシャツ」「スポーツサンダル」を合わせているため、カジュアルな着こなしに仕上がっています。

 

【関連記事】

 

 

5.【モノトーンTシャツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220523162011j:image

画像出典:ZOZO Lian リネンブレンドトラウザーパンツ

普段は、「夏に黒Tシャツは重く見えそう…」と敬遠しがちですが、ボトムスが白ワイドパンツであれば、重く見えることはありません

 

今回のようなモノトーンコーデは、洗練されたきれいめな印象、Tシャツのカジュアルさの両方を取り入れることができるため、きれいめ過ぎない着こなしにつながります。

合わせるサンダルは、スポーツサンダルではなく、きちんと感が伝わる「レザー素材」が安心です。

 

【関連記事】

 

 

6.【モノトーンノースリーブ】コーデ

 

f:id:mover074:20220523162419j:image

画像出典:ZOZO SHIPS リネンライクスラブタックパンツ offwhite

今回のコーデは、ノースリーブの「肌見せ」、リネンライクパンツの生地の「柔らかさ」があるため、ややカジュアルに見えやすい合わせ。

そのため、タックイン、レザー素材のバッグ、サンダルを合わせることできれいめな印象を作り、バランスをとっています。

 

ノースリーブをシャツではなくカットソーにすると、きれいめが薄れてしまう可能性があるので、迷ったら「ノースリーブシャツ」が安心です。

 

 

7.【ブルーストライプシャツ】コーデ

 

f:id:mover074:20220523162648j:image

画像出典:ZOZO reca ウエストリボン リネンワイドパンツ

ストライプシャツ、中でも「ブルーのストライプシャツ」はきちんと感が伝わるアイテムで、夏らしさ、爽やかさの演出にもなります。

着こなしでは、羽織りとしてはもちろん、前ボタンを閉めて着ると、きちんと感をより強調することができます。

 

今回のコーデの場合、「ぺたんこサンダル」がややカジュアルな感じに見えるので、もう少しソールに厚みのあるものが良いかもしれません。

 

【関連記事】

 

 

まとめ【きれいめ過ぎない白ワイドパンツコーデレディース】

 

【2022夏】きれいめ過ぎない白ワイドパンツコーデおすすめ7選

  • 【ブラウントップス】コーデ
  • 【ブラウンメッシュカーデ】コーデ
  • 【ワントーンメッシュトップス】コーデ
  • 【ワントーンTシャツ】コーデ
  • 【モノトーンTシャツ】コーデ
  • 【モノトーンノースリーブ】コーデ
  • 【ブルーストライプシャツ】コーデ

 

最後に。

 

 

白ワイドパンツは、きれいめを意識し過ぎると「おばさん見え」につながることがあるので、「きれいめ過ぎない」着こなしがポイントだったりします。

 

カットソー、サンダルなど、カジュアルなアイテムの合わせであっても、「色合わせ」できれいめな印象を作ることができるので、テイストのバランスをとる際にぜひ意識してみてください。

お気に入りの白ワイドパンツコーデが見つかりますように。

THANKS☺︎

 

関連記事