あざとボーイブログ

月間9.3万アクセス。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【これで安心!】透けない白Tシャツの選び方5つのポイント【レディース】

透けない白Tシャツの選び方を教えて!【レディース】

 

f:id:mover074:20210522192455j:image

 

【お悩み】

「夏はよく白Tシャツを着るんだけど、なるべくインナーとか下着が透けない白Tシャツを探してて…」

 

【この記事を読んで頂いた、5分後のあなた】

  • 「透けない・透けにくい」白Tシャツを選ぶ際にチェックすべきポイントが分かる
  • インナーの透け見えを気にせず、白Tシャツを堂々と着ることができる!

 

選び方が難しい...透けない白Tシャツ、どう選ぶ?【レディース】

 

夏コーデのマストアイテム「白Tシャツ」。

着回しもしやすく、夏はほぼ毎日白Tシャツを着ているという方も多いと思います。

 

でも…

  • 「白Tシャツをよく着るけど、インナーの色が透けて見えるのが嫌で…透けない白Tシャツってどう選べば良いの?」
  • 「透けないために生地の厚いTシャツを選ぶようにしてるけど、あんまり分厚いと逆に暑くなるし…」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「透けない白Tシャツの選び方5つのポイント」をご紹介します。

 

さっそくで申し訳ないのですが、「絶対に透けない白Tシャツ」を探すのは難しく、「絶対に透けない」と断言している白Tシャツはほぼありません

ですが、選び方のポイントを確認し、「透けにくい白Tシャツ」を選ぶことはできます

 

今回は、その選び方のポイントを5つご紹介するので、白Tシャツを選ぶ際の参考にして頂ければと思います!

 

こんな人が書いてます(経歴)
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系列)
  • VMD(レイアウト)・バイイング経験あり
  • SNS総フォロワー数4000人
  • WEARフォロワー数5000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日2300人の方が見てくださっているブログです。

 

透けない白Tシャツの選び方5つのポイントをご紹介!【レディース】

 

◆目次◆

  1. 透けない白Tシャツの選び方5つのポイント
  2. 【ポイント①】程よく生地厚
  3. 【ポイント②】6.1オンス以上は暑い
  4. 【ポイント③】USコットン・ヘビーウェイトの記載
  5. 【ポイント④】サーマルTシャツ・汗染み防止Tシャツ
  6. 【ポイント⑤】ゆとりのあるサイズ感

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.透けない白Tシャツの選び方5つのポイント

 

f:id:mover074:20210522192529j:image

 

「透けない白Tシャツ」の需要は、メンズ・レディース共に非常に高いですが、「絶対透けない白Tシャツ」と断言しているブランド・メーカーはほぼありません。

 

ただ、選び方のポイントを確認することで、「透けにくい白Tシャツ」を選ぶことはできます

 

透けない白Tシャツの選び方5つのポイント

今回ご紹介する「透けない白Tシャツの選び方」のポイントは、次の5点。

 

  • 【ポイント①】程よく生地厚
  • 【ポイント②】6.1オンス以上は暑い
  • 【ポイント③】USコットン・ヘビーウェイトの記載
  • 【ポイント④】サーマル・汗染み防止Tシャツ
  • 【ポイント⑤】ゆとりのあるサイズ感

 

それぞれ解説します。

 

2.【ポイント①】程よく生地厚

 

1つ目のポイントは、「程よく生地厚」

白Tシャツは、他の色に比べ肌の色、インナーの色が分かりやすく、生地が薄いと「肌着」のように透けてしまいます。

そのため、透けにくい白Tシャツを選ぶ場合、「生地厚」のTシャツを選ぶのがオススメ

 

では、透けにくい生地の厚さとは、どれぐらいなのか。

 

透けにくい生地の厚さは「5.3オンス以上」

 

▼HANES ジャパンフィット(ウィメンズ)

f:id:mover074:20210522194058j:image

画像出典:Champion_Hanes 【オフィシャル】

私が提案する、透けにくい生地の厚さは「5.3オンス以上」

(「オンス」とは「生の重さ」の意味だが、最近は「生地の厚さ」の意味で使われることが多い)

 

「5.3オンス」は、セレクトショップでも取り扱いのある「HANES ジャパンフィットTシャツ」の生地の厚さで、2019年に改良され、「透けにくい」「ちょうどいい厚さ」と高評価を得ています。

 

ただ、実際は1枚で着るとちょっと透ける(笑)

そのため、「透けにくい」生地の厚さは「5.3オンス以上」が基準と言えます。

【関連記事】

 

 

3.【ポイント②】6.1オンス以上は暑い

 

2つ目のポイントは、「6.1オンス以上は暑い」

先ほど、「HANES ジャパンフィト」は、実際着るとやや透け感があるとお伝えしました。

 

