あざとボーイブログ

月間15万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【2021秋冬】最新!おしゃれニット帽コーデおすすめ7選【レディース】

【2021】秋冬に合うおしゃれなニット帽コーデを教えて!【レディース】

 

f:id:mover074:20211222200216j:image

 

【お悩み】

「コーデのアクセントにニットキャップをかぶってみたいんだけど、おしゃれなコーデが思い浮かばなくて...」

 

【この記事を読んで頂いた、5分後のあなた】

  • 2021年最新の「秋冬に合うニット帽コーデ」のバリエーションが分かる
  • 「秋冬の季節感」「トレンド」を意識した、今っぽいニット帽の着こなしが分かる

 

【カジュアル・ストリート】トレンド感のあるニット帽コーデをご紹介!

 

  • 「今年の秋冬はニットキャップをかぶってみたいんだけど、初めてだからコーデが思い浮かばなくて...」
  • 「どの色のニットキャップを買おう...おしゃれなコーデを参考にしながら決めたいな...」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【2021秋冬】最新!おしゃれニット帽コーデおすすめ7選」をご紹介します。

 

これからご覧いただくコーデの注目ポイントは、次の3点。

 

  • コーデに馴染みやすい「黒・ベージュ」のニット帽を合わせた着こなし
  • ニット帽が持つ「カジュアル」「ストリート」な印象を活かした着こなし
  • ニット帽の「高さ」「折り返し(ロール)」による印象の違いを意識した着こなし

 

今回は、以上「3つのポイント」が分かる着こなしを中心に、おすすめコーデを厳選しました。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

こんな人が書いてます【経歴】
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系)
  • VMD(レイアウト)・バイイング経験あり
  • SNS総フォロワー数4,000人
  • WEARフォロワー数5,000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日5,000人の方が見てくださっているブログです。

 

【2021秋冬】最新!おしゃれニット帽コーデおすすめ7選【レディース】

 

◆目次◆

  1. 【くるぶし丈ロングコート】コーデ
  2. 【ミリタリーアウター】コーデ
  3. 【フリースジャケット】コーデ
  4. 【ダウンジャケット】コーデ
  5. 【黒×ブラウン】コーデ
  6. 【スウェット】コーデ
  7. 【ロングブーツ】コーデ

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【くるぶし丈ロングコート】コーデ

 

f:id:mover074:20211223013420j:image

画像出典:ZOZO via j(ヴィアジェイ) BASICリブニットcap

着丈の長い「くるぶし丈ロングコート」は、「今っぽさ・こなれ感」を兼ね揃えたトレンドアウター。

きれいめはもちろん、今回のように「ニットキャップ」「スニーカー」を合わせ、カジュアルに仕上げることもできます。

 

また「黒のニットキャップ」は、コーデの色合わせを考える必要がない「万能さ」を持っているため、初めてニットキャップを試される方にもオススメ。

 

【関連記事】

 

 

2.【ミリタリーアウター】コーデ

 

f:id:mover074:20211223014015j:image

画像出典:ZOZO Carhartt カーハート CRHTT-A18 ACRYLIC WATCH HAT ニットキャップ ビーニー

ミリタリーアウターは、ニットキャップ同様「カジュアル・ストリート」な印象を持つ、ニットキャップと相性の良いアイテム。

 

こちらの『カーハート』のニットキャップは、メンズ、レディースともに人気が高く、主に「カジュアル・ストリート」コーデに取り入れられます。

カラー展開も豊富なので、コーデのアクセントになる「オレンジ」「ブラウン」などを選んでみるのも良さそうです。

 

【関連記事】

 

 

3.【フリースジャケット】コーデ

 

f:id:mover074:20211223014312j:image

画像出典:WEAR

こちらはやや浅めのニットキャップで、「ロールニットキャップ」「ショートビーニー」と呼ばれる部類に近いタイプ。

比較的メンズで使われることが多いつくりですが、「ストリートコーデ」においては、レディースで使われることも十分にあります

 

