あざとボーイブログ

月間9.3万アクセス。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

合わせやすいパンツの色は?【結論:ブラウン】3つの理由をご紹介!【レディース】

【難しい...】黒以外の合わせやすいパンツの色を教えてほしい!【レディース】

 

f:id:mover074:20210521212724j:image

 

【お悩み】

「新しいパンツを買うときにいつも色で迷うんだけど、結局合わせやすいパンツの色って何色なの?」

 

【この記事を読んで頂いた、5分後のあなた】

  • 定番の「黒」以外の、合わせやすいパンツの色が分かる
  • なぜ合わせやすいパンツの色が「ブラウン」なのか、その理由が分かる
  • 新しいパンツを選ぶ際の「物差し・基準」ができる

 

「結論:合わせやすいパンツの色はブラウン!」でも、なんで?【レディース】

 

どの季節であっても、新しく買うパンツの色選びはいつも迷ってしまいますよね。

 

  • 「もう黒スキニーとブルーのデニムパンツを持ってるから、次買うパンツは別の色にしたいんだけど、どれが合わせやすいかな」
  • 「黒のパンツが合わせやすいのは分かるけど、毎日黒のパンツを履くわけにはいかないし...黒以外はどの色が合わせやすいんだろう?」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、結局はっきりしないままになってしまう、「合わせやすいパンツの色」について解説します。

 

さっそく結論をお伝えすると、今回は以下の条件において、合わせやすいパンツの色を「ブラウン」としました。

  • 黒以外
  • トレンド・今っぽさも考慮
  • 私服・普段着(オフィス・ビジネスコーデは含まない)を想定

 

では、なぜ合わせやすいパンツの色が「ブラウン」と言えるのか。

これから3つの理由に分けて解説するので、新しいパンツ選びの参考、一つの物差し代わりにして頂けたらと思います。

 

こんな人が書いてます(経歴)
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系列)
  • VMD(レイアウト)・バイイング経験あり
  • SNS総フォロワー数4000人
  • WEARフォロワー数5000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日2300人の方が見てくださっているブログです。

 

合わせやすいパンツの色は?【結論:ブラウン】3つの理由をご紹介!【レディース】

 

◆目次◆

  1. 合わせやすいパンツの色が「ブラウン」と言える3つの理由
  2. 【理由①】「白・黒」と相性が良い
  3. 【理由②】難しい色にも馴染みやすい
  4. 【理由③】カジュアルときれいめの使い分けがしやすい

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.合わせやすいパンツの色が「ブラウン」と言える3つの理由

 

f:id:mover074:20210521215014j:image

 

今回は、以下の条件のもとで、合わせやすいパンツの色を「ブラウン」としました。

  • 黒以外
  • トレンド・今っぽさも考慮
  • 私服・普段着(オフィス・ビジネスコーデは含まない)

 

でも、なぜ合わせやすいパンツの色が「ブラウン」と言えるのか。

 

合わせやすいパンツの色が「ブラウン」と言える3つの理由

合わせやすいパンツの色が「ブラウン」と言える主な理由は、次の3点。

 

  • 【理由①】「白・黒」と相性が良い
  • 【理由②】難しい色にも馴染みやすい
  • 【理由③】カジュアルときれいめの使い分けがしやすい

 

それぞれ解説します。

 

2.【理由①】「白・黒」と相性が良い

 

f:id:mover074:20210522012751j:image

画像出典:WEAR

1つ目の理由は、ブラウンのパンツは「白・黒と相性が良い」から

「白・黒」のアイテムは、どのコーデにおいても頻繁に使われる色で、この2色と相性が良いことは、「合わせやすさ」に大きく影響します。

 

例えば、

  • 白Tシャツ
  • 白ニット
  • 黒アウター など

 

これら「白・黒」のアイテムは、「ブラウンのパンツ」と合わせたときに違和感がなく、色のバランスがきれいに取れたコーデになります。

 

忘れがちな【パンツ×靴】の関係性もチェック!

 

f:id:mover074:20210522012808j:image

画像出典:WEAR

パンツの合わせやすさは、「Tシャツ・シャツ」などトップスとの関係性に目が行きがちですが、「靴」との関係性も同じぐらい重要なポイント

 

「靴」の定番・人気色は「白・黒・ブラウン」がメインで、今あなたがお持ちの「靴」も、これら3色のものが多いのではないでしょうか?

