あざとボーイブログ

月間10.5万PV。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

高校生からジャニーズJr.に入れる?【ジャニーズオーディション】

もう高校生だけど、ジャニーズオーディションを受けたいと思ってて...

 

f:id:mover074:20210106204450j:image

 

【お悩み】

「将来ジャニーズ事務所に入りたいんだけど、高校生でも入れるのかな?」

 

【この記事を読んで頂いた、5分後のあなた】

  • 高校生で、ジャニーズJr.のオーディションを受けられるかが分かる
  • 高校生が、ジャニーズJr.のオーディションの前に、準備すべきことが分かる

 

高校生でジャニーズオーディションは、もう遅いのかな...

 

今テレビで活躍されてるジャニーズの方々の話を聞くと、小学生や中学生の時に、ジャニーズ事務所に入ったという話が多いですよね。

 

  • 「やっぱり高校生になったら、もうジャニーズ事務所はあきらめないといけないのか…。」
  • 「小学生、中学生から入ってる人たちは、もう人気もあるし、ダンスもうまいし、敵わないのかな…。」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「高校生でも、ジャニーズオーディションを受けられるのか」について解説します。

 

結論から言うと、オーディションを受けることは可能です。

理由は、私がオーディションを受けたとき、高校生の方、18歳の方もいたからです。

 

ただ、もしオーディションを受けられたとしても、受からなければ意味がないですよね...。

 

今回は(もう10年前の話になりますが笑)、高校生がオーディションに向けて何を準備すべきかについても解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

こんな人が書いてます(経歴)
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系列)
  • VMD(レイアウト)・バイイング経験あり
  • WEARフォロワー数5000人
  • 国立大教育学部卒
  • 現在、毎日1500人の方が見てくださっているブログです。

 

高校生からジャニーズJr.に入れる?【ジャニーズオーディション】

 

◆ 目次 ◆

  1. 【ジャニーズオーディション】高校生でも受けられる?
  2. 【ジャニーズオーディション】高校生は不利?
  3. 【理由①】小中学生に比べると、顔立ち・体格が男らしい
  4. 【理由②】身長が高いのに、ダンスが下手くそだと悪目立ちする
  5. 【理由③】わざわざ高校生を合格させるメリットが少ない
  6. 高校生が、ジャニーズオーディションに合格するために準備すべきこと

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.ジャニーズオーディションは、高校生でも受けられる?

 

f:id:mover074:20210106205614j:image

 

さっそく、「ジャニーズオーディションが、高校生でも受けられるか」についてお話します。

冒頭でも少し触れましたが、オーディションを受けることは可能です。

正確に言うと、「書類は受け付けてくれます」

 

その後、実際にオーディションに進めるかどうかは本人次第、といった感じです。

 

高校生から研修生になった方もいた

書類審査通過後、実際のオーディションに進めるのは、たしかに小中学生の方が多い印象ですが、高校生の方もいます。

実際私が研修生の時も、新しく高校生の方が入ってくることもあったので、間違いないかと思います。

 

2.ジャニーズオーディションは、高校生は不利?

 

私の感覚ですが、高校生の方がオーディションを受けて、さらに合格する確率は、小中学生の方に比べやや厳しいと感じています。

いくつか理由はありますが、主な理由を3つご紹介します。

 

  • 【理由①】小中学生に比べると、顔立ち・体格が男らしい
  • 【理由②】身長が高いのに、ダンスが下手くそだと悪目立ちする

  • 【理由③】わざわざ高校生を合格させるメリットが少ない

 

それぞれ解説します。

 

3.【理由①】小中学生に比べると、顔立ち・体格が男らしい

 

f:id:mover074:20210106205230j:image

 

ジャニーズJr.のファンの方は、「小さくてかわいい子たち」を見たい方がやはり多いです。

 

もちろん、高校生でも小さくてかわいい子もいますが、それなりに体格も良く、小中学生と並ぶと、その差がよけいはっきりします。

 

