あざとボーイブログ

月間15万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【2022春】最新!ダサいと言われないネイビーコーデおすすめ7選【メンズ】

【2022春】最新!ダサいと言われないネイビーコーデおすすめ7選【メンズ】

 

f:id:mover074:20220318200835j:image

 

【お悩み・疑問】

「春のネイビーコーデを教えてほしいんだけど、まずはダサいって言われない着こなしがしたくて...」

 

【この記事を読んでくださった5分後のあなた】

  • 2022年最新の「春のネイビーコーデ」のバリエーションが分かる
  • ダサいと言われないネイビーコーデのコツ、またトレンド感のある着こなしが分かる

 

ダサいと言われないネイビーコーデ「3つのコツ」もご紹介!

 

  • 「春らしいネイビーコーデが知りたいんだけど、今年はどんな合わせが人気なの?」
  • 「ネイビーコーデって、ダサいって言われることもあるみたいで...ちょっと心配になってきた...」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【2022春】最新!ダサいと言われないネイビーコーデおすすめ7選」をご紹介します。

 

「ダサいと言われないネイビーコーデのコツ」は、次の3点。

 

  • 見飽きた感、普通っぽさが出やすい「ベージュのパンツ」を避ける
  • おじさん見えしやすい、マリンテイストのネイビーコーデをしない
  • 「ビジカジ」っぽいネイビーコーデとの差別化を意識する

 

今回は、以上「3つのコツ」が分かる着こなしを中心に、おすすめコーデを厳選しました。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

経歴
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系)
  • VMD(レイアウト)・バイイング
  • SNS総フォロワー数4,000人
  • WEARフォロワー数5,000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日約5,000アクセスあるブログです。

 

【2022春】最新!ダサいと言われないネイビーコーデおすすめ7選【メンズ】

 

◆目次◆

  1. 【ミリタリージャケット】コーデ
  2. 【テーラードジャケット】コーデ
  3. 【カーディガン】コーデ
  4. 【ナイロンプルオーバー】コーデ
  5. 【シャツセットアップ】コーデ
  6. 【ネイビーワントーン】コーデ
  7. 【ネイビーキャップ】コーデ

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【ミリタリージャケット】コーデ

 

f:id:mover074:20220318202222j:image

画像出典:ZOZO CIAOPANIC T/W ストライプセンタープレスPT

ミリタリージャケットに、あえてスラックスパンツを合わせた「きれいめストリートコーデ」。

コーデ全体の色味を抑えつつ、トップスを明るめの色にし、コーデに抜け感を作っています

 

ネイビーのアウターというと、「テーラードジャケット」「ステンカラーコート」などが定番ですが、今年は、トレンド感のある「ミリタリージャケット」を試してみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】

 

 

2.【ブレザージャケット】コーデ

 

f:id:mover074:20220318202523j:image

画像出典:ZOZO RAGEBLUE TRストレッチ/ネイビーブレザージャケット

「ネイビーのテーラードジャケット」は、着こなしによってはダサいと言われることがあり、特に「ビジカジ」っぽい着こなしは、避けていただくのが安心。

 

今回のコーデは、全体として「トラッド」な雰囲気があり、金ボタンのジャケット、キャップなどがアクセントになっています。

さらに、ワイドシルエットのカーゴパンツを合わせることで、「ビジカジ」との差別化がされています。

 

【関連記事】

 

 

3.【カーディガン】コーデ

 

f:id:mover074:20220318202925j:image

画像出典:ZOZO Towncraft PREP/タウンクラフトプレップ Curl Yarn Cardigan/カールヤーン カーディガン

今回のコーデの注目アイテムは、「ネイビーのカーディガン」ではなく「パンツ」

 

その「パンツ」に関して、ぜひ確認しておきたいポイントは、次の2点。

  • パンツの色が、見飽きた感が出やすい「ベージュ」ではなく「白」である点
  • パンツのシルエットが、おじさん見えを防ぐ「ワイドシルエット」である点

 