おそらく、「フリースジャケット」よりも「ボアジャケット」をお持ちの方のほうが多いので、変更ももちろんOKです。

 

【関連記事】

 

 

4.【ダウンジャケット】コーデ

 

f:id:mover074:20211223014632j:image

画像出典:ZOZO SLY PLAIN BEANIE/ビーニー/ニット帽

存在感のある「オレンジのダウン」を主役にした、ストリート寄りの着こなし。

こちらのニットキャップもやや浅めのつくりで、「ロールニットキャップ」に近いシルエット。

 

カラー系のアウターを着る場合は、ニットキャップの色を「ベージュ・モノトーン」で抑えていただくと、色がぶつかることなく、スッキリ見えます。

「ベージュ」のニットキャップは、メンズに比べ、レディースで特に人気が高い印象があります。

 

【関連記事】

 

 

5.【黒×ブラウン】コーデ

 

f:id:mover074:20211223014846j:image

画像出典:ZOZO ear PAPILLONNER【resume(レジュメ)】中綿ブルゾン

オーバーサイズのダウンジャケットを軸に、コーデの色合いを【黒×ブラウン】で統一した着こなし。

どの色のニットキャップを合わせたら良いのか迷ってしまう方は、普段よく着られるアウターと、ニットキャップの色を揃えるのもアリです。

 

レディースでは、秋冬に「ベージュ・ブラウン」のアウターを着ることが多いので、それに合わせてニットキャップの色を選んでいただくと、統一感も作りやすいです。

 

【関連記事】

 

 

6.【スウェット】コーデ

 

f:id:mover074:20211223015827j:image

f:id:mover074:20211223220644j:image

画像出典:ZOZO via j(ヴィアジェイ) カラーリブニットcap

「座り」のコーデ画像ですが、真似しやすい【ニットキャップ×スウェット】の組み合わせ、ニットキャップが定価「¥1,320税込」とプチプラだったので、ご紹介させてください。

 

画像の通りこちらのニットキャップは、折り込んでも、そのままでもお使いいただける仕様

そのため、ニットキャップのトップの高さ(とんがり部分)を、コーデのテイスト、気分に合わせて簡単に切り替えられます。

 

【関連記事】

 

 

7.【ロングブーツ】コーデ

 

f:id:mover074:20211223015341j:image

画像出典:ZOZO Ungrid リブ編みニット帽

「ハーフジップニット」「ロングブーツ」、どちらも今季トレンドのアイテムを合わせた、まさに今っぽい着こなし。

「ニットのゆるさ」「ロングブーツ」で女性らしさを作りつつも、コーデの色合いをモノトーンで抑えているため、コーデが締まって見えます。

 

ニットキャップを「差し色的に使う着こなし」に加え、今回のような「あえて色を抑えた着こなし」も、コーデのバリエーションとしてぜひ試してみてください。

 

【関連記事】

 

 

まとめ【ニット帽コーデレディース】

 

【2021秋冬】最新!おしゃれニット帽コーデおすすめ7選

  • 【くるぶし丈ロングコート】コーデ
  • 【ミリタリーアウター】コーデ
  • 【フリースジャケット】コーデ
  • 【ダウンジャケット】コーデ
  • 【黒×ブラウン】コーデ
  • 【スウェット】コーデ
  • 【ロングブーツ】コーデ

 

最後に。

 

 

ニットキャップは、一般的には「カジュアル」「ストリート」な印象を持つアイテムで、コーデもそれに合わせた着こなしがしっくりきます。

 

初めてニットキャップを試される方は、まずは、コーデの色合わせを気にしなくても良い「黒」が安心

慣れてきたら、秋冬に着る機会が多いベージュアウターに合わせ、「ベージュ・ブラウン」系のニットキャップもぜひ試してみてください。

 

お気に入りのニットキャップコーデが見つかりますように。

THANKS☺︎

 

関連記事