あざとボーイブログ

月間7.8万アクセス。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【2021】重く見えない!春の黒スウェットコーデ7選【レディース】

【2021】春らしい黒スウェットコーデを教えて!【レディース】

 

f:id:mover074:20210219170255j:image

 

【お悩み】

「今年はカラースウェットが流行ってるみたいだけど、私はずっと黒一択なのよね。最新の春の黒スウェットコーデを教えてほしいな」

 

【この記事を読んで頂いた、5分後のあなた】

  • 2021年人気の、黒スウェットの春コーデが分かる
  • 今年らしい着こなしが分かり、周りから「古い」と言われない
  • トレンド感のあるコーデで、春の新生活をスタートできる

 

春は黒スウェットが重く見えるし、コーデが難しい...【レディース】

 

「黒」好きの方にとって、春はちょっと難しい季節。春服の定番「スウェット」を着るとき、こんなふうに思ったことはありませんか?

 

  • 「黒スウェットが好きでよく着るんだけど、暗めの色だから、春らしいコーデが難しくて…」
  • 「冬は黒スキニーと合わせて全身黒でも良かったけど、春はさすがに厳しくて...」

 

そこで今回は、「2021年春の黒スウェットコーデおすすめ7選」をご紹介します。

 

今年の黒スウェットコーデは、「レイヤード」「フレアパンツ」を使った着こなしが人気。

 

重く見えがちな黒スウェットも、「着こなし」「トレンドアイテム」で、春らしいコーデは可能です。

これを見て頂ければ、コーデも気分も、一気に春モードに切り替えられます!

 

こんな人が書いてます(経歴)
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系列)
  • VMD(レイアウト)・バイイング経験あり
  • WEARフォロワー数5000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日1800人の方が見てくださっているブログです。

 

【2021】春の黒スウェットコーデおすすめ7選【レディース】

 

◆目次◆

  1. 【シンプルカジュアル】コーデ
  2. 【シャツレイヤード】コーデ
  3. 【スウェットカーディガン】コーデ
  4. 【きれいめデニムパンツ】コーデ
  5. 【でかロゴプリント】コーデ
  6. 【バケハ】コーデ
  7. 【シャツ襟出し】コーデ

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【シンプルカジュアル】コーデ

 

▼JOURNAL STANDARD

f:id:mover074:20210219175034j:image

画像出典:Rakuten Fashion

カレッジプリントスウェットに、フレアパンツを合わせたシンプルなコーデ。

トップスが黒なので、ボトムスを明るめの色にすると、春の季節感を出しやすいです。

 

「フレアパンツ=タイト」なイメージが強いですが、標準サイズで全く問題ないので、ラクに履けるサイズ感を選んでください。

【関連記事】

 

 

2.【シャツレイヤード】コーデ

 

Sonny Label/サニーレーベル

f:id:mover074:20210219180530j:image

画像出典:Sonny Label/サニーレーベル

ブルーのストライプシャツをレイヤードに使ったコーデ。ブルーと白系のボトムスを合わせることで、春らしい色合いになっています。

 

2020年は、レイヤードに使う色はほぼ「白」だったのですが、2021年に入り、白以外の色を使ったレイヤードスタイルも見るようになりました。

ある意味、一周回って、王道に戻ったという感じもしますね。

 

 

3.【スウェットカーディガン】コーデ

 

ViS/ビス

f:id:mover074:20210219180824j:image

画像出典:ViS/ビス

こちらのスウェットカーディガンは、前後を入れ替えても使える2WAYタイプで、さらに「ピグメント加工」も入っています。

 

「ピグメント加工」とは、「USED感」「ウォッシュがかった雰囲気」を出したいときに使われる染め方の一つ。

元々は、サーフスタイルで人気のあった加工で、今年の新作スウェットでよく見かけます。

 

 

4.【きれいめデニムパンツ】コーデ

 

B:MING LIFE STORE by BEAMS

f:id:mover074:20210219182051j:image

画像出典:B:MING LIFE STORE by BEAMS

カレッジプリントは、一般的に前面に入ってることが多いのですが、こちらはバックに入ってるタイプです。

 

シンプルな着こなしですが、「レイヤード」「デニムのフレアパンツ」など、しっかりトレンドを取り入れているので、古さを感じません。

足元のヒール、レザーバッグで、子どもっぽく見えないコーデに仕上がっています。

 

 

5.【でかロゴプリント】コーデ

 

▼JEANS FACTORY

f:id:mover074:20210219181127j:image

画像出典:ZOZO JEANS FACTORY [PENDLETON/ペンドルトン] 別注バックプリントロングスリーブスウェット/ビッグシルエット/ユニセックス/袖プリント

ブランケットで有名な「PENDLETON」のスウェットを使ったコーデ。

有名セレクトショップなどで取り扱いがあり、2020年は完売商品が出るなど人気の高いアイテムです。

 

ノースフェイス、パタゴニアのスウェットはすでにお持ちの方が多いと思うので、新しい「でかロゴスウェット」にいかがでしょうか?

カップルコーデ、シミラールックとしてもオススメです。

 

 

6.【バケハ】コーデ

 

FREE’S MART

f:id:mover074:20210219182926j:image

画像出典:FREE’S MART

2021年トレンドアイテムの「バケットハット」を使ったコーデ。

バケハは、「韓国ファッション」「ストリートファッション」で使われるイメージが強いですが、女性らしいカジュアルスタイルに合わせることもできます。

 

画像で着用されてるスウェットは、着丈がかなり短い「クロップド丈」で、今年注目のアイテムです。

【関連記事】

 

 

 

7.【シャツ襟出し】コーデ

 

▼JOURNAL STANDARD

f:id:mover074:20210219185825j:image

画像出典:ZOZO JOURNAL STANDARD 裏毛ロゴプリントノースリーブ

こちらのコーデで注目して頂きたいポイントは、「シャツ襟×クルーネック」の着こなし。

これまでは「古い」着こなしとされていましたが、2021年に入り、徐々にこの着こなしが復活しています。

 

襟を中に入れるのが流行ったり、出すのが流行ったり、トレンドにはサイクルがあるので面白いです(笑)

 

まとめ

 

【2021】春の黒スウェットコーデおすすめ7選

  • ①【シンプルカジュアル】コーデ
  • ②【シャツレイヤード】コーデ
  • ③【スウェットカーディガン】コーデ
  • ④【きれいめデニムパンツ】コーデ
  • ⑤【でかロゴプリント】コーデ
  • ⑥【バケハ】コーデ
  • ⑦【シャツ襟出し】コーデ

 

ブランドリスト(上記コーデ順)

 

最後に。

 

 

今年の黒スウェットコーデは、「レイヤード」の着こなしが人気。

黒スウェットは「重い」と思われがちですが、レイヤードで「白」を見せたり、「ピグメント加工の淡い黒」を使うことで、春らしさを出すことができます。

 

また、トレンドの「フレアパンツ」「バケハ」などを合わせると、より今っぽいコーデに仕上がります。

春の新生活に向けて、お気に入りの春コーデが見つかりますように。

THANKS☺︎

【関連記事】

i LUMINE