ネイビーコーデは、つい「ベージュのパンツ」を合わせたくなりますが、実は今っぽく仕上げるのが非常に難しいアイテムだったりします。

 

【関連記事】

 

4.【ナイロンプルオーバー】コーデ

 

f:id:mover074:20220318203054j:image

画像出典:ZOZO CIAOPANIC ナイロンプルオーバー

今年の春は、「スタジャン」が注目された流れから、こちらのような「NFL風ナイロンプルオーバー」を展開するショップが増えています。

 

今回のコーデは、プルオーバーが「ネイビー」のため、例えばモノトーンコーデと比べても、「やわらかい・明るい」印象が伝わってきます。

また、プルオーバーの「ライン・ロゴ」の色に合わせ、白Tシャツをレイヤードしているのもコーデのポイント。

 

 

5.【シャツセットアップ】コーデ

 

f:id:mover074:20220318203426j:image

画像出典:ZOZO nowm TYPEWRITER LOOSE BOX SLIT POCKET SHIRT& BALLOON TAPERED PANTS SET-UP

シャツのセットアップは展開が少ないものの、テーラードジャケットのセットアップに比べ「ビジカジ」っぽさが抑えられ、差別化につながるという点でオススメの合わせ。

 

ストライプシャツの代わりに、「ノーカラーシャツ」「Tシャツ」を合わせるのももちろんOKで、気温にあわせ、足元をトレンドの「グルカサンダル」「リカバリーサンダル」などにするのも良さそうです。

 

【関連記事】

 

 

6.【ネイビーワントーン】コーデ

 

f:id:mover074:20220318203913j:image

画像出典:ZOZO SUNNY SPORTS × BEAMS LIGHTS / 別注 カレッジ ロゴ パーカ

上下のアイテムをネイビーで揃えた、統一感のあるワントーンコーデ。

今回は【パーカー×トラックパンツ】の組み合わせのため、スポーティー、カジュアルな印象に仕上がっています。

 

「トラックパンツ・スウェットパンツ」は、ネイビーと相性の良い「白・黒・グレー」が定番色なので、自然と色合わせがきれいなネイビーコーデを作ることができます。

 

【関連記事】

 

 

7.【ネイビーキャップ】コーデ

 

f:id:mover074:20220318204955j:image

画像出典:ZOZO WHO'S WHO gallery【KOOKY'N/クーキー】BRONXナイロンベスト

今回は「ネイビーコーデ」というより「ブルーコーデ」に近いですが、今人気の「ヤンキースキャップ」を使ったコーデなので、ぜひご紹介させてください。

 

今回のコーデは、デニムの色もうまく利用しつつ、ネイビーをベースにしたストリートな着こなし。

ネイビーのヤンキースキャップを、「差し色」的に合わせるのではなく、色の統一感を意識した「馴染む」ような合わせにしています。

 

【関連記事】

 

▼キャップ、全く同じものではない可能性があります。

 

まとめ【ダサいと言われないネイビーコーデメンズ】

 

【2022春】最新!ダサいと言われないネイビーコーデおすすめ7選

  • 【ミリタリージャケット】コーデ
  • 【テーラードジャケット】コーデ
  • 【カーディガン】コーデ
  • 【ナイロンプルオーバー】コーデ
  • 【シャツセットアップ】コーデ
  • 【ネイビーワントーン】コーデ
  • 【ネイビーキャップ】コーデ

 

最後に。

 

 

ネイビーコーデは、メンズファッションの定番であるがゆえに、「見飽きた感・普通っぽさ」が出やすく、特にベージュのパンツを合わせた「ビジカジ」っぽい着こなしは注意が必要

 

「ビジカジ」っぽい着こなしと差別化をするには、テーラードジャケットの代わりに「ミリタリージャケット」を選ぶ、ベージュのパンツの代わりに「白のワイドパンツ」を選ぶ、といった方法があるので、ぜひ一度試してみてください。

 

お気に入りのネイビーコーデが見つかりますように。

THANKS☺︎