あざとボーイブログ

元ジャニーズJr.研修生が、過去の栄光を引きずりながら書くブログ(笑)お店で接客させて頂く感じを、文章でお伝えできたらと思っています。

【冬服は高い!】セール前に冬服を安く買う方法【古着・セカンドストリート】

冬服は高いし、セール前に安く買う方法ってないのかな?

 

f:id:mover074:20201015232646j:image

 

 

【お悩み】

「冬服は、夏服に比べて1着の値段が高くなるから生活費が…アウターなんて5万ぐらいするものもあるし…」

 

【この記事を読んで頂いた、5分後のあなた】

  • 冬服を安く購入できる方法、古着のオンラインの使い方が分かる
  • 今回は、古着ショップ、セカンドストリートさんをご紹介します

 

 

冬服・アウター代節約の威力は大きい

 

「冬服になると急に値段が高くなるんだよね。アウターなんて、ユニクロのダウンでも15000円するし...」

 

こんなふうに思ったことはありませんか?

 

そこで今回は、「冬服・アウターを安く購入する方法」をご紹介します。

 

さっそくネタバレをすると、古着ショップのオンラインを利用します。

 

ただ、今回ご紹介する「セカンドストリート」は、他の古着ショップには無い、「お取り寄せ」のシステムを取り入れているところがポイント。

 

定価5万で買うはずだったアウターを、もし2万円で購入できたら、一撃で3万円の節約!

 

いつも貯めてる薬局のポイントが、3万円分になるはいつのことでしょう(笑)

 

では、始めましょうか!

 

こんな人が書いてます(経歴)
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系列)
  • VMD(レイアウト)・バイイング(レディースメイン)経験あり
  • 国立大教育学部卒
  • 365日バニラのアイスクリーム食べてます(笑)
  • 現在、毎日1000人の方が見てくださっているブログです。

 

冬服は高い!冬服・アウターを安く購入する方法【セカスト】

 

◆ 目次 ◆

  1. 狙い目は今!冬物・アウター!
  2. 「古着のオンライン」ご存知でしたか?
  3. 私がセカンドストリートを利用する理由
  4. セカンドストリートの「お取り寄せ」システム(無料)

 

今回は、以上の4つに分けて、「セカンドストリートのオンライン」について解説します。

では、順番に見ていきましょう!

 

 

1.狙い目は今!冬物・アウター

 

f:id:mover074:20201015234356j:image

 

冒頭でも少し触れましたが、夏服に比べ、冬服・アウターは価格がグッと上がるんですよね。

特にアウターは、3万円以上が当たり前。

 

かと言って、似たような安い服を買うのも...。

 

私も散々服を買ってきましたが、妥協して買った服は、結局着なくなります(笑)

 

でも、古着ってちょっと抵抗あるんだよね…

 

実は、私もそっち派でした。高校生の頃、まわりが古着ブームで盛り上がってる中、私は一度も古着を買ったことがありませんでした。

 

ですが、旅行で「浴衣」を着た時に、「これも古着ってことか...」と思ったことがあります。

 

そのことがきっかけで、古着への抵抗がだんだんと無くなり、今では古着のヘビーユーザーになっています。

 

2.「古着のオンライン」をご存知でしたか?

 

f:id:mover074:20201015232713j:image

 

セカンドストリート(以下、セカスト)は、全国におよそ500店舗を持つ、古着チェーン店。

 

この規模で展開している古着ショップは、他にあまりないと思います。

 

そんなセカスト、実店舗だけでなく、オンラインでの販売も行っています。

 

もう古着屋は巡らない時代

古着というと、下北や高円寺の小さなお店を、1つずつ巡っていくイメージがありますよね。

 

ですが、今はセカストに限らず、多くの古着ショップで「オンライン販売」を取り入れています。

 

では、なぜ数ある古着ショップから、私はセカストをいつも利用するのか、そのメリットをお伝えします。もちろんデメリットも。

 

3私がセカンドストリートを利用する理由

 

f:id:mover074:20201015232739j:image

 

さっそく、私がセカンドストリートを利用する理由・メリットがこちら。

 

