あざとボーイブログ

元ジャニーズJr.研修生が、過去の栄光を引きずりながら書くブログ(笑)お店で接客させて頂く感じを、文章でお伝えできたらと思っています。

【おばさんと言われたくない方専用】一番簡単な「くすみピンク パンツ」の合わせ方

くすみピンクのパンツを使ったコーディネートの合わせ方がわからなくて…

 

【お悩み】

「今流行りのくすみピンクのパンツを履きたいんだけど、コーディネートしたらなんだかおばさんみたいに見えちゃって…」

 

 

この記事は

「くすみピンクのパンツを使ったコーディネートをしたいが、合わせ方がよく分からない。おばさんみたいに見えない合わせ方を知りたい。」

そういった方にスッキリして頂く記事です。

 

 

【さっそく結論から。】

  • 合わせ方のポイントは「ほっこり」ではなく「辛口コーデ」
  • おすすめの合わせは「ロンT」「ニットベスト」「黒のバッグ」
  • 「カーディガン」などのほっこり系のアイテムは、合わせ次第では、おばさんに見える可能性がある

 

 

くすみピンクのパンツを履いたら、おばさん通り越しておばあちゃんに見えるんですけど!

 

「くすみピンク」については、私もなんて難しい色が流行ってしまったんだと思いました(笑)

 

「だって、おばあちゃんみたいな色してませんか??(笑)」

 

でも、インスタやWEARを見ると、たしかにおしゃれに見える…不思議(笑)

 

そんな、ちょっと難しいくすみピンクの合わせ方が分からないという方は多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、秋に合わせて「くすみピンクのパンツ」のおしゃれな合わせ方、おばさんに見えない合わせ方を解説したいと思います!

 

 

【秋コーデ】くすみピンクのパンツのおしゃれな合わせ方・コーディネート

 

 

  1. くすみピンクのコーディネートが難しい理由
  2. くすみピンクのおしゃれな着こなしは「辛口コーデ」
  3. くすみピンクのパンツと相性の良いアイテムは?
  4. お手本のくすみピンクのパンツコーデを紹介
  5. ほっこりアイテム(ニット・カーディガン)と合わせる時の注意点は?

 

 

今回は、以上の5つに分けて、「くすみピンクのパンツの合わせ方・コーディネートのポイント」を解説します。

 

では、順番に見ていきましょう!

 

 

1.くすみピンクのパンツを使ったコーディネートが難しい理由

 

 

くすみピンクコーデ、特にくすみピンクのパンツを使ったコーディネートは、やや難易度が上がります。

 

理由は、

「くすみピンクのパンツの色、シルエットが、おばさんっぽく見えやすいから...」

 

まずこの事実を受け止めることから始めます(笑)

 

パンツは、くすみピンクの色に加えて、お尻周りがわりとゆったり作られたものが多く、おばさん感が出やすいんですよね。

 

そのため、くすみピンクのパンツをおしゃれに着こなすには、いかにおばさん感をなくすかがポイントになります!

 

 

2.くすみピンクのパンツのおしゃれな着こなしは「辛口コーデ」

 

 

ずばり、くすみピンクのパンツを使ったコーディネートのときは、「辛口コーデ」になるように意識してください!

 

「辛口コーデ」という言い方がちょっと古い気もしますが、伝わりますでしょうか?(笑)

 

「辛口コーデ」とは、言い換えると、強い、かっこいい、クール、パキッとしてる、そんなイメージのコーデのこと。

 

おばさんっぽさをなくすには、それとは真逆の辛口コーデにすることが有効です。

 

くすみピンクの、ほっこり、やわらかい、かわいいといったイメージに引っ張られ過ぎると、いつのまにかおばさん感が出てしまいます。

 

くすみピンクのシアーシャツが、おばさんっぽく見えないのはなぜ?

 

くすみピンクのパンツはおばさんっぽく見えやすいのに、くすみピンクのシアーシャツはおばさんっぽく見えないのはなぜか。

 

理由は、シアーシャツコーデが、自然と辛口コーデになっているから。

 

例えば、

 

  • シアーシャツ自体がトレンドアイテム
  • インナーに肌見せのタンクトップを合わせる
  • 夏は厚底サンダルなどを履く機会が多い
  • エナメルバッグなど、デザイン性のあるものを選ぶ

 

こんな感じ。

 

秋は、辛口コーデを作りにくいので、特にくすみピンクを使ったコーディネートのときは、意識する必要があります。

 

3.くすみピンクのパンツと相性のいいアイテムは?

