あざとボーイブログ

月間9.3万アクセス。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【2021最新】秋のおしゃれ長袖シャツコーデおすすめ7選【メンズ】

【2021】秋のおしゃれ長袖シャツコーデを教えて!【メンズ】

 

f:id:mover074:20210815202549j:image

 

【お悩み】

「そろそろ長袖シャツを着る季節だけど、今年の秋はどんなコーデが人気なの?」

 

【この記事を読んで頂いた、5分後のあなた】

  • 2021年最新の、秋の「長袖シャツコーデ」のバリエーションが分かる
  • 2021年注目の長袖シャツのデザイン、着こなしのポイントが分かる
  • まだ試したことがない、今年らしい長袖シャツコーデができるようになる!

 

2021年秋の長袖シャツコーデは「ブルーシャツ」「たすき掛け」がポイント!

 

秋コーデでまず揃えたいアイテムといえば、羽織りにもなる「長袖シャツ」ですよね。

無地、ストライプ 、チェック柄など、様々なデザインの長袖シャツが、今年も店頭に並んでいます。

 

でも…

  • 「そろそろ長袖シャツを着る時期だけど、今年はどんなコーデが人気なの?」
  • 「無地の白シャツは持ってるけど、新しいデザインも買いたいし、今年のトレンドが知りたいな」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「【2021】最新!秋のおしゃれ長袖シャツコーデおすすめ7選」をご紹介します。

 

今年らしい「秋の長袖シャツコーデ」のポイント、キーワードは次の3点。

  • 女子ウケも狙える「ブルーシャツ」が人気
  • 「たすき掛け」アレンジがトレンド
  • 今季注目は「プリーツシャツ 」

 

今回は、以上「3点のポイント」が分かる着こなしを中心に、おすすめコーデを厳選し、ご紹介します!

 

こんな人が書いてます【経歴】
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系列)
  • VMD(レイアウト)・バイイング経験あり
  • SNS総フォロワー数4000人
  • WEARフォロワー数5000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日3000人の方が見てくださっているブログです。

 

【2021最新!】秋のおしゃれ長袖シャツコーデおすすめ7選【メンズ】

 

◆目次◆

  1. 【レトロ柄シャツ】コーデ
  2. 【プリーツシャツ】コーデ
  3. 【淡色カラーシャツ】コーデ
  4. 【バンドカラーシャツ】コーデ
  5. 【オンブレチェックシャツ】コーデ
  6. 【スウェットパンツ】コーデ
  7. 【たすき掛け×ショートパンツ】コーデ

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【レトロ柄シャツ】コーデ

 

f:id:mover074:20210815184416j:image

画像出典:ZOZO Revo. Vintageライクパターン 長袖柄シャツ 21AW

ヴィンテージっぽい雰囲気のある「レトロ柄シャツ」を使ったコーデ。

こちらのようなカジュアルコーデも良し、タックインで、秋らしいきれいめコーデに仕上げるのもアリです。

 

夏の柄シャツといえば「アロハ柄」ですが、秋の柄シャツは、「落ち着いた色味」「レトロ柄・総柄などのデザイン」への切り替えが必要です。

 

【関連記事】

 

▼上記画像とは別デザイン

 

2.【プリーツシャツ】コーデ

 

f:id:mover074:20210815185623j:image

f:id:mover074:20210815185616j:image

画像出典:ZOZO Nilway イージーケアルーズスリーブプリーツシャツ/ビッグシャツ

今季注目の「プリーツシャツ」を使ったコーデ。

『イッセイミヤケ』っぽさを活かしたモードスタイルはもちろん、「韓国ファッション」「ストリートファッション」が好きな方にもぜひ試して頂きたいNEWアイテムです。

 

とはいえ、「プリーツシャツ」を展開しているショップはまだ少なく、本格的な展開は来年の春頃になるかもしれません。

 

 

3.【淡色カラーシャツ】コーデ

 

f:id:mover074:20210815194939j:image

画像出典:JUNRed

ベージュ系の「淡色カラーシャツ」を使ったコーデ。

パンツの色を「黒」ではなく、あえて「白系」にすることで、全体を淡い色で統一した「淡色コーデ」に仕上げています。

 