メリット
  • 全国500店舗の膨大とも言える商品数から選ぶことができる
  • 有名古着ショップということで、回転率が良く、毎日新商品が入ってくる
  • 近くの店舗に、自分の希望する商品を「お取り寄せ」できるシステムがある(無料)
  • 電話で商品についてのお問い合わせをしても、丁寧に回答してくれる
  • 各店舗によって、価格設定が異なるため、思いがけずお得にゲットできる時がある(笑)

 

まず、この5つのメリットが揃っているセカストさんがすでにすごいです(笑)

 

特に、「お取り寄せ」システムはみなさんにぜひお伝えしたいので、後ほど詳しく解説します。

 

続いてデメリットも。

 

デメリット
  • 店舗、スタッフの方によって、状態説明がとても丁寧な方と、さらっとした説明の方がいる
  • 3000円以下のものは、オンライン販売していない

 

正直、もう少しあるかなと思っていたのですが、この2つぐらいでした(笑)

 

説明が少ない場合でも、状態の評価ランク、画像の掲載、さらに必要であれば、電話での対応もしてくれます。(よく利用しています笑)

 

3000円以下の商品について、配送料などの面から控えてるのかもしれませんね。

 

実店舗に行くと、980円以下の服がごろごろあるので、そこは行った人だけのお楽しみですね!

 

4.セカンドストリートの「お取り寄せ」システム(無料)

 

f:id:mover074:20201015234536j:image

 

ここで、先ほどの「お取り寄せ」システムについて説明します。

 

「お取り寄せ」の流れ
  • お取り寄せシステムを利用するには、無料のセカストの会員登録(ポイントカード)が必要
  • 会員登録をすると、マイページができます。
  • 自分の欲しい商品をカートに入れた後、「購入手続き」「お取り寄せ」のどちらかを選択
  • お近くの店舗、職場に近い店舗など、商品をお取り寄せする希望の店舗を選択
  • 商品到着メールが来たら、その店舗に見に行く

 

ポイントも貯まる会員登録だけ必要ですが、他は特に難しい手続きは必要ありません。

 

(お取り寄せ希望店舗は、キャンペーン時、繁忙期によっては、利用できない店舗もございます。ご了承ください。)

 

お取り寄せのメリットについても軽く触れておきます。

 

お取り寄せのメリット
  • 無料でお取り寄せを利用することができる
  • 状態・におい・色などを確認できる
  • 試着ができる
  • 検討後のキャンセルも、お金はかからない

 

古着で気になるのが「状態・におい・色・サイズ」。これを実際に自分で確認できるというのは、メリットしかありません。

 

まとめ

 

  • 高額な冬物・アウターは、オンライン古着でお得に購入できる
  • 5万円のアウターを2万円で購入すると、3万円お得
  • セカストは、他には無い「お取り寄せ」ができる古着ショップ
  • 全国428店舗の商品の中から、お買い物ができる

 

最後に。

 

f:id:mover074:20201015233028j:image

 

本格的なアウター・冬物が必要になる前に、ぜひオンライン古着、お取り寄せシステムを知って頂きたく、「セカスト」をご紹介しました。

 

オンラインでは、「商品の状態、金額、サイズ、取り扱い店舗」の絞り込みも可能です。

 

もしかすると、実店舗の古着屋さんより、自分の欲しいものを検索しやすいかもしれませんね!

 

試しに、「今欲しいもの」をぜひこちらから検索してみてください。

≫ 公式サイト【セカンドストリート】

例えば、

  • 【ブランド名 ニット】
  • 【ブランド名 スニーカー】

こんな感じでOK!

 

楽天でのお買い物が慣れてる方はこちらからどうぞ。

≫ 2nd STREET 楽天市場店

 

今回の記事が、冬服選びの参考になればうれしいです!

 

THANKS☺︎

 

【関連記事】

『2020人気ダウンジャケットブランド5選(デメリットも解説)』

『もう迷わない!ダントンインナーダウンのサイズ選び・色選び』

『2万円台 新品ノースフェイスダウンヌプシ購入方法』

公式サイト【セカンドストリート】