あざとボーイブログ

元ジャニーズJr.研修生が、過去の栄光を引きずりながら書くブログ(笑)お店で接客させて頂く感じを、文章でお伝えできたらと思っています。

【レディース】シアーシャツの次は、秋の羽織りにも使えるバンドカラーシャツがおすすめ!

シアーシャツの次、秋はどのシャツを着れば良いの?

f:id:mover074:20200920171008j:image

 

【お悩み】

「今年の夏はずっとシアーシャツを着てたんだけど、そろそろ秋服に変えた方がのいいかな?でも、次はどのシャツを選べば良いんだろう。」

 

【この記事を読んで頂いた、5分後のあなた】

  • シアーシャツの次に、なぜバンドカラーシャツが良いのか、その理由が分かる
  • バンドカラーシャツが秋に「使える」ことが分かる
  • バンドカラーシャツの着こなし・秋コーデが分かる

 

 

シアーシャツって、いつまで着てていいの?

 

そろそろ気温が落ち着き、周りを見渡しても、秋服を着ている方が多くなりましたね!

 

でも自分は夏から着てるシアーシャツのまま、秋服も買わないとな〜とは思うけど...

 

何買う(こう)たら良いか分からん!(笑)

 

そこで今回は、夏にシアーシャツをよく着ていた方に特におすすめの「バンドカラーシャツ」をご紹介します。

 

最後に、秋のバンドカラーシャツコーデもご紹介するので、最後まで読んで頂いた上で、自分に合うコーデを選んでみてくださいね!

 

 

【秋 コーデ】シアーシャツの次は、バンドカラーシャツがおすすめ!

 

 

◆ 目次 ◆

  1. そもそも「バンドカラーシャツ」って何?
  2. 秋服、何から始めたら良いのかわからなくて…
  3. 簡単!バンドカラーシャツを着るだけで秋コーデ
  4. バンドカラーシャツが秋に使える理由
  5. お手本にしたいバンドカラーシャツコーデ

 

 

今回は、以上の5つに分けて「バンドカラーシャツの着こなし」について解説したいと思います。

 

では、順番に見ていきましょう!

 

こんな人が書いてます(経歴)
  • 学生時代から約10年間アパレル勤務
  • 販売員(青山路面店)・店長(PARCO・ルミネ系列)
  • VMD(レイアウト)・バイイング(レディースメイン)経験あり
  • 国立大救育学部卒
  • バニラのアイスクリーム365日を食べてる(笑)
  • 現在、毎日1000人の方が見てくださっているブログです。

 

 

1.そもそも「バンドカラーシャツ」って何?

 

 

バンドカラーシャツとは、簡単にいうと「襟なしのシャツ」のこと。

 

バンドカラーの「カラー」は、色(color)のカラーではなく、襟(collar)のカラーという意味。

 

ショップによっては、「スタンドカラー」「ノーカラー」といった呼び方もありますが、同じ意味だと思って問題ありません。

 

今年の夏人気だったシアーシャツでも、この襟なしのバンドカラータイプが多く販売されていました。

 

「バンドカラー」という名称を知らずに、すでに着ていたという方も多いかもしれませんね。

 

2.秋服、何から始めたらいいのか分からなくて…

 

秋と言っても、まだ暑い日もあったり、ニットを着るのはさすがに早いような。

 

でも、いつまでもシアーシャツを着てるわけにもいかないし…。

 

パニック!(笑)

 

ご安心ください。

秋服は、まず「羽織り」から始めましょう。

 

理由は、目線の高さに「長袖」「秋らしい服」があると、季節感を出すことができるから。

 

また、秋のような中途半端な気温の時は、「着る・脱ぐ」が簡単にできた方が便利ですよね!

 

そんな「羽織り」におすすめのアイテムが、今回ご紹介する「バンドカラーシャツ」なんです。

 

【関連記事】

『秋服 何買う で検索した方、お待ちしておりました。【秋コーデ】』

 

3.簡単!シアーシャツをバンドカラーシャツにするだけで【秋コーデ】

 

先ほども少し触れましたが、みなさんはすでに、バンドカラーシャツの着こなしを知ってるんです!

 

すでに持っているシアーシャツの着こなしが、そのままバンドカラーシャツの着こなしです。

 

夏に着ていたシアーシャツを、透け感のないバンドカラーシャツに変えてみてください。

 

秋コーデの完成です。

 

とりあえずは、インナーも、半袖Tシャツ、タンクトップのままでOK!

