あざとボーイブログ

元ジャニーズJr.研修生が、過去の栄光を引きずりながら書くブログ(笑)お店で接客させて頂く感じを、文章でお伝えできたらと思っています。

【マストバイはどれ?】冬のストリートファッションアイテム5選【メンズ・レディース】

冬のストリートファッションでマストバイなアイテムはどれ?【メンズ・レディース】

 

f:id:mover074:20201122183341j:image

 

【お悩み】

「ストリートファッションが好きなんだけど、冬はどんなアイテムを揃えると良いのかな?」

 

 

【この記事を読んで頂いた、5分後のあなた】

  • 冬のストリートファッション・ストリートコーデで「使える」アイテムが分かる
  • ダサいと言われない、今っぽいストリートコーデを作るために必要なアイテムが分かる

 

 

冬のストリートコーデに使えるアイテムを教えてほしい!

 

  • 「もちろんスニーカーは持ってるけど、冬のストリートコーデに必要な服とか小物がよく分からなくて…」
  • 「まず揃えた方がいいアイテムとか、今っぽいコーデになる小物があれば教えて欲しい!」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

 

そこで今回は、「冬のストリートコーデにおすすめのアイテム5選」をご紹介します。

 

ストリートファッションのトレンドは、3年前と比べても大きく変化しているので、「今」に合わせたアイテム選びが重要。

 

ダサい、古いと言われない、今っぽいアイテムを厳選したので、ぜひ冬コーデの参考にしてみてください!

 

こんな人が書いてます(経歴)
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系列)
  • VMD(レイアウト)・バイイング(レディースメイン)経験あり
  • 国立大教育学部卒
  • 365日バニラのアイスクリームを食べてる(笑)
  • 現在、毎日1000人の方が見てくださっているブログです。

【THE NORTH FACE】をお探しの方は、まずこちらのショップをチェック!

LOWBROW(国内モデル)

THE MATERIAL WORLD(USAモデル)

 

 

【冬のストリートファッション】マストバイなアイテム5選【メンズ・レディース】

 

◆ 目次 ◆

  1. ニットキャップ・フライトキャップ
  2. スウェットパーカー
  3. スニーカー
  4. ダウンジャケット・ダウンマフラー
  5. シェフパンツ

 

今回は、以上の5つのアイテムをご紹介します。

では、順番に見ていきましょう!

 

 

1.ニットキャップ・フライトキャップ

 

冬は、やっと汗をかくことなくニットキャップをかぶれる季節。コーデにキャップを取り入れると「こなれ感」が出ますよね!

 

【ノースフェイス】ニットキャップ

 

 

私のように(笑)「ホントはノースのダウンが欲しいけど、ちょっと予算が...」という方には、ニットキャップがお手頃です!

重要なのはノースのロゴ!これがあるだけで、コーデ全体が格上げされます。

 

【NEW ERA】フライトキャップ

 

 

フライトキャップを着こなせると、一気におしゃれ上級者の仲間入り。かぶってみると、案外どのコーデにも合います。しかも暖かい。

 

「ニットキャップはもう持っているから、別のキャップが欲しい」という方にはありかもしれませんね!

 

2.スウェットパーカー

 

冬のストリートコーデは、ニットよりも「スウェット」を着る機会の方が多いですよね。

今は以前のように、OFFWHITEの8万のパーカーを着なくてもよくなりました(笑)

 

【GILDAN】ギルダンスウェットパーカー

 

 

「プチプラ・無地・裏起毛」ということで、冬のストリートコーデにもってこいのパーカー。

実際着ると、正直毛玉はできてくるのですが、「サイズ感・シルエット」が気に入って、愛用している方が多いです。

 

有名ストリートブランドのパーカーも、実はこのギルダンのパーカーに、ロゴをプリントしているものが多いです。

 

【NIKE】スウェットパーカー

 

 

ギルダンとは別にもう一つ。

こちらのNIKEのパーカーは、オーバーサイズではなく、標準サイズ。

高校生や学生の方は、KANGOLやBEN DAVISといったブランドを着ても問題ないのですが、それ以上の年代の方は、NIKEあたりがちょうどいい気がします。

 

3.スニーカー

 

これは個人の好みもありますが、フリマアプリなどを見ていても、スニーカーは『NIKE』の人気が圧倒的ですよね!

