あざとボーイブログ

元ジャニーズJr.研修生が、過去の栄光を引きずりながら書くブログ(笑)お店で接客させて頂く感じを、文章でお伝えできたらと思っています。

【レディース】秋のアウター・羽織りにおすすめ「カーキのミリタリージャケット」

秋のアウター 、今年は何にしようかな?

f:id:mover074:20200815190355j:image

 

お悩み
「秋に着れるアウターを探してるんだけど、羽織りにもできるようなやつがないかな〜?」

 

 

この記事は
「羽織りとしても使える秋のアウターを探していて、おすすめを知りたい」

そういった方に読んで頂きたい記事です。

 

 

さっそく結論から。
秋の羽織りアウターには、秋色の「カーキのミリタリージャケット」がおすすめ!

 

 

秋のアウターって、難しい…

夏の終わりに、毎年迷ってるんじゃないかと思う、「秋の羽織り」問題。

 

9月という文字を見ると、そろそろ羽織りやアウターを着ておいた方が良いのかな〜という雰囲気になりますよね。

 

でも、「毎年着てるGジャンやマウンテンパーカーはそろそろ飽きてきたし、他に良いないかな〜?」そう思っている方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、秋のアウター、羽織りにおすすめの「ミリタリージャケット」をご紹介したいと思います!

 

ミリタリージャケットを着るなら、今年がベスト!ミリタリーファッションの波が、がっつりきてます!

 

では、そんなミリタリージャケットについて、もう少し詳しく見ていきましょう。

 

 

【レディース】秋のアウター・羽織りにおすすめ「カーキのミリタリージャケット」

 

  1. ミリタリージャケットの定番カラー「カーキ」は秋にぴったり!
  2. さっそくミリタリージャケットコーデを教えて!
  3. インスタ・WEAR・アパレル販売員さんも大好きな秋のアウター 
  4. 他のアウターに比べてお手頃価格
  5. 持ち運びも収納もしやすい

 

今回は、以上の5つ分けて、「なぜミリタリージャケットが秋のアウターにおすすめなのか」を解説したいと思います。


では、順番に見ていきましょう!

 

1.「カーキ」のミリタリージャケットは秋にぴったり!


最初のおすすめの理由は、ミリタリージャケットの定番カラーである「カーキ」が、秋にぴったりの色だから。

 

カーキは、くすみカラーとも言える色合いで、コーディネートの中にあると、秋の雰囲気をグッと引き出してくれる色です。

 

また、ベージュやブラウンなどの他の秋カラーとも相性が良く、コーディネートに取り入れやすい色。

 

ミリタリージャケットには、カーキの他に、ベージュ、ブラック、ネイビー、オフホワイトなどの色があります。

 

ただ、今年の流行、コーディネートのしやすさから考えると、カーキが間違いないです!

 

2.さっそくカーキのミリタリージャケットコーデを教えて!

 

ここで、私のどストライクコーディネートをいくつか紹介したいと思います。

 

f:id:mover074:20200815185642j:image

画像出典:https://twitter.com/waiper_inc/status/1294214038293905408?s=21

まず、白・黒・カーキの3色でコーディネートを組んでるところが、シンプルでいいですよね〜。

 

ミリタリージャケットのサイズ感はゆるめ、パンツも黒スキニーじゃないところが個人的には好きです。

 

最高です!!!

 

f:id:mover074:20200815185557j:image

画像出典:https://wear.jp/chiiiica/16061954/

なんでしょうこのアパレル感と言いますか、服好き感!

 

ブルー系のデニムではなく、白系のパンツ、リブレギンスと合わせると、一気におしゃれ感が増します。

 

おそらく古着であろうこのライナーコートのサイズ感、色合いもかわいいですよね。

 

最高です!!!