 

サンダルを合わせても、バンドカラーシャツを羽織っているので、夏らしい雰囲気にはなりません。

 

あ、スポーツサンダルだけちょっとやめておきましょうか(笑)

 

この後、バンドカラーシャツの羽織り以外の着こなしも見ていきます。

 

4.バンドカラーシャツが秋に使える理由

 

 

バンドカラーシャツが秋に使える理由は、秋コーデに使える着こなしの種類が多いこと。

 

その中でもおすすめの着こなしはこちらの3つ。

 

  • 羽織り
  • 1枚で着る
  • 重ね着・レイヤード

 

今年は「ニットベスト」がトレンドアイテムなので、その際のレイヤードにも、バンドカラーシャツはぜひおすすめ。

 

襟がないので、首元がスッキリするんですよね。

 

最後に、この3つの着こなしを使ったコーデをご紹介します。

 

ちなみに、今年らしいバンドカラーシャツってあるの?

  

今年らしいバンドカラーシャツの特徴は、

  • オーバーサイズ・ビッグシルエット
  • ロング丈
  • 無地

こんな感じ。

 

裏技として、ボタンの位置が逆になりますが、メンズ用のバンドカラーシャツを着ると、程よくオーバーサイズになるのでおすすめです。

 

5.お手本にしたい秋のバンドカラーシャツコーデ

 

文章での説明が長くなってしまったので、ここで「お手本にしたい秋のバンドカラーシャツコーデ」を3つご紹介します。

 

  • 羽織り
  • 1枚で着る
  • 重ね着・レイヤード

 

3つの着こなしのうち、普段の自分に近いスタイリングはどらちでしょうか?

 

羽織り

f:id:mover074:20200920171141j:image

画像出典:ZOZO TOWN ジャーナルスタンダード シャツコールバンドカラーシャツ

 

まずは羽織りから。

 

大きめサイズを、ダボっと羽織る感じが今っぽいですよね!

 

こちらのコーデのように、細身のパンツ、スキニーパンツをよく履かれる方には、羽織りの着こなしがおすすめです。

 

襟付きと違い、首元がスッキリするので、ネックレス、ピアスなどの小物でアクセントを付けるのも良いですね!

 

シンプルな着こなしですが、「着る・脱ぐ」がスムーズに出来るのは、秋の中途半端な時期には便利です。

 

 

1枚で着る

f:id:mover074:20200920171223j:image

画像出典:ZOZO TOWN ローリーズファーム バンドカラールーズシャツ

 

ボタンを閉めるだけで、先ほどと雰囲気がガラッと変わります。

 

カジュアル系よりも、モード系、リゾート系のスタイリングが好きな方であれば、すぐ着こなせるのではないでしょうか?

 

しっかりロング丈のものを選ぶことで、「あえて」この長さを選んでることがはっきり伝わります。

 

アパレル販売員の方に、この着こなしの方が多いイメージがあります。

 

 

重ね着・レイヤード

f:id:mover074:20200920171247j:image

画像出典:ZOZO TOWN Discoat バンドカラーチュニックシャツ

 

レイヤードとしての着こなしは、秋はもちろん、冬も使えるので、ぜひ知っておきたいテクニックです。

 

インスタやWEARを見ていても、ニットベストとの合わせは今年人気の着こなしで、いろんなコーデがアップされています。

 

レイヤードとしてバンドカラーシャツを使うときら、やはり「白」がおすすめ。 

 

秋は、ブラウン、黒など落ち着いた色が多くなるので、シャツを「白」にすることで、抜け感ができます。

 

 

まとめ

 

  • バンドカラーシャツとは、襟なしのシャツのこと
  • 秋服は、まず羽織りから始めるのがおすすめ
  • バンドカラーシャツは、羽織るだけで秋コーデになる
  • バンドカラーシャツの秋の着こなしは3つ。
  • 「羽織り」「1枚で着る」「重ね着・レイヤード」

 

最後に。

 

 

夏のシアーシャツから、秋服への切り替えは悩みますよね。

 

ネルシャツ、チェックシャツなどの襟付きシャツはすでにお持ちの方も多いと思うので、まだ持っていない「バンドカラーシャツ」はありかなと思います。

 

秋だけでなく、冬まで使えるなら、今から使って、冬まで長く使った方がコスパも良いですよね!

 

個人的には、めんどくさい襟の洗濯をしなくても良いことが何より助かります(笑)

 

今回の記事が、秋コーデ、バンドカラーシャツコーデの参考になればうれしいです!

 

THANKS☺︎

 

【関連記事】

『2020人気ダウンジャケットブランド5選(デメリットも解説)』

『もう迷わない!ダントンインナーダウンのサイズ選び・色選び』

『2万円台 新品ノースフェイスダウンヌプシ購入方法』

 公式サイト【セカンドストリート】