小中学生は、見た目で有利

新入りJr.は、先輩Jr.を引き立てる役割も重要なので、身長も小さく、見た目も可愛らしい小中学生が有利と言えます。

高校生は、先輩Jr.と見た目で「かぶる」こともあり、全体から見たバランス、見栄えもあまりよくありません。

 

4.【理由②】身長が高いのに、ダンスが下手くそだと悪目立ちする

 

f:id:mover074:20210106205135j:image

 

当時私は168センチで、他の子たちよりも背が高い方でした(一般的には普通ぐらいですが)。

さらに、ダンススキルがなく、下手くそな動きをすると悪目立ちするため、後ろの方で踊ることが多かったです。

 

高校生の下手くそは悪目立ちする....

小中学生の子が、かわいらしくフリを間違えるのはある意味かわいいですが、身長の高い、体格のいい高校生が間違えると、かわいいでは済まされません。

ダンス経験が無い方は、特に不利になります。

 

5.【理由③】わざわざ高校生を合格させるメリットが少ない

 

f:id:mover074:20210106205317j:image

 

これは、「伸びしろ」の話です。

山田くん、平野くんレベルの顔であれば話は別ですが、「伸びしろ」「習得スピード」という点で考えると、高校生は不利と言えます。

 

高校生は、すでに出遅れている...

バックダンサーの仕事は、フリ覚え、舞台上での動きなど、覚えることが山ほどあります。

小中学生の子たちは飲み込みが早く、それを当然のように覚えていくんですよね。本当に早い(笑)

 

まだ何も覚えていない、即戦力にならない高校生をわざわざ取るメリットは少ないと言えます。

 

6.高校生が、ジャニーズオーディションに合格するために準備すべきこと

 

f:id:mover074:20210106204800j:image

 

ここまで、高校生がジャニーズオーディションで合格するのは不利という話をしてきたのですが、準備さえすれば、可能性は決して0ではありません。

 

意識すべきは、「自分が即戦力であることをアピールすること」です。

 

即戦力とは?

 

f:id:mover074:20210106215631j:image

 

高校生が、オーディションで残るためには、今すぐ舞台に立てる、バックダンサーができることを示すことが、最大のアピールポイントになります。

 

高校生は、小中学生のように、1年2年練習して舞台に立つといった時間の余裕はありません。

「今すぐ」出れるぐらいに仕上げておくことが必要です。

 

まずはダンスから始める

 

 

 

即戦力となるために、何から始めるかはお任せしますが、オーディションでは、フリ覚えやダンス審査は必須だと思うので、私なら「ダンス」のスキルを上げることから始めます

 

歌を歌わせてもらえるのも、ピアノを弾かせてもらえるのも、もっと先の話。

YouTubeでも、DVDでも、ダンススクールでも、なんでもいいです。とにかく始めることです。

 

まとめ

 

【高校生がジャニーズオーディションで不利な理由は3つ】

  • 【理由①】小中学生に比べると、顔立ち・体格が男らしい
  • 【理由②】身長が高いのに、ダンスが下手くそだと悪目立ちする
  • 【理由③】わざわざ高校生を合格させるメリットが少ない
  • ジャニーズオーディションは、高校生でも受験することができる
  • オーディションでは、「即戦力」であることをアピールできるかがポイント

 

最後に。

 

f:id:mover074:20210106205525j:image

 

この記事を読んでくださった方が、高校生本人なのか、息子さんを持つ親御さんなのかは分かりません。

もし、高校生だからといって、まだ書類を送っていないのであれば、明日にでも送ってください。

 

私がオーディションを受けたのは中学3年生でしたが、書類を送ったのは中学2年生の時と親戚から聞いています。

書類を送っても、すぐに連絡がこない場合もあるので、時間があるうちに、ぜひチャレンジしてください!

 

良い結果になることを祈っています。

THANKS☺︎

 

ブログを始めてすぐに書いた記事で、だいぶ読みづらいかと思いますが、参考になるかと思います。

『【体験談】子ども・息子をジャニーズ事務所に入れために必要なこと』