 

 

3.インスタ・WEAR・アパレル販売員さんも大好きな秋のアウター 

 

ファッション業界から見ても、この2、3年で、ミリタリーファッションへの注目度が一気に上がっています。

 

例えば、ノースフェイスパープルレーベルのアウターを見ても、ユーロミリタリーを意識したデザインと分かるものがあります。

 

もちろん、もっと身近なインスタやWEARなどでも注目度は高いです。


特に人気が高いのは王道のミリタリージャケット「BDUジャケット」、そして人気爆発中の「ライナーコート」。

 

アパレル販売員さんは、ほんとにライナーコート好きな方が多い(笑)そして着こなしがさすが!

 

ミリタリーや軍物は、年代、歴史、国などの背景を知るとまた面白さが増すジャンル。

 

ですが、まずは、「みんな着てるし、私も着てみようかな〜」ぐらいの気持ちで、気軽にチャレンジしてみてください!

 

4.他のアウターに比べお手頃価格

 

アウターの中では、比較的お値段がお手頃であることも、ミリタリージャケットのいいところ。


レザーのライダースジャケットが5〜10万円、トレンチコートで3〜5万円。

 

一方ミリタリージャケットは、古着であれば5000円、新品でも1万円で買えるものがほとんどです。

 

秋のアウターを新しく購入する際に気になるのが、「実際アウター着る期間短かくね?」ということ(笑)

 

秋の羽織りやアウター は「中間着」とも呼ばれ、夏から秋にかけての季節の変わり目に着られるもの。


9月はまだ暑い日がほとんどなので、一応持っておく程度。本格的に使うようになるのは10月と11月の約2ヶ月。

 

その実質2ヶ月のために、3万以上は出したくないな〜という方も多いのではないでしょうか?

 

その点ミリタリージャケットなら、5000〜1万円という値段で購入できるので、まさに中間着としてぴったりの金額です。

 

ミリタリージャケットって、冬は着れないの?

ミリタリージャケットは、冬も着れます!!!


実際、ライナーコートに関しては、真冬の2019年11月頃から2020年3月頃に、一気に品薄、完売になりました。

 

ダウンジャケットに比べると、さすがに防寒力は劣りますが、軽くてサイズ感が大きいこともあって、重ね着に非常に適しています。

 

ファーの付いたフライトキャップや、ニットマフラーなどの小物を組み合わせるのもかわいいですよね!

 

5.雑に扱っても大丈夫、持ち運びもしやすい

 

秋のアウターは、羽織りとして使うことが多く、「持ち運びがしやすさ」「バッグに入れる収納
のしやすさ」も重要なポイントになります。

 

ミリタリージャケットは、物にも寄りますが、生地が丈夫で、ビンテージの雰囲気のあるものがほとんどです。

 

そのため、多少強引にバッグに詰め込んでも、レザーのライダースジャケットや、トレンチコートなどに比べ、形崩れやシワも気になりません。

 

ある意味、雑に扱うことが許されるような、そんなジャケット。ライナーコートに関しては、中綿で非常に軽いので、秋の旅行にもおすすめです。

 

最後に。

f:id:mover074:20200815192459j:image

まとめ
  • ミリタリージャケットの定番カラー「カーキ」は秋にぴったり!
  • インスタ・WEAR・アパレル販売員さんも大好きな秋のアウター 
  • 他のアウターに比べてお手頃価格
  • 持ち運びも収納もしやすい

 

今回は、秋の羽織り、秋のアウターとしておすすめのミリタリージャケットについて解説しました。

 

ミリタリージャケットの主な購入方法は

 

  • セレクトショップ
  • 楽天・amazon系通販
  • 古着屋さん実店舗・オンライン
  • ミリタリーショップ『WAIPER』さん

 

こんな感じでしょうか。
古着屋さんのオンラインでは、セカンドストリートさんが、商品の種類、回転率も良くおすすめです。

公式サイト【セカンドストリート】

 

もう一つ、おしゃれな軍物が手に入るショップといえば、『WAIPER』さん。

ミリタリーWAIPER 楽天市場店

 

WAIPERさんについては、別記事で詳しくまとめていますので、ぜひご覧ください。

「おしゃれな軍物、どこに売ってる?」

 

今回の記事が、秋のアウター選びの参考になればうれしいです!

 

THANKS☺︎