あざとボーイブログ

月間9.3万アクセス。お店での接客を文章でお伝えできたらと思っています。

【脱マンネリ】黒のダウンジャケットコーデ7選【レディース】

【黒のダウンジャケット】いつも同じコーデになっちゃう...【レディース】

 

f:id:mover074:20201025155236j:image

 

【お悩み】

「黒のダウンジャケットを着ると、いつも同じコーデになっちゃうし、だんだん飽きてきて...」

 

【この記事を読んで頂いた、5分後のあなた】

  • 黒のダウンジャケットを使った、コーデのバリエーションが分かる
  • 1週間分、7コーデのコーデが分かるので、コーディネートを考える時間を短縮できる

 

 

【脱マンネリ】黒のダウンジャケットコーデを教えて!

 

  • 「黒のダウンジャケットをよく着るんだけど、いつも黒スキニーかデニムと合わせてばっかで...」
  • 「たまには違うコーデもしたいんだけど、他にどんなコーデがあるのかな?」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

そこで今回は、「黒のダウンジャケットコーデ7選」をご紹介します。

 

一番着る機会の多い黒のダウンジャケットだからかそ、コーデのバリエーションが欲しいところ。

今回はアイテム・テイスト別に、1週間分7コーデをご紹介します。

 

毎日コーディネートを考える時間も減らすことができるので、ぜひ参考にしてみてください!

 

こんな人が書いてます(経歴)
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系列)
  • VMD(レイアウト)・バイイング(レディースメイン)経験あり
  • 国立大教育学部卒
  • 365日バニラのアイスクリーム食べてます(笑)
  • 現在、毎日1000人の方が見てくださっているブログです。

 

【1週間分!】黒のダウンジャケットコーデ7選【レディース】

 

◆ 目次 ◆

  1. 【ベーシック】コーデ
  2. 【ワンピース】コーデ
  3. 【ニットスカート】コーデ
  4. 【柄スカート】コーデ
  5. 【カラーパンツ】コーデ
  6. 【デニムパンツ】コーデ
  7. 【ホワイト】コーデ

以上7コーデをご紹介します。

 

今回の【黒のダウンジャケット】の条件

誰もが持っている、一般的な黒のダウンジャケットを使ったコーデのみをご紹介します。

 

  • 着丈は標準の長さ(オーバーサイズ含む・ロング丈はなし)
  • ノーカラー(襟なし)は含まない
  • 中綿ポリエステルダウン含む

 

では、順番に見ていきましょう!

 

1.【ベーシック】コーデ

【ベーシック】コーデはスカート・パンツの2つをご紹介します。

 

スカートコーデ

 

f:id:mover074:20201025150545j:image

画像出典:WEAR

オーバーサイズのダウンジャケットを使ったコーデ。

 

ダウンが大きめサイズなので、ニット・スカートをジャストサイズにすると、きれいなシルエットになります。

黒とベージュの2色のみでまとめると、上品な雰囲気が出ますね!

 

 

パンツコーデ

 

f:id:mover074:20201025151026j:image

画像出典:WEAR

ジャストサイズのダウンジャケットを使ったコーデ。

ちょっと歩く予定がある時は、スニーカーと合わせてラクチンコーデが良いですよね!

 

シンプルなコーデのときにこそ、レイヤードで白のTシャツのチラ見せ、パンツの裾のデザイン(カットオフ)といった、さりげないおしゃれが光ります。

 

2.【ワンピース】コーデ

 

f:id:mover074:20201025151911j:image

画像出典:URBAN RESEARCH DOORS/ドアーズ

ジャストサイズのダウンジャケットを使ったコーデ。

 

ワンピースコーデのメリットは、とにかく合わせがラクなところ。スキニーデニムよりも、女性らしさを自然と出せるのが良いですよね!

 

こちらはスニーカーを合わせていますが、そのままヒールに変えると、よりきれいめコーデに仕上がります。

 

 

3.【ニットスカート】コーデ

 

f:id:mover074:20201025151418j:image

画像出典:ZOZO Discoat 衿ボリュームショートダウン

ややオーバーサイズののダウンジャケットを使ったコーデ。

 

思い切って「白」と合わせるのもかわいいですよね!今年は特に、この白コーデをよく見かけます。

 

ニットスカートは、ユニクロでも人気だったので、すでに持ってる方も多いのではないでしょうか?ぜひコーデのバリエーションに入れてみてください。

 

4.【柄スカート】コーデ

 

f:id:mover074:20201025152349j:image

画像出典:WEAR

ややオーバーサイズのダウンジャケットを使ったコーデ。

 

ブルーのニットの合わせは、実は上級者向け。失敗しないポイントは、「原色のブルー」を避けること。

ブルーのニットを合わせたい時は、このコーデのブルーの色、もしくは「くすみブルー」がおすすめ

 

 

5.【カラーパンツ】コーデ

 

f:id:mover074:20201025152751j:image

画像出典:ZOZO Discoat ペプラムフードダウン

ややオーバーサイズのダウンジャケットを使ったコーデ。

 

ベージュのチノパン、ベージュのスキニーパンツに飽きた方におすすめ。

スニーカーではなくブーツにすると、お出かけコーデ・きれいめコーデに仕上がります。

 

6.【デニムパンツ】コーデ

 

f:id:mover074:20201025153117j:image

画像出典:ZOZO GLOBAL WORK 美(うつく)シルエットダウンブルゾン

ジャストサイズのダウンジャケットを使ったコーデ。

デニムパンツコーデは、デニムの「色」を意識すると雰囲気が変えることができます。

 

色の薄い・淡いデニムは、「カジュアル・サーフ」な雰囲気に、色の濃いデニムは、「大人っぽい・落ち着いた」雰囲気に。

シチュエーションによって使い分けできると良いですよね!

 

7.【ホワイト】コーデ

 

f:id:mover074:20201025153609j:image

画像出典:J’aDoRe JUN ONLINE

ややオーバーサイズのダウンジャケットを使ったコーデ。

 

白をメインに使っているのですが、それぞれのアイテムのサイズ感、素材選びがちょっと難しいです(笑)上級者向けコーデですが、めっちゃおしゃれ。

 

ポイントは、足元をヒール、濃いめの色にすること。スニーカーにしてしまうと、普通っぽくなる可能性があります。

 

 

まとめ

 

  • シンプルな黒のダウンジャケットを使ってダサいと言われなコーデが7パターン作れる
  • 黒のダウンジャケットは、着回し力に優れたアウターと言える

 

最後に。

 

 

今回のコーデを見て頂くと、黒のダウンジャケットが、どの色、どのアイテムとも相性が良く、万能アウターと言えることが分かります。

 

「アウターを何着も持ちたくない」

「どのコーデにも合うアウターが欲しい」

 

そんな方にぴったりな黒のダウンジャケット。ぜひ今回ご紹介した7コーデを試してみてください!

THANKS☺︎

 

【関連記事】