もちろんストリートコーデとの相性もバッチリです。

 

【NIKE AIR FORCE1】(ナイキ エアフォースワン)

 

 

以前から人気の高かったエアフォースワンですが、さらに人気が上がったように感じます。

 

「オールホワイト」がしばらく完売(流通ストップと人気のダブルの影響)だったことは、みなさんもご存知ではないでしょうか。新作も続々と出ています。

『2020年新作 ナイキエアフォースワン8モデルをご紹介』

『でかい?大きめ?NIKE エアフォースワンのサイズ感は?』

 

【コンバースCT70】

 

 

NIKEスニーカーと書いておきながら、こちらもご紹介します。そして、入手困難でなかなか手に入りません…スイマセン(笑)

 

ただ、ワンランク上のおしゃれを目指す方には、ぜひ一度履いて頂きたい一足。きれいめストリートの雰囲気が好きな方には、手放せないスニーカーになりそうです。

『コンバースチャックテイラーCT70どこで買える?』

 

4.【ノースフェイス】ダウンジャケット・ダウンマフラー

 

冬といえば、やはりノースを外すことはできません!人気は「相変わらず」どころか、さらに上がっています!

ノースはダウンジャケットが有名ですが、実は「ダウンマフラー」もとってもおしゃれ。

順番にご紹介します。

 

【ノースフェイス】ダウンジャケット「ヌプシ」

 

 

もう鉄板ですね。

ノースのダウンジャケット「ヌプシ」は、軽量・暖かい・ボリューム感・ロゴなど、ストリートコーデの仕上げに申し分ないアイテム。

 

定価36000円は決して安くはありませんが、よく考えると、アパレルショップで販売されているダウンとほぼ同じか、むしろ安いんですよね。

私は「それならノースでしょ!」となるのですが、みなさんはどうでしょうか?

 

【ノースフェイス】ヌプシ・ダウンマフラー

 

 

こちらは、ダウンジャケット「ヌプシ」のダウンマフラー。現状ダウンジャケットほど知名度は高くないものの、有名セレクトショップでも取り扱いが始まり、まさに「これから」のアイテム。

 

着用すると、バッチリロゴも見えます。シンプルなデザインなので、カップルコーデにも使えそうですね!

 

5.シェフパンツ

 

 

以前のストリートファッションでは、

  • 黒スキニー
  • ダメージデニム
  • ラインジャージ(スキニー) 

が人気でしたが、そろそろ次のパンツに進んでも…という流れになっています。

 

ちょうどいいゆるさが今っぽい

 

そんなとき、ちょうど良いゆるさで、これまでのストリートコーデを崩すことなく使えるのが「シェフパンツ」。

どの太さのパンツとも相性が良いのは、本当に助かります。

シェフパンツの履き心地などは、こちらの記事もぜひご覧ください。

『黒スキニーパンツは、足が太いしきついのでやめました(GUシェフパンツがおすすめ)』

 

【ノースフェイス】extreme フリースパンツ

 

 

シェフパンツではないのですが、ぜひこちらのパンツも紹介させてください!

ノースフェイスばかりで申し訳ないのですが、こちらの「extreme フリースパンツ」は国内未発売のもの。

 

見た目のカッコよさはもちろんのこと、暖かさも兼ね揃えたパンツは、魅力的ですよね。

 

 

まとめ

 

冬のストリートコーデにおすすめのアイテム5選

  • 【ノースフェイス】ニットキャップ
  • 【GILDAN】スウェットパーカー
  • 【NIKE エアフォースワン】
  • 【ノースフェイス】ダウンジャケット
  • シェフパンツ

 

最後に。

 

f:id:mover074:20201122183454j:image

 

冬は飲み会やイベントも多く、人と会う機会も多いので、「見栄え」が気になりますよね。

 

私は、分からないブランドを買うより、「どうせ買うなら」と、有名ブランドを買う派なのですが、みなさんはどうでしょうか?

 

各商品画像から詳細もご覧頂けるので、ぜひお気に入りのアイテムを見つけてくださいね!

THANKS☺︎

 

 

【関連記事】

『これで安心 キャメルのアウターがダサいと言われる理由(メンズ)』

『身長が盛れるスニーカーはNIKEがおすすめ』

『24時間以内にできる清潔感の出し方 男性がチェックすべき7項目』