あざとボーイブログ

元ジャニーズJr.研修生が、過去の栄光を引きずりながら書くブログ(笑)お店で接客させて頂く感じを、文章でお伝えできたらと思っています。

【秋服何買う?】ダサいと言われない秋服の選び方【2020・メンズ】

秋服何買うべき?ダサいと言われない選び方が知りたい!

 

f:id:mover074:20201018121205j:image

 

【お悩み】

「秋って気温も中途半端だし、何着たらいいのかよく分からないんだよね…」

 

 

【この記事を読んで頂いた、5分後のあなた】

  • 2020年の、秋服の選び方が分かる
  • 2020年秋コーデの人気カラー・素材が分か

 

 秋服も秋らしいも選び方もわからない〜!

 

  • 「急に秋服とか、秋らしさとか言われても、何を意識したらいいのかよく分かんないよ…」
  • 「色々考えてたら、もう秋に何着たらいいか全然分かんないんだけど!」

 

そんなふうに思ったことはありませんか?

 

そこで今回は、「2020年の秋服の選び方」を、色・素材に注目しながら解説したいと思います。

 

また、秋コーデの最初に決めたい「秋アウター」のおすすめを、3つに絞ってご紹介します。

 

最短で、今年らしい秋コーデに着替えちゃいましょう!

 

こんな人が書いてます(経歴)
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系列)
  • VMD(レイアウト)・バイイング(レディースメイン)経験あり
  • 国立大教育学部卒
  • 365日バニラのアイスクリーム食べてます(笑)
  • 現在、毎日1000人の方が見てくださっているブログです。

 

 

【秋服何着る?】ダサいと言われない秋服の選び方【2020】

 

◆ 目次 ◆

  1. 秋コーデの人気・トレンドカラー
  2. 秋コーデの注目の素材(秋らしい素材)
  3. おすすめの秋アウター3選
  4. スキニーパンツより今っぽいシェフパンツ

 

 

今回は、以上の4つに分けて、「秋服の選び方」について解説したいと思います。

では、順番に見ていきましょう!

 

1.秋コーデの人気・トレンドカラー

 

 

2020年、秋コーデの人気・トレンドカラーといえば「ブラウン」

 

ブラウンを取り入れやすいアイテムはこのあたり。

  • ニット
  • スウェット
  • パーカー
  • パンツ

 

けっこーありますよね!

「ベージュ」と比べると、色の濃い「ブラウン」の方が落ち着いた印象があり、きれいめコーデに合わせやすいかなと思います。

 

2.秋コーデ注目の素材

 

素材については、去年の流行りとそれほど変わりがありませんでした。

 

秋らしさ、視覚的な分かりやすさから考えると、今年もコーデュロイ素材がおすすめ。

見てすぐ、秋冬っぽいと思える素材ですよね!

 

コーデュロイは、畝(うね)の太さに注意!

 

f:id:mover074:20201018140956j:image

画像出典:improves

コーデュロイの服を見ていると「畝」という漢字を見たことがありませんか?

 

「うね」と読むのですが、コーデュロイの縦線、溝のことを言います。

 

そして、今っぽさを出すなら、「太畝」がおすすめです。

 

理由は、細畝はレディースっぽさが出るから。男性が着る場合は、線が太く見える「太畝」を選ぶだけで、小慣れ感が出ますよ〜!

 

 

3.おすすめの秋アウター3選

 

定番ではありますが、3つご紹介させて頂きます。

「秋らしさ、トレンド、なるべく冬まで使える」アウターを厳選しました。

 

  • ①ノースフェイスコーチジャケット
  • ②ミリタリージャケット
  • ③CPOジャケット

 

順番に解説していきます。

 

①ノースフェイスコーチジャケット

 

 

軽量で、秋の羽織りとしては、使い勝手が良いと思います。

 

選んだポイント2点

  • トレンドカラーの「ブラウン」があること(人気のため完売の可能性あり。キャラメルカフェというカラー名称です。)
  • ブランドロゴがばっちり見えること

 

冬のアウターも同じですが、アウターはブランドがはっきり分かるものを着ておくと、やはり見栄えがいいです。

 

アウターはカナダグースで、他は全部GUでも、なんかおしゃれに見えますよね(笑)

 

②ミリタリージャケット

 

 

去年あたりから、ミリタリーファッションの人気が高まっています。個人的にはこれがイチオシ

 

選んだポイントは2点。

  • 秋らしいカーキであること
  • サイズ感が大きめなので、ニットやパーカーもラクに着れること

 

秋アウターは、着る期間が短いのがネックですが、元々のサイズ感が大きめなミリタリージャケットであれば、中に着込むことができます。

 

③CPOジャケット

 

 

レディースでは2018年あたりから人気だったのですが、ようやくメンズでも展開されるようになりました。

 

選んだポイントは2点。

  • 流行り始めで、まだ持っていない方が多いこと
  • ジャケットほどかしこまらず着れること

 

これまでMAー1を着ていた方であれば、ちょうどその代わりに着ても良いのかなと思います。

 

カジュアル、きれいめ、どちらでも対応できるので、着回ししやすいアウターです。

 

4.スキニーパンツより今っぽいシェフパンツ

 

f:id:mover074:20201018121330j:image

 

秋コーデで一番はじめに買うべきは羽織り、アウターだと思うのですが、パンツについても少しだけ触れておきます。

 

トレンドとしては、スキニーパンツよりも、少しゆとりのあるパンツの方が、今っぽさが出ると思います。

 

理由は2つ。

  • MAー1、チェスターコートの人気が落ち着いて、それと相性の良いスキニーパンツを履く人が減ったから
  • 単純に、スキニーパンツに飽きてきてる人が多くなってきたから

 

おすすめは、GUでお馴染みの「シェフパンツ」

 

「今」おすすめはシェフパンツ

 

 

実際シェフパンツを履いてみると、ストレートのチノパンに比べ、サイズ感、シルエット、丈感もちょうどよく、満足できました。

 

ただ、前のチャック・ジップがありません(笑)シェフパンツの由来の名残りですね。

 

まとめ

 

  • 2020年のメンズのトレンドカラーは「ブラウン」
  • コーデュロイは秋冬らしい素材で、ブラウンカラーも取り入れやすい
  • スキニーパンツよりも、少しゆとりのあるシェフパンツが今っぽいシルエット

 

最後に。

 

 

秋服はブラウンから始める

これから秋服を揃えようという方は「ブラウン」を中心にぜひ揃えてみてください。

 

黒やカーキはすでに持っている方も多いと思うので、持ってない色を中心に選ぶと、コーディネートの幅が広がります。

 

さらに今年らしさも出るなら、ブラウンは持っていて損はないですよね!

 

期間の短い秋アウターも手を抜かない

秋アウターは、使う期間は短めですが、視界に入りやすく、一番目立つところ

 

まだMA−1、黒ジャケットを着ている方は、ぜひこの機会に新しい秋アウターにも挑戦してみてくださいね!

 

今回の記事が、秋服選びの参考になればうれしいです!

THANKS☺︎

 

 

 

【関連記事】

『身長が盛れるスニーカーはNIKEがおすすめ』

『でかい?大きめ?NIKE エアフォースワンのサイズ感は?』

『この使い方がベストでした。(メンズBBクリームの使い方)』