あざとボーイブログ

月間15万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【2022最新!】秋冬は大人っぽく。チェックスカートコーデおすすめ7選【レディース】

【2022】秋冬の大人っぽいチェックスカートコーデを教えて!【レディース】

 

f:id:mover074:20220102132105j:image

 

【お悩み・疑問】

「チェックスカートを履くと子どもっぽくなりそうで...大人っぽいチェックスカートコーデにしたいんだけど...」

 

【この記事を読んでくださった5分後のあなた】

  • 2022年最新の「秋冬チェックスカートコーデ」のバリエーションが分かる
  • チェックスカートを大人っぽく着こなすポイント、アウターを含めた今っぽい合わせが分かる

 

【秋冬は大人っぽく。】おしゃれチェックスカートコーデをご紹介!

 

  • 「チェックスカートって子どもっぽく見えるイメージがあるけど、大人っぽく着こなせるかな...」
  • 「いつも無地のスカートばっかりだから、今度はチェックスカートを履いてみたくて。今年はどんなコーデが人気なの?

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【2022最新!】秋冬は大人っぽく。チェックスカートコーデおすすめ7選」をご紹介します。

 

これからご覧いただく「全7コーデの注目ポイント」は次の3点。

 

  • チェックスカートの中でも、今年人気の高い「ロングスカート」をベースにした着こなし
  • 「秋冬の季節感」が伝わりやすい「ブーツ」を合わせた着こなし
  • コーデを締める「黒アイテム」「黒レザーアイテム」を合わせた着こなし

 

今回は、以上「3つのポイント」が分かる着こなしを中心に、おすすめコーデを厳選しました。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

経歴
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系)
  • VMD(レイアウト)・バイイング
  • SNS総フォロワー数4,000人
  • WEARフォロワー数5,000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日約5,000アクセスあるブログです。

 

【2022最新!】秋冬は大人っぽく。チェックスカートコーデおすすめ7選【レディース】

 

◆目次◆

  1. 【白キルティングジャケット】コーデ
  2. 【黒キルティングジャケット】コーデ
  3. 【カーキキルティングジャケット】コーデ
  4. 【白ダウンジャケット】コーデ
  5. 【黒ダウンジャケット】コーデ
  6. 【ムートンジャケット】コーデ
  7. 【ミドルコート】コーデ

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【白キルティングジャケット】コーデ

 

f:id:mover074:20220102015612j:image

画像出典:ZOZO and Me チェック柄フェイクウールスカート ウエストゴム

今年のチェックスカートコーデを見ると、【ノーカラーアウター×チェックスカート】の組み合わせが多い印象があります。

 

チェックスカートの着丈については、「大人っぽさ・今っぽさ」の視点から見ると、「ロング丈」がオススメ

さらに、「ブーツ・バッグ」などで「レザー素材」を取り入れるとコーデが締まり、大人っぽさがグッと増します

 

【関連記事】

 

 

2.【黒キルティングジャケット】コーデ

 

f:id:mover074:20220102015855j:image

画像出典:ZOZO COLONY2139 フェイクスエードハイウエストナロースカート

チェックスカートの「ガーリーさ」、モノトーンコーデの「クールさ」を組み合わせることで、コーデを大人っぽく仕上げています。

また、「タイトめなトップス」「タックイン」の2点から、さりげないきっちり感も伝わってきます。

 

【黒インナー×黒アウター】の組み合わせは重く見えがちですが、スカートの「チェック柄」「白」が抜け感になっているため、重くなり過ぎていません。

 

【関連記事】

 

 

3.【カーキキルティングジャケット】コーデ

 

f:id:mover074:20220102020323j:image

画像出典:WEAR

ご紹介しておきながら、【カーキのキルティングジャケット×チェック柄】の組み合わせは、着こなしによっては野暮ったく見えるため、難易度は高め

 

コーデのポイントは、パキッとした「白・黒アイテム」を合わせ、メリハリを付けること

今回は、「白パーカー・白ソックス」「黒ローファー」がコーデのメリハリになり、トラッドな着こなしにきれいにまとまっています。

 

【関連記事】

 

 

4.【白ダウンジャケット】コーデ

 

f:id:mover074:20220102020830j:image

画像出典:ZOZO ROPE' PICNIC チェックコンビキルトスカート

ダウンジャケットのサイズ感に注目すると、極端なオーバーサイズではなく、「自然に、ラクに着られるサイズ感」におさまっています。

そのため、「大人っぽさ」につながる「きちんと感」がコーデから伝わってきます。

 

また、コーデに統一感があるのは、バッグ、シューズの「素材・色」が揃っているため

色を揃える際は、まったく同じ色でなくても、「同系色」であればOKです。

 

 

5.【黒ダウンジャケット】コーデ

 

f:id:mover074:20220102021243j:image

画像出典:ZOZO URBAN RESEARCH【別注】O'NEIL OF DUBLIN×DOORS Swing Skirt

『ノースフェイス』『ダントン』などの有名ブランドアウターは、コーデ全体の格上げはもちろん、コーデを大人っぽく見せるアクセントにもなります。

 

ボリュームアウターを着る場合、「シューズ」も同じようにボリュームがあるものを合わせていただくと、シルエットのバランスが良くなります。

例えば『ニューバランス』のスニーカーで言うと、細身の「ML574・CM996」よりも、ボリュームのある「ML725・CM1600」のほうがオススメ、といった感じ。

 

【関連記事】

 

 

6.【ムートンジャケット】コーデ

 

f:id:mover074:20220102021640j:image

画像出典:ZOZO LOWRYS FARM チェックフリンジタイトスカート

「ムートンジャケット」「Bー3ジャケット」と呼ばれるアウターのオモテ面には、「レザー」「ムートン」「ボア」などがあります。

もし「大人っぽさ」を優先させる場合は、コーデが締まる「黒レザー」「黒ムートン」がオモテ面のものを選ぶのが安心

 

今回のコーデは、チェックスカートのガーリーさを残しつつ、「黒レザー」のアイテムをうまく取り入れ、大人っぽさをプラスしています。

 

 

7.【ミドルコート】コーデ

 

f:id:mover074:20220102022228j:image

画像出典:WEAR

「大人っぽさ」という点では、その印象はやや低めですが、トレンドの「カレッジロゴスウェット」「サイドゴアブーツ」を取り入れた、今っぽいチェックスカートコーデに仕上がっています。

 

今年人気の「マーメイドスカート」は、チェック柄も多く展開されているので、すでに定番のチェックスカートをお持ちの方は、2本目を「チェック柄マーメイドスカート」にするのもアリではないでしょうか。

 

【関連記事】

 

 

まとめ【秋冬チェックスカートコーデ】

 

【2022最新!】秋冬は大人っぽく。チェックスカートコーデおすすめ7選

  • 【白キルティングジャケット】コーデ
  • 【黒キルティングジャケット】コーデ
  • 【カーキキルティングジャケット】コーデ
  • 【白ダウンジャケット】コーデ
  • 【黒ダウンジャケット】コーデ
  • 【ムートンジャケット】コーデ
  • 【ミドルコート】コーデ

 

最後に。

 

 

今年のチェックスカートコーデは、マーメイドスカートの流行りもあり、「ロングスカート」の人気が高い傾向があります。

「チェックロングスカート」は、大人っぽい印象を作りやすく、秋冬はブーツを合わせる機会も多いため、自然ときれいな「縦のライン」を作ることができます。

 

また、コーデが締まる「黒アイテム」「黒レザー」を取り入れると大人っぽさがグッと増すので、ぜひ試してみてください。

お気に入りのチェックスカートコーデが見つかりますように。

THANKS☺︎