あざとボーイブログ

月間7万アクセスのブログです。お店で接客させて頂く感じを、文章でお伝えできたらと思っています。

【2021】ご紹介!春のベージュコーデおすすめ7選【レディース】

【2021】今年人気の春のベージュコーデを教えて!【レディース】

 

f:id:mover074:20210317125713j:image

 

【お悩み】

「ずっとベージュの服が好きなんだけど、今年の春はどんなベージュコーデが良いかな?」

 

【この記事を読んで頂いた、5分後のあなた】

  • 2021年春におすすめのベージュコーデのバリエーションが分かる
  • コーデのイメージがしっかりできていると、服選びで失敗しない、迷わない
  • 春の新生活、お気に入りのベージュコーデでスタートできる!

 

ベージュは好きだけど、春コーデが思い浮かばない...【レディース】

 

2021年も人気のベージュアイテム。

特に春は、ナチュラルで春らしい印象のベージュが活躍する季節ですよね!

 

でも…

  • 「ベージュの服は持ってるけど、肝心のコーデが思い浮かばなくて…お手本になるコーデがあれば助かるんだけど…」
  • 「2021年の春は、どんなベージュコーデが人気なの?今っぽいベージュコーデを教えて欲しいな」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「2021年春のベージュコーデおすすめ7選」をご紹介します。

 

アウター、トップス、ボトムスなど、アイテム別にトレンド感のある今っぽいベージュコーデを厳選しました。

 

2021年春のベージュコーデは、【ベージュ×白】の組み合わせが人気。

春コーデのイメージ作り、また春服選びの参考に、ぜひ最後までご覧ください!

 

こんな人が書いてます(経歴)
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系列)
  • VMD(レイアウト)・バイイング経験あり
  • SNS総フォロワー数4000人
  • WEARフォロワー数5000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日2200人の方が見てくださっているブログです。

 

【2021】春のベージュコーデおすすめ7選をご紹介!【レディース】

 

◆目次◆

  1. 【ロングコート】コーデ
  2. 【マウンテンパーカー】コーデ
  3. 【テーラードジャケット】コーデ
  4. 【セットアップ】コーデ
  5. 【スウェット】コーデ
  6. 【ブラウス】コーデ
  7. 【フレアパンツ】コーデ

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【ロングコート】コーデ

 

▼AMERICAN HOLIC

f:id:mover074:20210317222020j:image

画像出典:ZOZO AMERICAN HOLIC 【花粉防止加工】ロングトレンチコート

膝下丈のロングコートを使ったコーデ。

全体を「ベージュ・白」で統一し、ベージュのナチュラルで自然体な雰囲気が伝わってきます。

また、ロングコートは「オーバーサイズ・膝下丈」のシルエットで、しっかりトレンドを押さえています。

 

2021年は脱黒スキニーにチャレンジ!

ロングコートを着ると、つい「黒のスキニーパンツ」を合わせたくなりますが、今年はぜひ「白ボトムス」などに変えてみてください。

マンネリコーデから抜け出し、今っぽいベージュコーデが可能です。

【関連記事】

 

2.【マウンテンパーカー】コーデ

 

Sonny Label/サニーレーベル

f:id:mover074:20210317222417j:image

画像出典:Sonny Label/サニーレーベル

ショート丈のマウンテンパーカーを使ったコーデ。

着丈のやや短めのマウンテンパーカーが、レイヤードを際立たせています。

コーデの雰囲気に合わせ、タイトなパンツではなく、窮屈感のないパンツを選んでいる点もポイント。

 

迷ったら【ベージュ×白】が間違いない!

2021年のベージュコーデは、【ベージュ×白】の組み合わせが人気。

【ベージュ×白】は、春の季節感、清潔感を感じられる色の合わせで、冬コーデから春コーデの切り替えをはっきり示すことができます。

【関連記事】

 

 

3.【テーラードジャケット】コーデ

 

Pierrot【ピエロ】

f:id:mover074:20210317222824j:image

画像出典:Pierrot【ピエロ】

オーバーサイズのテーラードジャケットを使ったコーデ。

2021年はテーラードジャケットが再ブレイクし、例年よりもテーラードジャケットを展開するショップが増えています。

 

コート感覚で使えるオーバーサイズがオススメ!