春夏は「ミントグリーン」のような明るめの淡色カラーが人気でしたが、秋冬になるにつれて、「モカ・ラテ」「ダスティパープル」と表現される、落ち着いた色味の淡色カラーへとシフトしていきます。

 

【関連記事】

 

 

4.【バンドカラーシャツ】コーデ

 

f:id:mover074:20210815195444j:image

画像出典:coen

襟なしの「バンドカラーシャツ」を使ったコーデ。

自分では気付きにくいですが、「襟あり」「襟なし」の比較的小さな変化も、まわりから見たときの印象は変わるものです。

 

また「ブルーシャツ」は、女子ウケも期待できるアイテムで、まだお持ちでない方は、今年は「羽織り兼たすき掛け用」としてもオススメ。

 

【関連記事】

 

 

5.【オンブレチェックシャツ】コーデ

 

f:id:mover074:20210815195905j:image

f:id:mover074:20210815195912j:image

画像出典:ZOZO SPINNS 【ビッグシルエット】チェック柄オンブレ長袖シャツ

チェック柄がやや滲んだように見える「オンブレチェックシャツ」を使ったコーデ。

「オンブレチェック柄」は、美容師さんが着てそうなイメージもあり、定番の「バッファローチェック柄」とは一味違う雰囲気を持っています。

 

今回は、ショートパンツを合わせた爽やかコーデですが、気温に合わせて「フルレングスのパンツ」にしたり、半袖Tシャツを「ロンT・スウェット」にするなど、調節をお願いします。

 

【関連記事】

 

 

6.【スウェットパンツ】コーデ

 

f:id:mover074:20210815200230j:image

画像出典:WEAR

オンブレチェックシャツに、スウェットパンツを合わせたコーデ。

【襟付きの長袖シャツ×スウェットパンツ】の、良い意味で「ミスマッチな着こなし」は、海外ファッションでも人気のスタイル。

 

まずは『ユニクロ』『H&M』などで売っているプチプラのスウェットパンツでもまったく問題ないので、ラフパターンの長袖シャツコーデもぜひ試してみてください。

 

 

7.【たすき掛け×ショートパンツ】コーデ

 

f:id:mover074:20210815200913j:image

f:id:mover074:20210815200922j:image

画像出典:ZOZO WEGO/ビッグボタンダウンシャツ

夏の終わりにオススメの【たすき掛け×ショートパンツ】コーデ。

2021年の秋以降も、「たすき掛けブーム」は続きそうです。人気色は「ブルー」が圧倒的で、近いところで「ブルーのストライプシャツ」もよく見かけます。

 

「たすき掛け」は、シャツが小さいと全体的に窮屈感が出てしまうので、大きめのシャツのほうが、こなれ感のあるきれいな「たすき掛け」を作りやすいです。

 

 

【関連記事】

 

まとめ【秋の長袖シャツコーデ】

 

【2021最新!】秋のおしゃれ長袖シャツコーデおすすめ7選

  • 【レトロ柄シャツ】コーデ
  • 【プリーツシャツ】コーデ
  • 【淡色カラーシャツ】コーデ
  • 【バンドカラーシャツ】コーデ
  • 【オンブレチェックシャツ】コーデ
  • 【スウェットパンツ】コーデ
  • 【たすき掛け×ショートパンツ】コーデ

 

最後に。

 

 

2021年の秋の長袖シャツコーデは、今年トレンドの「淡色カラーシャツ」や、「羽織り兼たすき掛け」ができる「ブルーシャツ」などが特に注目されています。

 

淡色カラーシャツは、定番の「白・黒シャツ」とは大きく印象を変えることができ、ブルーシャツは、羽織らずとも、たすき掛けで爽やかさをプラスできるアイテムです。

 

どちらのシャツも、去年のシャツコーデと差別化できるアイテムなので、今年、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

お気に入りの長袖シャツコーデが見つかりますように。

THANKS☺︎

 

関連記事