 

 

秋コーデで、くすみピンクのパンツと相性の良いアイテムを3つ選びました。

 

  • ロンT(ストリート・カジュアルさ)
  • ニットベスト(秋の季節感)
  • 黒のバッグ(辛口・引き締め効果)

 

特にこういった方におすすめ!

 

  • 初めてくすみピンクのパンツを使ったコーデをする
  • 秋の季節感を出したい
  • おばさんに見えないコーデにしたい

 

他のアイテムを使ったコーデももちろんありますが、まずこの3つのアイテムから始めて、徐々にくすみピンクコーデに慣れていきましょう!

 

『秋のロンTコーデは「ストリート」「きれいめ」どっちもかわいい!』

『ロンTコーデ、今一番おすすめのロンTの色は「くすみグレー」』

 

4.くすみピンクのパンツを使ったお手本コーデを紹介

 

文章での説明が多くなってしまったので、ここでくすみピンクのパンツを使ったお手本コーデを3つご紹介したいと思います。

 

ロンTをシャツインしたコーディネート

f:id:mover074:20200906170717j:image

画像出典:https://wear.jp/uethrnrk/16239577/

 

「ロンTのシャツイン」と「スニーカー」で、おばさん感がなくなるのが分かります。

 

このパンツのサイズ感、シルエット、色味が、くすみピンクのパンツで定番と言えるのではないでしょうか。

 

秋になってもまだ暑い日が続くので、ロンT1枚でも過ごせる日が多いですよね。

 

アクセントに、今流行りのシャツのたすき掛けのアレンジをプラスするのもおすすめ!

 

シンプルでおしゃれ、しかも真似しやすいコーデなので、ぜひお手本にしたいコーデです。

 

ロンTをシャツインしないコーディネート

f:id:mover074:20200906170927j:image

画像出典:https://wear.jp/mii207/17571103/

 

かっこいい系のスタイリングは憧れますよね〜!おばさん感ゼロ!

 

こちらは、ロンTをシャツインしないパターン。

シャツインしない時のポイントは、パンツを細身にすること。

 

このコーデのように、細身のフレアパンツの合わせは間違いないですよね!

 

ニットベストを使ったコーディネート

f:id:mover074:20200906171052j:image

画像出典:https://wear.jp/taroo/16407189/

 

アパレル販売員さんのような、おしゃれオーラのあるコーディネート。

 

ニットベストを使うと、秋の季節感も出ますね。個人的には、レイヤードなしより、レイヤードあり派です!

 

特に、おばさん感をなくしたいときは、このレイヤードは効果的かと。

 

シャツをお持ちでない方は、ロンTをレイヤードしても問題無いです。

 

さりげなく黒のバッグを持つことで、全体の雰囲気が引き締まります。

 

5.ほっこりアイテム(ニット・カーディガン)を合わせる時の注意点は?

 

これまで辛口コーデにしましょうと言ってきましたが、たまにはニットやカーディガンと合わせたい時もありますよね!

 

合わせる時の注意点は、全体がのっぺりしないこと(笑)

 

ニットやカーディガンを合わせると、コーディネートにメリハリが付きにくくなります。

 

個人的には、コーディネートのどこかに柄を入れるか、ヘアバンド・カチューシャなどの小物をプラスするのがおすすめ。

 

例えば

 

  • ロンT+カーディガン+柄物スカーフ
  • ニット+レオパード柄バッグ
  • ニット+レザーヘアバンド・カチューシャ

 

うまく柄と小物をプラスすることで、コーディネートにアクセントができるので、のっぺりしません!ぜひお試しください〜!

 

 

まとめ

 

  • くすみピンクのパンツは、「おばさんに見られやすいアイテム」なので、コーディネートが難しい
  • くすみピンクのおしゃれな着こなしは「辛口コーデ」
  • くすみピンクのパンツと相性の良いアイテムは「ロンT」「ニットベスト」「黒のバッグ」
  • ニット・カーディガンと合わせる時は、柄物・ヘアアクセなどをプラスする

 

最後に。

 

今回は、「おばさんに見えない、くすみピンクのパンツを使ったコーディネート」を解説しました。

 

今回はくすみピンクに注目して解説したのですが、「くすみグリーン」「くすみブルー」にも応用できる内容だと思いますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

THANKS☺︎