テーラードジャケットのサイズ感は、コート感覚で使える「大きめサイズ」がオススメ。

「大きめサイズ」のジャケットは、ビジネス感をなくし、こなれ感のある着こなしを作ることができます。

【関連記事】

 

 

4.【セットアップ】コーデ

 

▼AG by aquagirl

f:id:mover074:20210317223116j:image

画像出典:Rakuten Fashion

上下ベージュで揃えたセットアップコーデ。

「セットアップ」は2021年注目の着こなしで、ようやく街中でも見かけるようになりました。

去年に比べ、今年は気軽に着られそうです。

 

ベージュのセットアップで決め過ぎ感を抑える

「黒のセットアップ」は、着こなしによってはビジネスっぽく見えることもありますよね。

ですが、「ベージュのセットアップ」であれば、ビジネスっぽさ、決め過ぎ感を自然に抑えてくれるので安心です。

 

 

5.【スウェット】コーデ

 

▼JOURNAL STANDARD

f:id:mover074:20210317224331j:image

画像出典:i LUMINE→JOURNAL STANDARD 【Mishima Mart / ミシママート】College sweat C/N

ロゴプリントのスウェットを使ったコーデ。

こちらのコーデも、つい黒スキニーパンツを合わせたくなりますが、「白ボトムス」もしくは「薄めのブルーデニム」を合わせると、今年らしい着こなしになります。

 

カジュアルコーデに安定のコンバース

スウェットを使ったカジュアルなコーデには、定番のコンバースオールスターが欠かせません。

今年は白以外にも、パステルカラーなどの新色も出ているので、ぜひチェックしてみてください。

【関連記事】

 

6.【ブラウス】コーデ

 

▼ベージュ

f:id:mover074:20210317225341j:image

▼モカ

f:id:mover074:20210317225357j:image

画像出典:reca (レカ)

ティアードデザインのブラウス を使ったコーデ。

ベージュのブラウスときれいめな白パンツとの合わせは、淡色コーデの基本の組み合わせ

夏はベージュのシアーシャツに変えても良さそうです。

 

2021年はブラウスのバリエーションが豊富

最近ブラウスの名前が多く、覚えるのが大変ですよね(笑)

 

  • ティアード
  • パフスリーブ
  • ボリューム袖
  • パワショル
  • バンドカラー など

 

これらのデザインに共通するのが、「女性らしい雰囲気を作りやすい」こと。デートコーデ、飲み会コーデにもオススメです。

【関連記事】

 

 

7.【フレアパンツ】コーデ

 

▼ FRAMeWORK

f:id:mover074:20210317230048j:image

画像出典:i LUMINE→Spick and Span  FRAMeWORK CARREMAN フレアーパンツ

フレアパンツを使ったベージュのワントーンコーデ。

タイトめなサイズが多いフレアパンツですが、少しゆるめのシルエットにすると、リラックスコーデにも使えます。

 

人気ブランド 『FRAMeWORK』

『FRAMeWORK』のフレアパンツは毎年人気で、気付いたら完売していることも多いアイテム。

正直お値段はちょっとしますが、他にも「トレンドの先駆け」を作るアイテムが揃っています。

コーデの参考にぜひチェックしてみてください。

 

まとめ

 

【2021】春のベージュコーデおすすめ7選

  • ①【ロングコート】コーデ
  • ②【マウンテンパーカー】コーデ
  • ③【テーラードジャケット】コーデ
  • ④【セットアップ】コーデ
  • ⑤【スウェット】コーデ
  • ⑥【ブラウス】コーデ
  • ⑦【フレアパンツ】コーデ

 

ブランドリスト(上記コーデ順)

 

最後に。

 

 

2021年春のベージュコーデは、【ベージュ×白】の組み合わせが人気。

定番のブルーデニム、黒スキニーとの合わせにプラスして、今年はぜひ「白ボトムス」も取り入れてみてください。

 

ベージュアウターに関しては、例年に比べ「テーラードジャケット」を展開するショップが増えています。

セットアップで使っても良し、ジャケット単体で使ってもOKなアイテムなので、春の羽織りにもオススメ。

 

春の新生活、お気に入りのベージュコーデが見つかりますように。

THANKS☺︎

【関連記事】

i LUMINE