あざとボーイブログ

月間15万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【2022春】最新!今っぽいスウェットコーデおすすめ7選【レディース】

【2022春】最新!今っぽいスウェットコーデおすすめ7選【レディース】

 

f:id:mover074:20220211185009j:image

 

【お悩み・疑問】

「春はスウェットをよく着るんだけど、なんだか去年、いやおととしから同じようなコーデのままで...」

 

【この記事を読んでくださった5分後のあなた】

  • 2022年最新の「春のスウェットコーデ」のバリエーションが分かる
  • 普段のスウェットコーデを今っぽく、今年らしく見せるポイントが分かる

 

【ベスト合わせ・グリーンカラー】今っぽいスウェットコーデをご紹介!

 

  • 「スウェットって、毎年同じようなコーデになっちゃう...どこを意識したら今っぽく見えるんだろう...」
  • 「春用に新しいスウェットが欲しいから、おしゃれなコーデを見ながら、自分に合ったデザインを見つけたくて...」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【2022春】最新!今っぽいスウェットコーデおすすめ7選」をご紹介します。

 

普段のスウェットコーデを今っぽく見せるポイントは、次の3点。

 

  • 「ベスト」「グリーンバッグ」など、トレンドアイテムを取り入れる
  • 「グリーン」「ブルーグレー」など、トレンドカラーを取り入れる
  • 「ハーフジップ」「カットアウト」など、今年らしいデザインのスウェットを選ぶ

 

今回は、以上「3つのポイント」が分かる着こなしを中心に、おすすめコーデを厳選しました。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

経歴
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系)
  • VMD(レイアウト)・バイイング
  • SNS総フォロワー数4,000人
  • WEARフォロワー数5,000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日約5,000アクセスあるブログです。

 

【2022春】最新!今っぽいスウェットコーデおすすめ7選【レディース】

 

◆目次◆

  1. 【スウェット×ジレベスト】コーデ
  2. 【スウェット×キルティングベスト】コーデ
  3. 【ハーフジップスウェット】コーデ
  4. 【カットアウトスウェット】コーデ
  5. 【オーバーサイズスウェット】コーデ
  6. 【トレンドグリーン】コーデ
  7. 【淡色ベージュ】コーデ

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【スウェット×ジレベスト】コーデ

 

f:id:mover074:20220211201828j:image

画像出典:ZOZO Auntie Rosa Holiday カラーレスジレ(セットアップ対応)

(今回のコーデだけ『スウェットパーカー』になってしまいスイマセン。)

普段のスウェットコーデを今年らしく見せてくれるのが、この春注目のアイテム「ベスト」。

これまで「きれいめ」「モード」な着こなしに使われることが多かったジレベストも、今年は「カジュアル」なスウェットに合わせてOK

 

「厚手スウェット」「コート」などの上から合わせることも想定し、サイズ感はやや大きめを選んでいただくのが安心です。

 

【関連記事】

 

 

2.【スウェット×キルティングベスト】コーデ

 

f:id:mover074:20220211202936j:image

画像出典:ZOZO Chillfar キルティングベストジレ

普段、カジュアル、ストリートなスウェットコーデが多い方は、ミリタリーライクな「キルティングベスト」を合わせるのもオススメ。

 

特にカーキのキルティングベストは、定番の「グレーのスウェット」と相性が良く、着回しもしやすいアイテム。

「キルティングジャケット」がベースになっているため、大きめのつくりが多いのも特徴の一つです。

 

【関連記事】

 

 

3.【ハーフジップスウェット】コーデ

 

f:id:mover074:20220211203550j:image

画像出典:ZOZO She's Closet 裏毛ショート丈ハーフジッププルオーバースウェット

「ハーフジップ」は今年の流行りであり、一般的な「クルーネック」と比べるとやはり新鮮さがあるため、今っぽさ、今年らしさが伝わりやすいデザインと言えます。

 

こちらのスウェットは、「ハーフジップ」に加え、トレンドの「ライトグリーン」「ショート丈(クロップド丈)」といった点も揃っていたので、今回ご紹介しました。

 

 

4.【カットアウトスウェット】コーデ

 

f:id:mover074:20220211203804j:image

画像出典:ZOZO Heather 肩デザインスウェット

今年の春、トレンドとして取り上げられることが多い「カットアウト」デザイン。

「カットアウト」は、オフショルとは違い、「生地の途中から」「穴を開けたような」といった意味合いが含まれています。

 

カットアウトの位置によっては、「デコルテ・背中」の肌見せもありますが、こちらは「肩・腕」の肌見せなので、最近で言うところの「ヘルシーな肌見せ」になります。

 

【関連記事】

 

 

5.【オーバーサイズスウェット】コーデ

 

f:id:mover074:20220211205332j:image

画像出典:ZOZO JOURNAL STANDARD relume 2WAYロゴスウェット

オーバーサイズスウェットを活かした、春らしい、爽やかなレイヤードスタイル。

「ラインソックス」「伊達メガネ」などの小物が、さりげなく「こなれ感」につながっています。

 

こちらのスウェットは、かなり大きめのシルエットながら、着丈は長くないので、胴長に見えたり、だらしなく見えることもありません

 

 

6.【トレンドグリーン】コーデ

 

f:id:mover074:20220211205746j:image

画像出典:ZOZO Birthday room リブボーダー無地裏毛トレーナー

例えば「グリーン」のような、今年のトレンドカラーを取り入れることも、コーデを今っぽく見せる上で効果的な方法。

 

オールグリーンのスウェットでなくても、こちらのスウェットのように、ポイントでグリーンが入っているデザインでも、トレンド感は十分伝わります

ソックスの色は、シンプルに「白」、もしくは「マスタードイエロー」でも良さそうです。

 

【関連記事】

 

 

7.【淡色ベージュ】コーデ

 

f:id:mover074:20220211205343j:image

画像出典:ZOZO JOURNAL STANDARD relume 2WAYロゴスウェット

「白」「ブラウン(ベージュ)」をベースにした、カジュアルな淡色コーデ。

少しめずらしいのが、「ブラウンのカットソー」をレイヤードに使っている点。

 

一般的にレイヤードは、「白のカットソー」を使うことが多いのですが、今回は淡色コーデのカラーバランスに合わせ「ブラウンのカットソー」を選ぶことで、統一感を出しています。

 

 

まとめ【春のスウェットコーデレディース】

 

【2022春】最新!今っぽいスウェットコーデおすすめ7選

  • 【スウェット×ジレベスト】コーデ
  • 【スウェット×キルティングベスト】コーデ
  • 【ハーフジップスウェット】コーデ
  • 【カットアウトスウェット】コーデ
  • 【オーバーサイズスウェット】コーデ
  • 【トレンドグリーン】コーデ
  • 【淡色ベージュ】コーデ

 

最後に。

 

 

普段のスウェットコーデを今っぽく見せるポイントは、スウェット自体のデザイン、色を変えるほかに、ベストのような「トレンドアイテム」を合わせるといった方法もあります。

 

今年買い替えを予定の方は、「ハーフジップスウェット」「グリーンスウェット」などがオススメ。

もし、今あるスウェットをそのまま使う場合は、ベストを買い足すといった選択肢もあるので、今回のコーデを見ながらぜひ検討してみてください。

 

お気に入りのスウェットコーデが見つかりますように。

THANKS☺︎