 

例えば、

  • 白スニーカー
  • 黒レザーシューズ・ブーツ
  • ブラウンサンダル など

 

そして、上記のコーデを見ても分かる通り、ブラウンのパンツは「白・黒の靴」とも色合わせが良く、「ブラウン」は合わせやすいパンツの色と言えます。

【関連記事】

 

3.【理由②】難しい色にも馴染みやすい

 

2つ目の理由は、ブラウンのパンツは「難しい色にも馴染みやすい」から

先ほど、ブラウンのパンツは「白・黒」と相性が良いという話をしましたが、「季節・気分・トレンド」によって「白・黒」以外の色の服を着ることもありますよね。

 

特に今季は、「パステルカラー・ビタミンカラー」など明るめの色がトレンドのため、「難しい」と言われる「ライトグリーン・ラベンダー」など、「白・黒」以外の色の服を着る機会も自然と増えるはず。

 

そこで、ブラウンのパンツと、「ライトグリーン・ラベンダー」を合わせたコーデを確認してみましょう。

 

ブラウンのパンツと「ライトグリーン・ラベンダー」との相性は?

 

▼【ブラウンパンツ×ライトグリーン】

f:id:mover074:20210522014830j:image

画像出典:Re:EDIT(リエディ)

 

▼【ブラウンパンツ×ラベンダー】

f:id:mover074:20210521203829j:image

画像出典:WEAR

今季のトレンドカラー「ライトグリーン」「ラベンダー」は、他の色に比べまだ馴染みが少なく、「難しい」と思われることが多い色。

 

ですが、上記の2つのコーデを見て分かる通り、どちらの色ともきれいに馴染み、まとまりのあるコーデになっています。

 

以上のことから、「白・黒」以外の「難しい色」とも馴染みやすい「ブラウン」は、合わせやすいパンツの色と言えます。

【関連記事】

 

 

4.【理由③】カジュアルときれいめの使い分けがしやすい

 

最後3つ目の理由は、ブラウンのパンツは、「カジュアルときれいめの使い分けがしやすい」から

使い分けがしやすいメリットは、「行き先・予定」に合わせたコーデを作りやすい点

 

例えば、「ネイビー・黒のパンツ」は、元々「きっちり・きれいめ」なイメージがあるため、カジュアルな雰囲気を出しにくい。

ですが「ブラウンのパンツ」は、合わせる服の色で「カジュアル」を強く出すことも、「きれいめ」を強く出すこともできます

 

実際のコーデを確認してみましょう。

 

ブラウンパンツを使ったカジュアル・きれいめコーデ

 

▼カジュアルブラウンパンツコーデ

f:id:mover074:20210521204328j:image

画像出典:WEAR

 

▼きれいめブラウンパンツコーデ

f:id:mover074:20210521205755j:image

画像出典:ZOZO リエディ フレンチスリーブとろみ開襟シャツ

今回は、ブラウンパンツに合わせるトップスの色で「カジュアル」と「きれいめ」の使い分けをしていますが、他のアイテムを合わせる場合も、次の方法で簡単に使い分けができます。

 

  • カジュアル:白系の色のアイテムを合わせる
  • きれいめ:黒系の色のアイテムを合わせる

 

上記の2つのコーデを見ても分かる通り、カジュアル・きれいめの使い分けがしやすいという点で、「ブラウン」は合わせやすいパンツの色と言えます。

【関連記事】

 

まとめ

 

合わせやすいパンツの色が「ブラウン」と言える3つの理由

  • 【理由①】「白・黒」と相性が良い
  • 【理由②】難しい色にも馴染みやすい
  • 【理由③】カジュアルときれいめの使い分けがしやすい

 

最後に。

 

 

一般的な「レディースファッション」において、合わせやすいパンツの色は、今回ご紹介した3つの理由から「ブラウン」と言えます。

 

「ブラウン」は、今季トレンドの「リネンパンツ」「プリーツパンツ」「サテンパンツ」などでも人気が高く、今っぽいコーデには欠かせない色

 

合わせやすいという理由だけでなく、トレンドとして、一度試してみてもいいのではないでしょうか。

お気に入りのパンツが見つかりますように。

THANKS☺︎

【関連記事】