ですが、生地厚にこだわり過ぎると、今度は着た時に暑くなり、涼しいはずのTシャツの意味がなくなってしまいます

 

では、暑くならない、しかも透けにくい生地の厚さはどれぐらいなのか。

 

快適で透けにくい生地の厚さは「6.1オンス」が限界

 

▼HANES BEEFY(ユニセックス)

f:id:mover074:20210522195456j:image

画像出典:Champion_Hanes 【オフィシャル】

私の経験を踏まえると、快適で透けにくい生地の厚さは「6.1オンス」が限界かと。

実はHANESでは、ジャパンフィットよりも生地厚の「BEEFY Tシャツ」を展開しており、その生地の厚さが「6.1オンス」。

 

私も長い間愛用していますが、まさに「快適」「透けにくい」のギリギリのラインで、これ以上生地厚のものは、真夏には不向きと感じています。

 

Tシャツすべてに「オンス表記」があるわけではないですが、「5.3オンス」「6.1オンス」は、知っておくと便利な数字ではないでしょうか。

 

 

4.【ポイント③】USコットン・ヘビーウェイトの記載

 

f:id:mover074:20210522202351j:image

画像出典:ストライプクラブ楽天市場店

3つ目のポイントは、「USコットン・ヘビーウェイトの記載」

ポイント①②では、「生地の厚さ・オンス」に着目した選び方をご紹介しましたが、すべてのTシャツに「オンス表記」があるわけではありません

 

そんなとき、透けにくい生地厚Tシャツを検索する手がかりとなるのが、「USコットン」「ヘビーウェイト」といったキーワード

 

生地厚の目印は「USコットン」「ヘビーウェイト」

Tシャツの名称、商品説明文に「USコットン」「ヘビーウェイト」と記載がある場合、一般的なTシャツの生地の厚さよりも「生地厚」の可能性が非常に高いです。

 

「オンス」で検索するよりも多くヒットするはずなので、検索の際はぜひ試してみてください。

【関連記事】

 

 

5.【ポイント④】サーマルTシャツ・汗染み防止Tシャツ

 

f:id:mover074:20210522201711j:image

画像出典:イーザッカマニアストアーズ

4つ目のポイントは、「サーマルTシャツ・汗染み防止Tシャツ」

白Tシャツには、生地表面に凹凸がある「サーマル・ワッフルTシャツ」もあります。

 

「サーマル・ワッフルTシャツ」は、厚めの生地で作られることが多く、また表面の凹凸により透けにくくい

「標準的なTシャツ以外でもOK!」という方は、こちらも候補に入れてみるのも良いかもしれません。

 

 

実は透けにくい「汗染み防止Tシャツ」

 

f:id:mover074:20210522203230j:image

画像出典:Rakuten Fashion

実は、「透けにくいTシャツ」と「汗が目立たないTシャツ」は条件が非常に似ていて、例えば「生地厚」「ゆとりのあるサイズ感」という点も共通しています。

 

そのため、「汗染み防止Tシャツ」は、透けにくく、さらに汗染みまで防いでくれるので、そちらもぜひチェックしてみてください。

【関連記事】

 

 

6.【ポイント⑤】ゆとりのあるサイズ感

 

f:id:mover074:20210522203436j:image

画像出典:LEPSIM/レプシィム

最後5つ目のポイントは、「ゆとりのあるサイズ感」

白Tシャツは、他の色に比べ肌の色・インナーの色が分かりやすく、体とTシャツ生地の間に「適度な空間」がないと透けてしまいます。 

そのため、基本は「ゆとりのあるサイズ感」がオススメ

 

ただ、あまり大きいサイズを選んでしまうと、Tシャツの裾や腕の袖口などから、中のインナーが見えやすくなる場合もあるので、注意が必要です。

 

 

まとめ

 

透けない白Tシャツの選び方5つのポイント

  • 【ポイント①】程よく生地厚
  • 【ポイント②】6.1オンス以上は暑い
  • 【ポイント③】USコットン・ヘビーウェイトの記載
  • 【ポイント④】サーマルTシャツ・汗染み防止Tシャツ
  • 【ポイント⑤】ゆとりのあるサイズ感

 

最後に。

 

 

「透けない・透けにくい白Tシャツ」は、「生地厚」を選ぶことが基本ですが、あまり分厚いものを選んでしまうと、Tシャツ本来の快適さを損なってしまいます

 

もしTシャツに「オンスの表記」がある場合は、今回ご紹介した「HANES ジャパンフィット」「BEEFY Tシャツ」などの数字と比較しながら選んでみるのも良いかもしれません。

 

お気に入りの白Tシャツが見つかりますように。

THANKS☺︎

【関連記事】